超特急が夏の始まりを告げる!サマステで魅せた熱い夜

6人組メインダンサー&バックボーカルグループ・超特急が2018年7月23日(月)、六本木ヒルズアリーナで開催された『テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭り2018 コカ・コーラ SUMMER STATION 音楽ライブ』に出演。8月8日(水)リリースの新曲『Jesus』も初お披露目するなど“夏祭り”の名にふさわしい盛り上がりで8号車(超特急ファンの呼称)を沸かせた。最初から最後まで熱気で包まれた野外ライブの様子をお届けする。

超特急と過ごす、熱い夏の始まり

(株)SDR

時計の針が開演時間の18:30を刻むと、ステージ上に設置されたスクリーンに6人の姿が映し出される。バックステージからユーキが「お前ら楽しむ準備はできてるのかー!」と呼びかけ、それに応えるように8号車が歓声をあげると6人がステージ上に登場。

まず1曲目はアップテンポな『OVER DRIVE』からスタート。サビの部分でメンバーたちが「オイ!オイ!」と客席を煽り、8号車たちもペンライトを掲げると、それぞれのメンバーカラーのペンライトが夕焼け空にキラキラと輝く。曲終わりではタクヤがタカシの肩を抱き寄せる仲良しなパフォーマンスも見せ、8号車からは歓喜の声があがった。

(株)SDR

続いて、リョウガの「超特急の夏始まったぞー!」との掛け声とともに夏曲『Summer love』へ。引き続きアップテンポな楽曲が続くが、ラストサビでタカシが「oh,I love you...baby」と甘い声で歌うと8号車の熱も一気に加速。まだ2曲目とは思えないほどの熱気に会場は包まれることとなった。

(株)SDR

▲カイ(2号車)

この日は都内でも39度を超える猛暑日。3曲目の『超えてアバンチュール』では、メンバー達もすでに汗だく状態に。扇情的に汗を流しながらもキレのあるダンスを見せつけると、スクリーンのカメラがカイ1人を抜く。真っ直ぐに8号車を見据え、おもむろに髪をかきあげると不敵な笑みで魅了した。

(株)SDR

4曲目の『Booster』(新曲※未収録)では、赤いライトに照らされながらメンバー全員がキリッとした顔つきへ。ユーキが曲中でアクロバットを繰り広げるなど、男らしさが惜しみなく表現された楽曲には会場からもため息をがこぼれる。

(株)SDR

▲ユーキ(5号車)

途中のMCではメンバーそれぞれがお決まりの自己紹介をし、3年連続3度目の出演となる『サマステ』の思い出話も繰り広げた。

MC終わりの5曲目に披露したのは『refrain』。メンバーがそれぞれの定位置についた瞬間、どの楽曲をやるのか気づいた8号車たちからは「えっうそ!」と驚き&喜びの声があがる。切ない恋を描く、しっとりとしたダンスナンバーの本曲では、伸びやかなタカシの声が夏の夜風とともに空へと吸い込まれていく。

(株)SDR

▲タカシ(7号車)

続いての『We Can Do It!』では、全員で色っぽく体を揺らす振りや唇を触るパフォーマンスで再び会場の熱をあげ、7曲目の『Turn Up』では8号車とともに激しく頭を振り会場の一体感を高めていった。さらに続く8曲目の『浮つきWAVES』では全員でタオルを振り回す演出も。ステージギリギリまで足を運び客席との距離を縮めたメンバーたちは、各々自分のイメージカラーのペンライトを振る8号車へ向けて笑顔を見せる。

(株)SDR

ここでメンバーたちが突如「暑すぎる!」「もう歌えないよ!」と口にし、客席後ろにあるコカ・コーラブースに向かってコカ・コーラを注文する一幕も。リョウガ提案の元、「せっかくだからコカ・コーラのCMがくるようにかっこよく飲もう!」とひとりひとり決め台詞を披露し8号車を沸かせた。

(株)SDR

ライブもついにラストスパートへ突入すると、『HOPE STEP JUMP』では8号車からの合いの手を交え、メンバーたちもステージ上を飛び跳ねる。そして本編ラスト曲となったのは圧倒的な勢いの良さの『SAY NO』。「もっといけんだろー!」とタクヤが声を張り上げれば、会場の熱はピークに達した。

(株)SDR

▲タクヤ(4号車)

8号車からの熱いアンコールに応えるように再びステージにあがる6人。ユースケがこのライブ前に特番『超特急のenjoy3時間SP!!』の収録を行っていたことを報告すると、リョウガが「僕たち今日はこの近くをブラブラ満喫していて」と、撮影は六本木で行われていたことを明かす。

(株)SDR

▲ユースケ(6号車)

さらにカイが、7月28日(土)から放送開始の土曜ナイトドラマ『ヒモメン』の番組告知も行い、そのままの流れでドラマの主題歌に抜擢された新曲『Jesus』を初パフォーマンス。初お披露目であったにも関わらず、最初のイントロから8号車たちの息ぴったりの合いの手が入り、8号車たちがどれだけこの曲を待ちわびていたかがうかがえた。

(株)SDR

▲リョウガ(3号車)

最後の挨拶では、リョウガが感謝の気持ちとともに「また明日から新しい一日を楽しんでいきましょう!」と声をかけ、8号車たちの名残惜しそうな視線を目一杯に浴びながらメンバー達はステージをあとにした。

多くの人々を魅了し笑顔にする超特急。

彼らと8号車の夏は、まだ始まったばかり。

ARINEでは超特急のインタビューを近日公開予定。新曲『Jesus』を含めた全5曲についてもたっぷりと掘り下げているのでお楽しみに。

(株)SDR

取材・文/makie enomoto

セットリスト

01.OVER DRIVE
02.Summer love
03.超えてアバンチュール
04.Booster 新曲※未収録
MC
05.refrain
06.We Can Do It!
07.Turn Up
08.浮つきWAVES
09.HOPE STEP JUMP
10.SAY NO

Encore
11.Jesus

ライフスタイルの記事ランキング昨日人気のあったライフスタイルに関する記事

  1. 1≪手鏡編≫あげる前に知っておきたい【プレゼントに含まれる意味】kyonoka
  2. 2おすすめメイクボックス17選♡胸キュンコスメは収納にもこだわる。nrm_95
  3. 3【オフィスでも使える!】おすすめの”卓上加湿器”を紹介します!moririn1725
  4. 4毎日持ち歩きたくなる♡【歯ブラシケース】で女子力アップ!niwaco
  5. 5【可愛すぎ注意♡】フランフランのおすすめカーテンまとめMio
  6. 6いい香り女子になろう♡人気の【柔軟剤】10選!mayo
  7. 7さり気なくふわっと良い香り♡クローゼットに入れたいおすすめ芳香剤mnmn
  8. 8おしゃれ女子必見♡かわいいペンケースで素敵なライフスタイルを♡tamu
  9. 9髪の毛を早く乾かすグッズ&方法紹介。タオルやスプレーで時短ワザ♡mo_mo
  10. 10化粧ポーチで周りと差がつく♡【おすすめブランド8選】moon

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • ついに日本上陸!フランス発・世界で大人気のプチプラブランドって?PR|ARINE公式