男心をくすぐる♡ポニーテールアレンジ26選

女の子にしかできない髪型”ポニーテール”。ひとつにまとめた髪が揺れ、おくれ毛が少し出ていて、健康的に見えて、男女から絶大な人気を誇る定番ヘアアレンジです。最近はミディアムヘアの子でもアレンジする人が急増中!さらなる進化を遂げ、かわいさが増しているポニーテール。今回はアレンジを加えたミディアムヘアさんのポニーテールを前髪あり、なし別や、ヘアアレンジ別にご紹介します♡

モテヘアといえば、やっぱりポニーテールでしょ♡

女の子といえば長い髪。長い髪のアレンジといえばポニーテール。誰もが想像する女の子の代名詞ヘアスタイルですよね!

ポニーテールとは髪を高い位置でひとつにまとめる髪型のことで、この髪型は女性からも男性からも、どちらの支持も得られる人気ヘアスタイルなんです。とくに男性からの人気は高く、揺れている髪、おくれ毛、うなじ…。ポニーテールには、男性がときめく要素がたくさん含まれているんです。だからモテヘアといわれています♡

ストレートアレンジでもかわいいのがポニーテールの魅力♡

シルエットがかわいいポニーテールはもちろん、ストレートヘアでも似合います。パーマや巻くのが禁止の学校・職場に通っている人でもヘアゴムひとつあれば挑戦できるのが強みです!しかしストレートさんのためのポニーテールってバリエーションはどれくらいあるのでしょうか?

ストレートヘアのためのポニーテールについて、こちらにも詳しくまとめています♡

コテを使って、ふんわりこなれポニーテールアレンジに♡

kawamura_takashi_cam (TAXI所属)

ぐっとこなれ感を出したいときは、コテを使ってカールを加えると、アクセントが加わったおしゃれヘアに大変身♡
ポニーテールでも、カールの巻き方によって印象もぐっと変わってきます。ポニーテールだけでも毎日違うヘアアレンジが楽しめちゃうんですよ!

ロングさんだけじゃない♡ミディアムさんもポニーテールを楽しめる♪

ポニーテールはロングヘアの人たちがするヘアスタイルとされていますが、ロングよりも短い、ミディアムヘアの人でもできちゃいます。しかも最近のポニーテールは進化していて、ただ結ぶだけではなく、様々なアレンジが加えられてとてもおしゃれなヘアスタイルになっています!今回はミディアムヘアの人限定のポニーテールアレンジをご紹介します♡

ロングさん向けのポニーテールアレンジ方法も、下の記事で詳しく紹介されているので、見てみてくださいね♪

前髪別ポニーテールアレンジ♡【前髪ありさん】の場合

1.ウェーブ×ポニーテールで簡単おしゃれヘア

こちらは、巻き髪ポニーテール。おくれ毛もしっかりウェーブに巻いて、ヌケ感を出しましょう♪

こちらはまず、アイロンのコテで全体をウェーブのようにランダムに巻いていきます。そのあとにひとつにまとめてポニーテールにしたアレンジです♪少し変化を出したいときにおすすめ。アイロンで巻く時間がない人はパーマをかけるのもアリ。結んでおくれ毛を出して、男心をくすぐって♡

2. サイドポニーテールを今風にチェンジ

前髪も、ヘアアレンジに合わせてふんわりと巻いてみるのがコツです。こちらはサイドに髪の毛をひとつにまとめたサイドポニーテールです。ねじってくるりんぱしてあり、様々なアレンジを効かせています。ポニーテールの余った毛にもアレンジを加えることで華やかさが増し、かつ、かわいさも増します♡

3. オン眉×ポニーテールで周りと差をつける♡

遊び心を感じさせるようなオン眉は、みんなとの差をぐっと広げることができちゃいます♡
カジュアルさも感じられつつ、でもどこか大人っぽい!そんな組み合わせが楽しめるのが、オン眉×ポニーテールの組み合わせ!おくれ毛を出せば、こなれ感がプラスされますよ♪

4.上級者向けポニーテール

一般的なポニーテールとはちょっと違うように見えますが、これもポニーテールなんです。一つにまとめるのですが、まとめた部分から毛先にかけて編み込んでいます。編み込みが少し複雑なので編み込みができるひとじゃないと少し難しいかもしれませんが、コツをつかめばこんなスタイルも自分で作ることができるので、ぜひ挑戦してみてください!

5. シースルーバング×ポニーテールで夏にぴったりアレンジ♡

流行のシースルーバングはラフなヘアアレンジにもぴったりで、オルチャン風だけじゃなく幅広く取りいれることができます。おくれ毛を残してみたり、ゆるく三つ編みにしてみると完璧すぎないゆるめヘアアレンジに!夏にぴったりのポニーテールアレンジでもあるので、この夏に取りいれてみて!

