今注目のダンスボーカルグループ・PrizmaXのライブに潜入♡

今注目度急上昇中の話題のグループ・PrizmaX(プリズマックス)。国際色豊かなメンバー5人から紡ぎ出されるダンスと歌が、多くの女子を虜にしています。今回は、そんな彼らのホールツアー「PrizmaX Hall Tour Level7~FUSION~」ツアーファイナルである市川市民文化会館公演をレポートします!

国際色豊かなイケメングループ!

(株)SDR

スターダスト所属の、国際派ダンスボーカルユニット・PrizmaX(プリズマックス)。最近ではハリウッド映画『レディ・プレイヤー1』に、ボーカルの森崎ウィンくんが出演したことで、世界中から注目を集めさらに話題沸騰していますね。彼らのホールツアーのファイナル公演が6月17日、市川市民文化会館大ホールで行われました。
開演前の会場では、カラフルなメンバーカラーのペンライトが早くも灯り、幕の下ろされたステージを見上げるファンたちがたくさん。ツアーの映像の後に、ステージに張られた紗幕の向こう側からシルエットだけでメンバーが登場します。

(株)SDR

▲ハリウッドデビューでますます注目度が高まる森崎ウィンくん。

(株)SDR

▲ハスキーかつ甘い歌声が魅力の黒川ティムくん。

(株)SDR

▲ラップとダンスも一級品! MCもこなす清水大樹くん。

(株)SDR

▲キレのあるダンスでみんなをひっぱる島田翼くん。

(株)SDR

▲全国にいる多数の"ハニー"(ファンのこと)をこよなく愛する福本有希くん。

本公演のテーマは、ツアータイトルにもある通り"FUSION"=融合とのこと。そのテーマ通りに、1曲目『Memory』から4人のダンサーを加えて、踊りと歌のフュージョンを見せつけてくれました。一転し、『Are you ready?』ではステージ上は怪しく光る赤いライトで照らされます。清水大樹くん(ダンス・ラップ)のラップと激しいダンスが融合し、続く『REBORN』では黒川ティムくんの甘い歌声が炸裂し、会場中をすぐにPrizmaXワールドに引き込んでいきます。

(株)SDR

MCでは大樹くんが「よりフュージョンして、テンションを上げていきましょう! みんなの力を貸してもらっていいですか?」と客席に呼びかけると、多くの声援が。そのテンションのままで次曲『Mysterious Eyes』へ。ステージ前方に駆けだして、客席とコール&レスポンスを楽しむメンバーたちに、ファンのテンションも急上昇!
『Never』でダイナミックなダンスを披露したかと思えば、『Truth』では森崎ウィンくんと黒川ティムくん、ボーカル2人の力強いアカペラが客席をPrizmaXワールドへ引き込んできます。

(株)SDR

『春空』ではウィンくんがアコギを弾き語り、『HUG&KISS』では翼くんがジャグリングを披露する一幕もありました。メンバーそれぞれの魅力を余すところなくステージで発揮して、客席を惹きつけてくる——それがPrizmaXの魅力なのだということがよくわかります。

(株)SDR

『It's Love』『抱きしめて行く』では女性ダンサーの2人とのフュージョンもあり、少し大人っぽい雰囲気を見せ、『yours』ではステージを立体的に使ったダンスで魅せます。そうかと思うと、翼くんのDJで『Gradually』『Someday』のEDMリミックスを披露! メンバーそれぞれの持ち味でくるくると表情を変えてきます。『Pleasure』ではアップテンポな曲調に合わせて、アロハシャツに着替えたメンバーがわちゃわちゃと楽しそうに踊ります。

ハニーたち、今日は最高にラブラブしようね♡

(株)SDR

『my girl』では傘を使ったダンスもあり、可愛らしい振り付けに客席からも黄色い声援が飛びます。『Let's prove it!!』でパフォーマーの有希くんが「ハニーたち! 今日は最高にラブラブしようね♡」と声をかけると、客席のボルテージは最高潮に! 大歓声の中、ライブは後半戦に突入します。

(株)SDR

MCでは大樹くんが「サッカーワールドカップ、観てますか?」と客席に質問。「オレたちPrizmaXも国際色豊かなグループだから。各国から、ファンタジスタが揃っているよ!」という振りからの『FANTASISTA』へ! 曲間はメンバーが客席へ降りてきて、カラーボールを投げ入れたり、タオルにサインしたりするファンサービスタイムも。ファンたちもどこを観ていいやら!? 状態で、大興奮していました!

