【ピンクブラウン】色っぽ愛されヘアカラーで上品レディに♡

ピンクブラウンのヘアカラーが人気♡暗めのピンクブラウンなら、よりナチュラルで人気♪ツヤ感アップや、やわらかさアップなど魅力たっぷり!人気の暗めピンクブラウンについて徹底解説しちゃいます♡

暗めピンクブラウンがいま人気...?

暗めピンクブラウンってどんなヘアカラー?

ピンクブラウンは、ピンクの割合とブラウンの割合によって明るめから暗めまで表現できるカラーなんです♪暗めのピンクブラウンは、ブラウン多めでほんのりピンクなのでかわいらしいカラーリングに♡色落ちしても汚くならずに楽しめちゃうカラーなんです!

暗めピンクブラウンが人気の理由はこれ!

人気ヘアカラーピンクブラウンは、落ち着いた暗めヘアカラーなのに、ピンクが入ることでどこか色っぽい大人ヘアカラーに♡ピンクブラウンのほんのり発色で、女性らしさもアップさせてくれるのでカラーチェンジを考えている方におすすめしたいヘアカラーなんです!

甘いピンクブラウンの髪色。その魅力とは...

【魅力1】ツヤ感アップでダメージレスヘアに見える♡

暗めのピンクブラウンを入れることでツヤ感アップしちゃうんです♡落ち着いたブラウンにピンクを混ぜると、透明感を生みだし、髪にツヤがあるように見せてくれるんです♪カラーのしすぎで、髪が傷んでいてもそれをカバーしてツヤ感のある髪に見せやすくできますよ。

【魅力2】肌をキレイに見せてくれるヘアカラー

ピンクブラウンの魅力2つ目は、肌をキレイに見せてくれるところなんです!暗めのピンクブラウンはお肌が白めの人におすすめのカラーで、髪に透明感があるので、光に当たることで透け、色白や美肌に見せてくれます♡

【魅力3】暗めカラーだからナチュラルでメンズウケも…?♡

暗めのブラウンにほんのり発色のピンクがプラスされることでかわいらしさがアップし、やさしい印象に♡また、ブラウンベースの暗めなので、ナチュラルな雰囲気なのがより男性ウケを獲得できそうなカギになっているんです。

ブリーチなしの暗めピンクブラウン

ショート×ピンクブラウンでナチュラルなかわいさを

ショート×ピンクブラウンは、ピンクブラウンがガーリーな印象を引き立て、かわいらしさもアップ♡ショートヘアなのにボーイッシュになりすぎないのが◎。暗めのピンクブラウンならほんのりピンクなので、ナチュラルなかわいさに仕上がります♪

ボブ×ピンクブラウンで大人っぽく

ボブ×暗めのピンクブラウンは、動きをつけることでよりかわいらしく♪動きをつけることで透明感もより感じることができますよ!かわいらしい印象のピンクブラウンは、ボブスタイルがおすすめです!ボブのピンクブラウンでオトナ女子に♡

ミディアム×ピンクブラウンでメンズウケをget

ミディアムは甘いピンクブラウンとの相性もよく、メンズウケばっちりなんですよ。6トーンくらいの明るさが人気で、派手すぎないのにしっかりピンクブラウンがわかるヘアカラーで素敵ですよね。アレンジもしやすい長さなのでぜひ挑戦してみてくださいね。

ロング×ピンクブラウンでナチュラルにやさしく

ロングは暗めのピンクブラウンがおすすめ!ふわっと揺れ動くロングヘアならほんのり発色が◎。暗めのピンクブラウンの方がナチュラルに仕上げることができますよ♡ロングの方は、グラデーションなどにしてもかわいいですよ♪

ブリーチありの明るめピンクブラウン

ショート×ピンクブラウンでこなれ感たっぷり

発色のよいブリーチありのピンクブラウンは、普段シックな印象のショートの方にもぴったりのカラーです。ピンクブラウンはやわらかくてやさしいイメージなので、クールなショートと中和されて程よくかわいく、洗練された印象にできるんですよ。

ボブ×ピンクブラウンで差をつける

ピンクをしっかり出したい方はブリーチがおすすめです。ボブは髪の長さが長すぎないので、少し明るめでも派手すぎない印象になるんです。みんなと差をつけたいなら明るめのピンクブラウンに挑戦してみるのもよいのでは?