そしてシースルーバングの流し前髪はスプレーできっちりと固めるのがコツ。自然な毛の流れを作りましょう。

6. 重めバング×ポニーテールでモテを意識

重めバングは女の子の定番ヘアスタイルですよね。ポニーテールと相性抜群で、小顔に見せることができますし、モテ前髪のひとつなんですよ♡

モテ前髪×モテヘアアレンジ・ポニーテール。モテることを意識したいならこの組み合わせがマストです。重めバング×ポニーテールなら、デートの時も取りいれられそうですね♡

7. そんな重め前髪さんでも、ヌケ感ポニーテールアレンジ

重め前髪さんでも、ワンステップで一気におしゃれでかわいく仕上がる!前髪ありポニーテールアレンジ方法を紹介します。

まずは、前髪をのぞいて、ヘア全体に軽くカールを巻いていきます。髪を巻きおえたら、前髪を内側と外側に分けて、外側の毛をくるんと回して、ヘアピンを使ってとめます。残った内側の前髪は、ちょうどいいシースルー感を出すように調節しましょう!あとはいつも通りにポニーテールをします♡写真のように、カラーヘアピンをいくつも使って、カラフルに見せてもかわいらしいですよ。

重めバングさんじゃなくても、カットせずにシースルーバングにできるのでぜひ挑戦してみてくださいね♪

前髪別ポニーテールアレンジ♡【前髪なし&前髪が長い】場合

8. オールバックポニーテールにおくれ毛をプラス

かっちりオールバックは難しそうな初心者さんにおすすめなのが、オールバックポニーテール×おくれ毛のヘアアレンジ。

前髪の横の長い毛をおくれ毛として残したり、トップの毛を引きだしてほぐしてみるとオールバックアレンジもラフな雰囲気になりますよ♡オールバックを維持するためにドライヤーでのくせづけやジェルで固めるなどの工夫も忘れずに!

この記事の後ろのほうにも、オールバックアレンジについての詳細が書いてありますよ!

9. おくれ毛がポイント!センターパートポニーテール

おくれ毛がポイントなセンターパート分け×ポニーテールアレンジ。

センターパート分けを目立たせるための、普通のおくれ毛アレンジよりも多めにおくれ毛を残すのがコツ◎ワックスで毛束感を出すとおくれ毛が多くても野暮ったくなりません!また、髪の毛を巻いておくと毛の流れができ、アカぬけて見えますよ♡

黒髪さんでも髪を染めていてもどちらでもかわいく仕上がります!

10. 思い切って!うざバング×ポニーテール

マンネリ脱出をして、周りの人と差をつけたい!という時に挑戦したいのがうざバング。うざバングもコツがあります。それはアイロンで流したい方向に前髪を巻き、スプレーで固めること。カーラーで巻いて上からドライヤーで熱しても作ることが出来ます◎なにもしないと前髪が自由に動いてしまい、上手く決まらないので本当にうざったくなってしまいますよ!

11. ワンレン×ポニーテールはおくれ毛多めでもクールに

ワンレンを活かしたポニーテールアレンジ。ワンレンにしたいほうの前髪・サイドの髪を多めにとり、セットするのがコツ。ワンレンが目立つように逆側のおくれ毛は極力残さないようにしましょう。ワンレンを目立たせるために髪の毛を巻いてみたり、ワックスで毛束感を残すともっとアレンジ上級者っぽい仕上がりになりますよ♡ピアス・イヤリングをつけてみると色っぽくなりそうです。

12. ポンパ×ポニーテールでヌケ感を

前髪が長くてうざったいときはポンパを取りいれてみるといいかもしれません!簡単にできるヘアアレンジですし、すっきりとした雰囲気になります。後ろのポニーテールの髪を巻いてみるとラフ過ぎずおしゃれな雰囲気になります。

ちなみにこちらはメガネとの相性がいいヘアアレンジのひとつで、普段からメガネをかけている人でも似合うヘアアレンジなんですよ♡

13. ポンパドールで前髪なしでも、ボリュームポニーテール♡

前髪別ポニーテールアレンジ♡【前髪を流す場合】

14. 流した前髪には王道高めポニーテール

流し前髪×ポニーテールだと就活生のようにきっちりしないか不安…そんな時は結ぶ位置を高めに設定しておくのがコツです。ポニーテールの位置ですが、耳よりも上くらいの位置で結ぶときれいに見えます◎

おくれ毛を残したり、髪の毛を巻いてみるともっとラフなポニーテールになります♡ヘアスタイリング剤をつけてから巻くと毛束ができ、巻き髪が目立ちます♪

15. きっちり流し前髪でも、知的で大人ポニーテール♡

あえてかっちり分けた、7:3分けスタイルにした流し前髪。かっちり分けることで、できる女風の大人かっこいいヘアアレンジに。ドライヤーで分け目を作り、毛の流れもきちんと作り、ジェルでしっかり固めるのがコツです。ポニーテールの種類は低めポニーにすると大人っぽいです◎

こちらのヘアアレンジは前髪あり・なしどちらでも取りいれることができますよ!

