ふわふわウェーブ髪をGETしよ♡ねじり巻き・ツイスト巻きのやり方

ゆるふわの巻き髪をつくるのに欠かせない《ねじり巻き・ツイスト巻き》を知っていますか?やり方を覚えてしまえば、簡単にゆるっとした巻き髪をつくることができるんです。ボブでもミディアムでもロングでも、どんなレングスでもできるところもうれしいPOINT。髪の毛を巻いてしまえばそれだけでもかわいいですし、ヘアアレンジもレベルUP間違いなし…。 ねじり巻き・ツイスト巻きのやり方と、他の巻き髪の紹介、ヘアアレンジをご紹介します♡

ヌケ感ばっちり《ねじり巻き・ツイスト巻き》とは?

萩原 翔志也/Hagiwara Toshiya (ヴィッカ 青山[vicca]所属)

ねじり巻き、別名ツイスト巻きはおしゃれさんなら知っておきたい言葉!髪の毛の巻き方のひとつで"頑張りすぎない巻き髪"をつくりたい方には、もってこいの巻き方なんです。

ねじり巻き・ツイスト巻きは、コテを使って髪の毛をねじりながら巻いていく方法です。コテで巻いた髪の毛をねじり、コテを滑らせて数回連続で巻くのが特徴的です。
難しそうに見えますが、ポイントを押さえれば簡単にゆるふわヘアができちゃいます!

意外と簡単?《ねじり巻き・ツイスト巻き♡HOW TO》

<ねじり巻き・ツイスト巻き>準備するものはこちら

ねじり巻き・ツイスト巻きをするために、用意しておきたいものがこちら。

・コテ(カール用ヘアアイロン)
・ヘアワックス(ウェットに仕上がるものや、ふわっと仕上がるものがおすすめ)
☆巻き髪用のスタイリング剤(クセのつきにくい方におすすめ)
☆ブロッキングするためのヘアクリップやゴム

☆は必要な方だけでOK!

<ねじり巻き・ツイスト巻き>どんなアイロン・コテを使えばいいの?

松田武法

巻き髪をするのに、欠かせない《ヘアアイロン》。どんなものを使えばいいのでしょうか?

ねじり巻き・ツイスト巻きをしたいなら【コテ(カール用アイロン)】がおすすめ。巻き髪ができるストレートアイロンもありますが、ねじり巻き・ツイスト巻きには、あまり適していません…。
コテの太さにはいくつか種類があります。ミディアム~ロングなら32mmがおすすめですが「自分で決められない!」という方は、美容師さんにどんなものを使えばいいのか聞くのが◎です♡

<ねじり巻き・ツイスト巻き>アカぬけたいなら、下準備が欠かせない

asato0909 (Un ami Kichijoji所属)

髪の毛はコテで巻きやすいように乾かしておきましょう。そして、コテの癖がつきにくい方は、巻き髪用のスプレーなどをしておくとGOODですよ♡次にブロッキングをしていきましょう。分け方は、髪の量や長さによってさまざまなので、自分の1番やりやすい分け方でブロッキングしてみてください♡

ねじり巻き・ツイスト巻きの基本的なやり方♡

毛束の根元付近をコテで挟み、2周ほど巻きつけます。3秒温めたら挟んである部分を下にずらし、巻いてあった髪の毛をくるくるっとほどきます。そうすると【ねじれた髪の毛の先にコテが挟んである】という状況になります。そのあと毛先を巻いていきましょう♡
温め終わったら、毛束の上のほうをもち、髪の毛を冷ましましょう。これでねじり巻き・ツイスト巻きの完成です!

<ねじり巻き・ツイスト巻き>ポイントは?

HAIR

毛束を取るときに取りすぎないことがポイントです。また、上のほうから巻き始めると、髪の毛にボリュームが出てふわっとしたゆるウェーブになりますよ♡
全体を巻き終わったら、毛束を崩していきます。そのあとはバランスを見て、巻き足りないところを巻いていきましょう。毛先はしっかりと巻けていたほうがぷりんっとしてかわいいですよ!

