オレンジワンピースで2020最旬コーデ計画!冒険カラーを楽しんで

オレンジのワンピース。色が派手だから抵抗があるなんて人も多いのではないでしょうか?だからこそ!今年はオレンジワンピースを着て、外へ出かけてみてはいかがでしょうか♡周りとは違う。いつもとは違う。そんな「私」を演出してくれるのはオレンジワンピース。個性も出しつつ、誰でもかわいくおしゃれに着こなすためのコーデ方法を伝授していきたいと思います♡
目次

イメージチェンジの季節に”オレンジワンピース”はいかがですか?

WEAR

見ているだけならかわいいと思っても派手な色なだけあって、いざコーデしようとすると難しいのがオレンジワンピース。
「でもいつものコーデに飽きた。」「いつもと違うわたしになりたい。」と思っている方におすすめしたいのが、オレンジワンピース。
周りの人がなかなか着ないオレンジワンピースを着こなして、周りと差をつけてみませんか♡

1着で楽しめる”オレンジワンピース”を選んで

シンプルな”オレンジワンピース”がかわいい

ZOZOTOWN

こちらは、シンプルなオレンジワンピース。
コーデの仕方が分からない方にもおすすめなオレンジワンピース。オレンジワンピースは1着でコーデを鮮やかな着こなしにしてくれます♡
子どもっぽい印象を与えがちなワンピースですが、オレンジワンピースなら大人っぽい雰囲気も演出してくれますよ!

”花柄オレンジワンピース”はコーデを華やかにしてくれる

ZOZOTOWN

こちらは、鮮やかな花柄オレンジワンピース。
オレンジの花柄ワンピースはコーデの主役にもぴったり。スナップのように、ウエストがきゅっと締まっているデザインのオレンジワンピースはすっきりとみせてくれます♡
1着でも着こなせてしまうのが花柄オレンジワンピースの嬉しいところですよね♪

”ドットオレンジワンピース”はレトロ感を演出してくれる

WEAR

こちらは、ドット柄のオレンジワンピース。
ドット柄のオレンジワンピースは、レトロ感を演出。スナップのように、ウエスト部分を締められると、メリハリのあるスタイルにみせてくれます♡
また、シャツワンピースのオレンジワンピースを選べば、前を閉めてワンピースとしても、前を開けてガウンとしても着回すことができますよ。

”ノースリーブオレンジワンピース”でリゾート気分を味わってみて

WEAR

こちらは、ノースリーブのオレンジワンピース。
ノースリーブのワンピースは、単調になりがちですが、オレンジワンピースなら1枚でも華やかで上品な雰囲気に着こなせます。ヘアはお団子にしてすっきりとまとめるのがおすすめです♡

”オレンジワンピース”アウターは何を合わせる?

”オレンジワンピース×ホワイトカーディガン”でガーリーに

ZOZOTOWN

肌寒いとき、羽織るものが必要ですよね。そんなときにおすすめなのがカーディガン。
カーディガンは着こなし方も様々でコーデの幅も広げてくれるので1着持っていると便利。スナップのようにホワイトのカーディガンがトーンダウンしてくれるので、オレンジワンピースは派手…。と思う方もおすすめです。

すっきり着こなしたいあなたは”オレンジワンピース×デニムジャケット”がおすすめ

ZOZOTOWN

定番アウターで活躍のデニムジャケットは、オレンジワンピースとの相性も◎。スナップのように、オレンジワンピースにデニムジャケットを羽織るだけで、おしゃれにトレンドライクなコーデに着こなせます。スナップのようにスニーカーを合わせてカジュアルにまとめるのもおすすめです!

メンズライクに着こなしたいあなたは”オレンジワンピース×レザー調ジャケット”

ZOZOTOWN

オレンジワンピースだとカジュアルすぎる?そんなあなたには、レザー調のジャケットがおすすめ。オレンジワンピースにレザー調のジャケットをプラスすると甘辛コーデに着こなせます。レザー調のジャケットは、色々なコーデと相性の良いブラックがおすすめ♪

”オレンジワンピース×ロングガウン”の組み合わせもかわいい

ZOZOTOWN

着こなし方も豊富なロングガウン。ロングガウンはパンツスタイルでコーデをすることが多いのではないでしょうか?ガウンはオレンジワンピースとの相性も◎。
ホワイト系のガウンを羽織ればカジュアルな着こなしに。黒のガウンを羽織ればクールな着こなしに。ガウンのカラー次第でもオレンジワンピースの違う雰囲気が演出できますよ♪

”オレンジワンピース”は色々な着こなし方もあります

オレンジワンピースコーデを助けてくれるのは”ホワイトブラウス”

ZOZOTOWN

オレンジワンピースをグッとおしゃれにみせてくれるのが、ホワイトブラウス。
スナップのようなキャミソールタイプのオレンジワンピースを持っている方もいるのではないでしょうか?ホワイトブラウスをプラスすると、ガーリーで清楚な印象をプラスしてくれます♡

