やっぱりポニーテールは簡単でかわいい。サッと結べるアレンジは?

オフィスのルールで『髪を結ぶ』と決まっている人もいますよね。一つに結ぶだけのポニーテールは、簡単に作れるアレンジです。崩れにくくサッとできるポニーテールをご紹介します☆基本を押さえてアレンジを楽しみましょう!
目次

ポニーテールの基本のやり方

基本的なポニーテールの作り方を知らないでいると、アレンジがうまくいかないこともしばしばです…。

ゆる感を出したポニーテールも、基本的なポニーテールが元になっています。まずは、基本的なポニーテールの作り方をマスターしましょう!

ハーフアップで土台作り

ポニーテールを作るときに注意するのは、髪を結ぶ位置です。あごと耳を結んだラインの延長線上にくる『ゴールデンポイント』で髪を結びましょう☆

耳とゴールデンポイントを結ぶラインで髪をハーフアップのように上下に分け、上の髪を結んでから下の髪を結ぶと、きれいなポニーテールが完成します♪

髪はしっかりまとめよう

もう一つのポイントは、結ぶ前にワックスなどのスタイリング剤を馴染ませておくことです。崩れの予防になります♪

髪はコームでとかしながら、まとめてください。サイドも鏡で見ながらチェックするときれいにまとまります。

ヘアゴムは、はじめから二重にして結びましょう。たるむことなく、しっかりまとめられます!

ポニーテールを結ぶときのコツは?

基本的なポニーテールが作れたら、よりきれいに魅せるコツを身につけましょう。

崩れにくいポニーテールを作るためには、二つのポイントを意識します☆ポイントに注意しながら作ると、いつものポニーテールよりも美しく仕上がるでしょう♪

スプレーでしっかりホールド

ポニーテールを結び終わったら、ヘアスプレーをかけてしっかり固めましょう!事前にワックスを髪全体に馴染ませるのに加えて、仕上げにヘアスプレーをかければホールド力は抜群です。

特にアホ毛が出やすいトップの部分はヘアスプレーをかけてくださいね。前髪にかけるときは、目にかからないようにスプレーを持っていない手でガードしましょう。

せっかく結んだポニーテールが崩れないように、ヘアスプレーでしっかり対策してください☆

頭は後ろに倒すのが正解

ポニーテールを頭頂部で結ぶときに、顔を下に向けて結ぶ人は多いのではないでしょうか?実は、顔を下向きにしすぎた状態で髪を結ぶと、頭を上げたときに後頭部の髪がたるんでしまいます。

顔は下向きにせず正面を向くか、頭を少し後ろに倒しながらまとめるのがおすすめですよ☆

ショートボブやミディアムの簡単アレンジ

ショートボブやミディアムでも、工夫すればポニーテールのアレンジを楽しめます♪

暑い季節にはスッキリまとめてお出かけしたいですよね。髪を一つにまとめれば仕事中も邪魔になりません。髪が短くてもできるかわいいポニーテールのアレンジをご紹介します♡

2段結びで立体感を出そう

顔周りがスッキリ見える2段結びは、オフィス向けのヘアアレンジにぴったりです。

まず手に軽くワックスをつけて、ハチより上の髪をざっくりとハーフアップにしましょう。キチンとしすぎないのがポイントですよ。

結んだ毛先と残した髪を合わせて、一緒に一つ結びします☆トップの髪は少しひっぱってボリュームを出し、立体的に見せましょう!耳前の後れ毛は、ワックスを軽く付けて束感を出すとこなれた印象に仕上がります♪

ねじりローポニーで上品に

髪をまとめるときにねじるだけで、こなれ感が生まれますよ!

まず髪全体にヘアワックスなどを馴染ませてから、両サイドの髪を内巻きにねじってください☆ねじったら、毛束に戻します。

次に、トップの髪を二つに分け、それぞれ根元から毛先までしっかり内巻きにねじって毛束に戻しましょう。ポニーテールを作ったら、トップをひっぱってボリュームを出し、最後にヘアゴムで結びます♪

ロングヘアのおしゃれなアレンジ

ボリュームがあるロングヘアは、ポニーテールをする機会も多いですよね。毎回同じようなポニーテールでは飽きてしまいます…。

手の込んだまとめ髪は、出勤前など忙しいときは面倒です。忙しい朝の時間や、休憩中などにパパッと簡単にできるポニーテールアレンジをご紹介します♪

ミックス巻きでボリューム感を

ボリュームたっぷりのポニーテールは、ゆるふわで可憐な印象を与えます♪

事前に、髪全体をミックス巻きにしておきましょう。トップの分け目をほぐして横分けにします。髪の根元にスプレーをしておくと、根元がふんわり立ち上がりますよ☆

サイドと襟足をまとめ、トップがふんわりするように一つに結んでください。まとめるときに、適度に髪を引き出します。

結んだ毛束を左右にひっぱり、毛束の一部をヘアゴムに巻き付けヘアピンで固定します。ヘアスプレーをかけて仕上げましょう!

オールバックでクールにキメよう

クールビューティな印象与えるオールバックのポニーテールは、かっこかわいい気分のときにおすすめの髪型です♡

前髪をすべて後ろにもっていきます。トップの髪を少しつかんで、高さを出しヘアピンで固定してください☆

髪を一つにまとめて、高めの位置で結んだら完了です。シンプルでハンサムなポニーテールに仕上がりました♡

ポニーテールの簡単アレンジを楽しもう

基本のポニーテールのやり方を押さえながら、自分の髪の長さにぴったりの簡単アレンジを覚えましょう!プライベートやお仕事など、さまざまなシーンでできるヘアアレンジですよ。

お気に入りのポニーテールで、楽しい一日を過ごしましょう♡

※画像は全てイメージです。
※今回ご紹介した画像は、美容師によるものです。画像を参考に、ぜひセルフでアレンジに挑戦してみてくださいね。

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1セルフカット初心者さんへ。【すきバサミ】の1から100までご紹介jun
  2. 2≪黒髪ショートボブ必見≫髪型×メイクのおしゃれな関係をマスター♡yuzuki
  3. 3【11選】市販ヘアカラー剤をおすすめランキング!人気のアッシュもARINE カタログ
  4. 4自分に合う髪色のトーンは? 【トーン別】ヘアカラースタイルブック一覧Sayu
  5. 5周りと差が付く♡【男の子の髪型カタログ】切り方もご紹介します!gyoza
  6. 6【2022年】ピンクの髪色の魅力!カラーの種類や気になる疑問も徹底解説しおり
  7. 7失敗しない!ウェットヘアの作り方【おすすめスタイリング剤も】MK33
  8. 8【ショートボブ×結婚式ヘアアレンジ】華やか&大人なお呼ばれ髪型集tomoko
  9. 9【面長×ショート】で大人美人計画。似合うショートヘアを大特集chaa_f_chaa
  10. 10《ツーブロック》の簡単セット法&おすすめメンズヘアスタイル12選konchan

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 次回のAmazonタイムセール祭りは3月12日から!攻略法や事前準備、おすすめ商品ARINE編集部
  • 楽天お買い物マラソン|次回開催はいつ?攻略法とおすすめ商品を紹介ARINE編集部