ねじり巻き・ツイスト巻きを制するPOINT♡レングス別にご紹介

《ねじり巻き・ツイスト巻き髪のやり方POINT》ボブヘアは細めのコテを使うと◎

「ボブってコテだと巻きにくいんだよね…。」そんな方は、コテの太さを再確認してみましょう。髪の短いボブヘアやミディアムボブヘアの方は、26mmなど、細めのコテを選ぶと◎。

ねじり巻き・ツイスト巻きは、挟んだままくるっとコテを回さなければならないので、髪の短い方は細めのコテがぴったりなんです。また、ボブヘアやミディアムボブヘアの方が太いコテを使うと、ボリュームが出すぎてしまうこともあるので、気になる方は細めのコテをcheckしてみてくださいね。

《ねじり巻き・ツイスト巻き髪のやり方POINT》ミディアムヘアは毛先のワンカールがPOINT

ミディアムヘアの髪を巻くときに、まとまりのある巻き髪にするPOINTは"毛先をしっかりと巻くこと"。
どんなにきれいなねじり巻き・ツイスト巻きをしても、毛先までしっかり巻けていないと、なんだかまとまらない印象に…。ミディアムヘアの方は、ねじり巻き・ツイスト巻きをする前に、毛先だけワンカールしておくのがきれいに仕上げるコツです。

《ねじり巻き・ツイスト巻き髪のやり方POINT》ロングヘアは毛束の量を気にしてみて

山戸 優(Yamato Yu) (サロンドミルク 原宿[salon de MiLK]所属)

「ロングヘアこそ、ねじり巻き・ツイスト巻きでゆるふわに仕上げたいのに、上手く巻けない!」そんな方は、巻くときの毛束の量を見直してみましょう。
ねじり巻き・ツイスト巻きなら、髪の毛がどんなに長くてもコテに巻き付ける髪の毛は、せいぜい2周程度。ロングヘアの方にとってはありがたいですよね。
コテにはさむ髪の量は、髪の毛がはみ出ないくらいの毛束がベストです。太い毛束だと巻きづらいですし、細い毛束だと時間がかかってしまいます。

ねじり巻き・ツイスト巻きだけじゃないんです《レングス別巻き髪講座》

《巻き方講座》ショートヘアはワンカールを使いこなせば、ばっちり!

Harada Tomohiko (AIR BERRY[エアーベリー]所属)

ショートヘアの方は、ミディアムヘアやロングヘアのようにくるくる巻くことはできませんが、ワンカールで楽しめます♡ワンカールを駆使して、巻き髪を楽しみましょう。

流す程度のカールで、ナチュラルなくせ毛風に仕上げてみましょう。コテをあてすぎないことがPOINT。「コテだとやりにくい!」という方は、カールのできるストレートアイロンもおすすめです。内巻きと外巻きを組み合わせると無造作感がUPしますよ♡

村田 勝利 (TONI&GUY広尾サロン所属)

トレンドの女っぽショートヘアをつくるなら、外ハネ×流すのがおすすめ。コテで巻いたら冷める前に手で流したい方向に流すのが、きれいに仕上げるコツ。

《巻き方講座》ワンカールだけじゃない!ボブヘアはボリュームを出しすぎないウェーブ巻きで…♡

ayamarjr.s (GARDEN omotesando所属)

ボブヘアにウェーブ巻きをすると、なんだかぼさっとボリューミーになってしまう…。そんな経験ありませんか?コツをつかめば、ボブヘアでもこなれたウェーブヘアをつくることができるんですよ♡

まとまりのあるウェーブ巻きのボブヘアをつくるPOINTはこちら

・トップを巻きすぎない
・毛先をしっかり巻いてくびれを意識
・ボリュームが気になったらウェットに仕上げる

ウェーブ巻きをする前に、毛先を巻いておきましょう。巻き方は、外巻き・内巻き・ミックスなど…。その日の気分によって変えるだけで、印象を変えることができますよ♪
大事なのはしっかりと毛先を巻くこと!

inocchi87

ウェーブ巻きは頭の半分くらいからでOK。「トップがペタンとしているな…。」と感じたら、コテを3分の2周くらい根元に巻き付けてボリュームを出すのがおすすめ。

ウェーブ巻きが終わったら、バランスを見ながら、5箇所くらいねじり巻き・ツイスト巻きをするのがPOINT。そうすることで、ウェーブ巻きをしていないトップとウェーブ巻きの部分が、なじむんです♡

《巻き方講座》ミディアムヘアはミックス巻きで軽やかな動きをGET

田中聖也 @arche_seiya0905 (エルピダアルケー 錦糸町 南口店[ARCHE]所属)

ミディアムヘアの方は、内巻き・外巻きのワンカールや波ウェーブなど、何でも似合ってしまう髪型。あえてここでは紹介するのはミックス巻きをご紹介したいと思います。
ミックス巻きで程よいヌケ感を演出しましょう。

山口祥 AFLOAT D'L (アフロート ディル<AFLOAT D'L>所属)

トレンドは"くびれ"。ただふわふわしている髪型に、レイヤーや巻き方などでくびれを付けるのが、流行り。
始めに、毛先を外巻きにして、その上部分をミックス巻きしてみましょう。

canvas (canvas所属)