ミニ丈のオレンジワンピースはサラッと着こなすのがかわいい

WEAR

丈の短めなオレンジワンピースはシンプルに1枚で勝負するのも◎。
無駄のないシンプルなデザインのワンピースなら、大人かわいい雰囲気をまとうこともできますよ!パンプスやミュールはもちろん、スニーカーを履いてもかわいいですよ。
思わず外へお出かけしたくなるコーデです♪

オレンジワンピースは”ガウン”として羽織ってトレンドライクに

ZOZOTOWN

シャツやガウンタイプのオレンジワンピースなら、羽織アイテムとしても着回すことができます!いつものコーデにさらっとオレンジワンピースを羽織ることで、トレンドライクなコーデが完成。シャツやガウンタイプのオレンジワンピースを1着持っているだけで、着回ししやすいのでおすすめです♡

オレンジワンピースと合わせる”靴”は出したい雰囲気で決めよう

WEAR

オレンジワンピースと合わせる靴って何がいいの?と思う方もいますよね。そんなときは、あなたが出したい雰囲気で決めてみましょう!
スナップのように、黒のショートブーツなら、モードな印象に。スニーカーならカジュアルに。パンプスやサンダルは上品な大人っぽい印象に。バレエシューズやローファーはレトロな印象になりますよ。

あなたにおすすめしたい”オレンジワンピース”をセレクトしました

【ZOZO/一部店舗限定】リブIラインニットワンピース5部袖831545

【ZOZO/一部店舗限定】リブIラインニットワンピース5部袖831545

「Andemiu(アンデミュウ)」の「リブIラインニットワンピース5部袖」。
こちらは、全体のシルエットがIラインになっていて、おしゃれなオレンジワンピース。体のラインをすっきりと見せてくれて、1枚でコーデの主役に着こなせるのでおすすめです♡

ニットマキシ&レーススカートコンビ

ニットマキシ&レーススカートコンビ

こちらは、「dazzlin(ダズリン)」の「ニットマキシ&レーススカートコンビ」。
少しピンクみが入ったやわらかなオレンジワンピース。オレンジワンピースでもフェミニンに着こなしたい方におすすめです。

PAISLEY HIGH NECK ONP

PAISLEY HIGH NECK ONP

こちらは、「ROSE BUD(ローズバッド)」の「PAISLEY HIGH NECK ONP」。
ふんだんにあしらわれたペイズリー柄がおしゃれなオレンジワンピース。デザインがフレアシルエットになっていているので、1枚で華やかなコーデが完成します。

個性を出しつつ上品に。オレンジワンピースを楽しんで

WEAR

今回は、オレンジワンピースを着こなす方法を紹介してきました。
オレンジワンピースは、1着でも、アウターなど組み合わせ方次第でも、おしゃれに着こなせるのが魅力。今年は周りとの差をつけるためにもオレンジワンピースをコーデに取り入れてみてはいかがでしょうか♡


※記載しているカラーバリエーションは2020年1月現在のものです。
※画像は全てイメージです。

ファッションの記事ランキング昨日人気のあったファッションに関する記事

  1. 1【Kastane】でつくる♡イマドキ女子の注目トレンドコーデ特集maaya
  2. 2こんなに使える!?ダメージ入りの黒スキニーで年中無休コーデ♡motsu
  3. 3【種類別35選】それぞれのワンピースの着こなし術を伝授!jun
  4. 4【楽ちんおしゃれ♪】この冬おすすめのガウチョパンツ特集♡saki_my
  5. 5【ブランド別】ビジネスのお供!印象アップな名刺入れご紹介♡MK33
  6. 6令和のファッション流行のポイント。大人女子のためのトレンド講座ふろこ
  7. 7スポーツにも普段使いにも♪レディーススポーツタイツでイイ女に♡umepooh
  8. 8あったかかわいい♡レディースキルティングコートを徹底解説saaki
  9. 9イーザッカマニアのニットで愛され女子を演出♡おすすめコーデ紹介PR|ARINEレポート
  10. 10【2020年注目アイテム】ファランジリングで指先もきれいに♡saaki

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • ビオデルマは乾燥肌の味方♡イドラビオのクレンジング水をレビュー!PR|ARINEレポート
  • サボテンシードオイルがたっぷり!ハクスリーの新感覚うるおいケアPR|ARINE公式
  • エステティシャンが解説する~新春ダイエット編~PR|TBC公式
  • 話題のビオデルマ♡イドラビオのセラムや他商品の人気の理由に迫る!PR|ARINEレポート
  • 人気のビオデルマ♡まずはお試しセットでトライしてみてはいかが?PR|ARINEレポート
  • エステティシャンがおすすめする冬のムダ毛ケア編PR|TBC公式