ミディアム×ピンクブラウンで甘い印象に

甘くやわらかい印象のミディアムに、同じくやわらかい印象のピンクブラウンを合わせることでとことんやさしい印象に仕上がります。ブリーチしているのにやさしい印象なのはピンクブラウンの魅力ですよね。落ち着いたままでイメチェンしたいならピンクブラウンがおすすめです。

ロング×ピンクブラウンで定番をアップデート

ロングのピンクブラウンは、しっかりと発色を楽しめそうですよね。普段同じようなカラーでマンネリ化してきてしまったという方や、いつもシンプルな色で落ち着いてしまうという方はいませんか?思い切ってブリーチありのピンクブラウンに挑戦してみませんか?いつもとちょっと違った自分になれちゃいますよ。

ピンクブラウン×〇〇でさらにかわいく

ピンクブラウン×グラデーションカラーでさりげなくカラーを見せる

ピンクブラウンをグラデーションにしたカラーです。全体を明るくするのは少し抵抗がある…。そんな方もグラデーションなら挑戦しやすいのではないでしょうか。だんだん下に行くにつれて髪に色が入っていくので派手すぎず色の主張ができておすすめですよ。

ピンクブラウン×インナーカラーで洗練されたスタイルに

ピンクブラウンのインナーカラーはみんなと差をつけられる洗練されたカラーなのではないでしょうか?たまにチラっと覗くピンクがかわいいです。さりげなく色を印象づけられるのに派手すぎないのでピンクブラウンのインナーカラーはおすすめですよ。

ピンクブラウン×アッシュは透明感たっぷり

ピンクブラウンアッシュは透明感がありますよね。やさしいピンクブラウンとクリアなアッシュが組み合わさり、やわらかい透明感が生まれます。アンニュイな雰囲気で、色っぽさも出したい方はピンクブラウン×アッシュがおすすめですよ。

ピンクブラウンは、色落ちしても色っぽかわいい♡

ピンクブラウンは色落ちしやすいってホント?

色落ちしやすいというのはホント!ですが、色落ちしやすいけど色落ちしてもかわいいのがピンクブラウンなんです♡ピンクブラウンはだんだんとピンクが抜けて、ブラウン感が残るだけなので汚い色にならないんです!ピンクブラウンで色落ちも楽しんじゃいましょう。

色落ちしやすいピンクブラウンを保つための【3つの技】♡

色落ちしやすい、色落ちしてもかわいい!でも、せっかく染めたなら染めたての色を長く楽しみたいですよね♪3つのことに気をつけるだけで色落ちを遅らせることができるんです!色落ちを遅らせるための3つの技を教えちゃいます♡

1. シャワーはぬるま湯で!

シャワーはぬるま湯にすることで色落ちを遅らせることができるんです!髪の毛は熱に弱いので、熱めのお湯で洗ってしまうと髪が痛んで、色落ちが進んでしまう原因に...!シャワーの温度は体温と同じくらいのぬるさがおすすめ♪だいたい38度くらいが目安です♡

2. コテは控えるか、低めの温度で!

コテを使うのも、熱で髪のキューティクルが壊れてしまうので、使わないほうが色持ちをよくできますよ!または、コテを使う場合は、ヘアケア剤をつけてから使用したり、いつもより少し低めの温度にしたりすることで、色落ちを遅らせることができるので試してみてください♪

3. ピンク系のトリートメントを使う!

だんだんと色落ちしたらピンク系のトリートメントを使用しましょう。ピンク系のトリートメントを使うことで、色落ち後も少しはピンクを保てるんです!ピンク系のトリートメントは、市販で買うことができますよ♪普段のトリートメントのように使いますが、濃く色を入れたい場合には長めに放置し、薄めに入れたい場合は普段使うトリートメントと混ぜて使うことで、色を調整することもできますよ♡

ピンクブラウンのヘアカラーを市販アイテムでGET♡

暗めピンクブラウンのブリーチなしはこれ!