ミックス巻きのうれしいPOINTは、いろいろなカールが組み合わさることによって隙間が生まれ、ヌケ感がプラスされること。流行りのウェットヘアもいいですが、ふわっと仕上げるのもかわいらしいですよ♡

《巻き方講座》ロングヘアはねじり巻き・ツイスト巻きとウェーブ巻きを組み合わせて外国人風に

Kai hair make active

「ただの波ウェーブに飽きた!」そんな方は、波ウェーブにねじり巻き・ツイスト巻きをプラスしてみましょう。みんなと差を付ける巻き髪にしたい方は試してみてくださいね。

齋藤 裕宣 (扉<GATE>所属)

波ウェーブ巻きをした後に、表面だけねじり巻き・ツイスト巻きをすることで、ガーリーでフェミニンな巻き髪に…♡
波ウェーブでもない、ねじり巻き・ツイスト巻きでもない巻き髪で、おしゃれさんの仲間入り!

sup0123 (nishihara所属)

ウェーブ巻きとねじり巻き・ツイスト巻きを合わせるなら、コテは太めのものを使って、強めにあてるのがおすすめ。いい感じになじんでくれますよ♡
ロングヘアは、髪の毛の重さで巻き髪が落ちやすいので、はじめは強めに巻いておくのがいいんです。

巻き髪ができたら、ヘアアレンジもしちゃいましょう♪

巻き髪×ダウンヘアのヘアアレンジで、キュンとするふわふわ髪の毛

巻き髪×ダウンヘアと言ったら、ハーフアップが定番♡
ただのハーフアップもシンプルでかわいらしいですが、ワンランクUPさせたいなら三つ編みを仕込んでみて。
こめかみ当たりの髪の毛を残してハーフアップした後、残しておいた髪を三つ編みにして巻き付ければOK。たっぷりほぐせば、ヌケ感UPです。

巻き髪×アップヘア♡つくりこまれた無造作感は、こなれ見えのカギ

ボーダーヘア[BORDER HAIR]

次は髪の毛をアップにするアレンジです。低い位置でひとつに結びお団子をつくります。
髪の毛をまとめるときには、後ろに流すというより横に流していくイメージでまとめましょう。アホ毛も減り、きれいに仕上がりますよ♡
結んだら、細かくたくさん引き出してほぐしていきましょう。ゴムを抑えながらほぐすのがポイントです。

余裕がある方は、サイドを編み込んだり、三つ編みを組み合わせたりしてみて。

ねじり巻き・ツイスト巻きでふわふわな髪型をGETしよう♡

Kai hair make active

よく、「アレンジの前に巻いておく…」「軽く巻いてから…」とよく言われますが、そんなときはねじり巻き・ツイスト巻きをすればいいんです♡ゆるっとしたウェーブが出来上がるので、アレンジの前にも、普通に巻き髪だけを楽しむのにもおすすめなんですよ。一見難しそうな巻き方ですが、やってみると意外と簡単です♡

※ご紹介した画像は美容師さんによるものです。こちらの画像を参考にしながらセルフヘアアレンジに挑戦してみてくださいね。
※画像は全てイメージです。

気になったヘアスタイルの関連商品を探す

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1〈全68選〉浴衣に似合う髪型で恋キュンな夏を過ごしましょう♡mayo
  2. 2伸ばしかけ前髪でおしゃれに決めよう!ピンの使い方と流し方講座♡sy
  3. 3ヘアアクセサリーの収納アイデア。どんどん増えてもすっきり片付くoverflow
  4. 4髪色はラベンダーカラーで色気を出す♡大人かわいいの秘密を教えますhimayurik
  5. 5まとめ髪でオフィスでも快適に。仕事中もおしゃれを忘れないoverflow
  6. 6小顔に見えるかわいいヘアアレンジ特集。髪の毛の長さ別に紹介overflow
  7. 7頭皮の汗ケア、できてる?夏でもすっきり美髪を手に入れる秘訣PR|ARINE公式
  8. 8アカ抜けるには髪型を変えてみよう♡アカ抜けヘアアレンジ大特集paty
  9. 9仕事にしていくべき髪型とは?きっちりまとめ髪で好印象に♡himayurik
  10. 10やっぱりポニーテールは簡単でかわいい。サッと結べるアレンジは?overflow

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 知っているようで知らない?オーガニックコスメ&シャンプー最新事情PR|ARINE公式
  • 頭皮の汗ケア、できてる?夏でもすっきり美髪を手に入れる秘訣PR|ARINE公式
  • 人気美容師が解説!誰でも簡単"夏の大人女子ヘアスタイル"の作り方PR|ARINE公式