(株)SDR

『OUR ZONE』では、おそらくPrizmaXのライブでは初挑戦の"撮影OKタイム"! この曲の間だけは撮影OKとのことで、客席の多くがスマホを取り出して、大好きなメンバーのダンスを撮影できたようです。本編ラストは『Just Revolution』。みんなで拳を掲げて、大合唱するファンたちの笑顔が印象的でした。

一旦ステージから去ったメンバーたちを呼ぶ拍手が鳴り止まず、すぐにTシャツに着替えたメンバー5人がステージに現れ、アンコールに突入します。『カフェオレ』のポップな曲調に合わせて跳ね回るように踊り、『Tree Things』ではステージ左右の花道にメンバー5人+ダンサー4人が現れ、ボーカルも掛け合いを披露。大樹くんのラップに合わせて客席から合唱も起こりました。

(株)SDR

ダンサー紹介のあと、現在上映中の『レディ・プレイヤー1』の話に。ハリウッドデビューを果たしたウィンくん、劇中の唯一の日本語セリフ「俺はガンダムで行く!!」を披露して客席から大歓声を浴びました。そして「僕が窓口になって、PrizmaXを広げていく役割だと思っている」と発言をし、これにはファンたちもグッと心を掴まれてしまったようです♡

(株)SDR

アンコールも終盤に入ってきて、『夢唄』ではウィンくんとティムくんの美しいハーモニーが響き渡ります。大きな拍手を浴びて、ラスト『Angel』へ。みんなで左右に手を振って、会場中が一体となったラストソング。メンバー5人は手を繋いで、生声で客席に「ありがとうございました!」と伝えていました。

(株)SDR

最後はツアーの練習風景や、リハーサルの動画、バックステージ風景などの映像が流れます。終演後には、各メンバーがプロデュースする楽曲の配信が決定したというニュースも流れ、客席は大盛り上がり! 客席のファンみんなが、「彼らはきっとさらに大きく成長するだろう」と期待をしているのがよくわかったツアーファイナルでした。その期待に、思わず賛同したくなるような、ステキなステージを魅せてくれたPrizmaX。これからも注目して行きたいと思います!

(撮影/笹森 健一)

SET LIST

01. Memory
02. Are you ready?
03. REBORN
04. Mysterious Eyes
05. Never
06. Truth
07. 春空
08. HUG&KISS
09. It's Love
10. 抱きしめて行く
11. yours
12. Gradually+Someday
13. Pleasure
14. my girl
15. Let's prove it!!
16. FANTASISTA
17. OUR ZONE
18. Just Revolution

EN1.カフェオレ
EN2.Three Things
EN3.夢唄
EN4.Angel

※タイトルの「!!」は半角表記となります。

ライフスタイルの記事ランキング昨日人気のあったライフスタイルに関する記事

  1. 1今どき女子はパソコンが手放せない!パソコンケースブランドまとめYUKI
  2. 2プレゼントにもおすすめ♡おしゃれなメガネ拭きをチェックしよう!stsuki
  3. 3毎日持ち歩きたくなる♡【歯ブラシケース】で女子力アップ!niwaco
  4. 4【可愛すぎ注意♡】フランフランのおすすめカーテンまとめMio
  5. 5いい香り女子になろう♡人気の【柔軟剤】10選!mayo
  6. 6おしゃれ女子必見♡かわいいペンケースで素敵なライフスタイルを♡tamu
  7. 7化粧ポーチで周りと差がつく♡【おすすめブランド8選】moon
  8. 8イタリアの伝統菓子ビスコッティとは?レシピや食べ方を紹介!はせはせ
  9. 9これは困った!会話が続かない!面白い会話ネタ一覧【デート編】haru
  10. 10おすすめメイクボックス17選♡胸キュンコスメは収納にもこだわる。nrm_95

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • ついに日本上陸!フランス発・世界で大人気のプチプラブランドって?PR|ARINE公式