フレッシュライト ミルキーヘアカラー メープルベージュ [医薬部外品]

「FRESH LIGHT(フレッシュライト)」
「ミルキーヘアカラー メープルベージュ」

暗めの大人っぽい発色が魅力のフレッシュライトのメープルベージュ。ブリーチなしでできるのと、市販のカラー剤特有のツンとした匂いがないのがおすすめポイント!また、ミルキータイプなので、セルフでもムラなく染めることができますよ♪くし型ノズルがついているので手が汚れないのもいいですよね!

明るめピンクブラウンのブリーチありはこれ!

マニックパニック カラークリーム ホットホットピンク

「MANIC PANIC(マニックパニック)」
「HAIR COLOR CREAM(ヘアカラークリーム)Hot Hot Pink(ホットホットピンク)」

ブリーチ後にマニックパニックのカラー剤を使うとしっかり色が入るので、しっかり発色したいという方にはおすすめのカラー剤なんです。そのため、ブリーチありの髪の毛には特におすすめですよ。ピンクの色をしっかり楽しみたい方はチェックしてみてくださいね。

ピンクブラウンのヘアカラーに似合うメイクって?

ピンクブラウンはガーリーでやさしい印象ですよね。メイクも髪色に合わせておくと顔全体のバランスが整って見えますよ。ブラウンやピンク系のコスメを使うとやわらかい雰囲気になるので、ピンクブラウンの髪の毛にはブラック系のアイテムよりブラウン系がおすすめですよ。

色っぽ愛されカラー【ピンクブラウン】でかわいらしさアップ♡

いかがでしたか?
ピンクブラウンはほんのり色づいているピンクがやわらかさをアップさせ、かわいらしい雰囲気を出してくれる魅力的なヘアカラーなんです!暗めのピンクブラウンは上品で落ち着きがあり、みんなに褒められること間違いなし♡今回紹介した記事を参考にピンクブラウンのヘアカラーにトライしてみてください♪

※記事内の画像はイメージです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※皮膚アレルギー試験(パッチテスト)を実施する等、使用上の注意を遵守してください。かゆみ、赤み、痛み等の異常を感じた場合は、使用をやめ、医療機関を受診する等の適切な対応をしてください。
※ご紹介した画像は全て美容師さんによるヘアアレンジです。こちらの画像を参考にしながらセルフヘアアレンジに挑戦してみてくださいね。
※記載しているカラーバリエーションは2018年8月現在のものです。

気になったヘアスタイルの関連商品を探す

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1【暗めでも軽い印象】ミルクティーベージュで透明ツヤカラーに♡moon
  2. 2【後れ毛】でポニーテールにひと工夫♡簡単にできるアレンジ特集♪susan
  3. 3脱マンネリ♡グラデーションカラーでショートボブの魅力を引き出してsachi
  4. 4アッシュは終わり!いまキテるのは断然ベージュ?注目ヘアカラー特集naaa
  5. 5愛されヘアに変身♡黒髪でも楽しめる簡単ヘアアレンジ3選!chaa_f_chaa
  6. 6前髪はセルフカットで節約しよう♡失敗したくない方に切り方伝授!akak
  7. 7モテるくるりんぱのハーフアップ♡+1のヘアアクセで差を付ける♡miicha
  8. 8【前下がりショートボブ】ならストレートで!おすすめヘアカタログY.H
  9. 9艶と雰囲気で勝負する。2018年は「モーブカラー」女子の勝ち♡nrm_95
  10. 10【ボブ必見!】ボブスタイルが上手な東京都内の美容室6選♡chaa_f_chaa

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • それ、肌の劣化サインかも?オトナ女子の肌を悩ませる3つの要因PR|ARINE公式
  • 【プレゼント企画】みんなでゼッタイきれいになろ!2018AWPR|ARINE公式