16. 急なお呼ばれでもOK♡流し前髪ポニーテール

結婚式やパーティに取りいれたい華やかヘアスタイルにする時は、後ろ髪だけでなく前髪も巻いてみるとさらに華やかに。26mmの細めのコテで巻くとカールが細かくてドレッシーに。しかし、細かく髪の毛を巻いてしまうとちょっぴりボリューミーになってしまうもの。そんな時はポニーテールアレンジですっきりまとめてバランスの良いヘアアレンジをしましょう!

前髪別ポニーテールアレンジがもっと気になる♡

このように、ポニーテールで大事なのは前髪アレンジだということがわかりました!後ろでひとつにまとめている分、前髪の存在感が大きくなっていきますからね!

もっと前髪アレンジにこだわっているポニーテールヘアについて知りたい!という方はこちらの記事をチェック♪より豊かなバリエーションでまとめられています。

レングス別♡ポニーテール【ミディアム編】

17. ミディアムボブ向けポニーテールアレンジ

じつは、ミディアムボブの人でもポニーテールはできちゃうんです!!同じように、高い位置でひとつにまとめます。髪を伸ばしてる最中って半端な長さがうっとうしいですよね。

落ちてこないようにピンで留めるのがコツ。あえてたくさんつけてかわいくしてもいいですね♪ポイントはおくれ毛を出すことです。一気におフェロな雰囲気漂うポニーテールに変身できちゃいます♡

気になるあの人も、いつもとは違う雰囲気にきっとときめくはず♪

18. シンプルなスタンダードポニーテール

こちらは高い位置でひとつにまとめたシンプルなポニーテール。トップは少しゆるませて。ゴムで結んである部分は髪の毛でぐるぐると巻いて隠しているのが◎最近のポニーテールはゴムを見せずに、髪の毛で留めるスタイルが人気なんですよ。

19. 簡単くるりんぱをプラスして、こなれアレンジポニーテール

アレンジが難しいと感じるポニーテールでも、くるりんぱをプラスすることでヘアアレ上級者に見えちゃうアレンジが完成♡

ハーフアップより高い位置に束を作り、くるりんぱ!続いて低い位置に束をとり、くるりんぱ。余った毛をひと束にまとめて、全体をほぐしていけば、高見せできちゃうポニーテールアレンジが簡単にできちゃいます♪

20. ゴールドピンがアクセントのポニーテール

こちらも、さきほど紹介したスタイルと同じなのですが、アメピンがたくさんつけてあります。ゴールドがアクセントになっていておしゃれ♪髪の毛が落ちてくるのを防ぐだけでなく、飾りとしてつけるのが最近は流行っています。ランダムにピンをつけるのがおしゃれです♡

21. ポニーテールはお気に入りのヘアゴムでまとめたい

結ぶだけでおしゃれなのがアクセサリー付きのヘアゴム。手を使ってアクセサリー部分を上で固定して、アクセサリーの反対側のゴムで髪を束ねれば、きれいな位置でアクセサリーをキープすることができます。

22. パーティでも使える!華やかポニーテール

こちらはサイドをねじって、ひとつにまとめたアレンジ♪丁寧に細かく巻かれているので、華やかでゴージャスな印象のポニーテールになりますよね。結婚式や2次会などのパーティにおすすめのヘアスタイルです♡

23. バンダナをつけたアレンジラフポニーテール

こちらはポニーテールをした後、バンダナをプラスしただけの簡単アレンジ♪写真のようにお手持ちのバンダナを巻くだけでいつもと違うヘアスタイルに♡ヘアゴム部分を隠すように、バンダナをつけていきます。リボン型に結んだり、あえて左右非対称に結んでみたり…。アレンジの仕方はさまざまです♪

24. 編み込みをいかしたアレンジポニーテール

こちらはサイドから編み込みをして中心に持ってきて、ひとつにまとめてあります。編み込みのやり方さえ理解していれば、あとは普通のポニーテールと同じで、高い位置でひとつにまとめるだけ!簡単にアレンジポニーテールの完成です♪

25. アニメキャラっぽい?三つ編み×高めポニーテール

たまには、人とはちょっと違うポニーテールをしてみたい♪という方にぴったりなのが高めポニー×三つ編みヘアアレンジ。三つ編みがきれいにできるのはロングヘアの魅力!ぜひ高めポニー×三つ編みアレンジに挑戦してみてはいかがでしょうか。華やかなで色っぽいこの髪型はどんなファッションとも合わせやすそうですね♡どの世代の方でも似合うと思います◎

26. 帽子に合わせたい髪型はやっぱりポニーテール

ヘアゴムひとつでできるカジュアル系楽ちんヘア。低めポニーテールは帽子に合わせやすい髪型のひとつです。おろしっぱなしのヘアスタイルよりもポニーテールでまとめたほうが帽子を外した後、バサバサになりにくいです♪

まだまだ知りたい♡ポニーテールアレンジのこと

リボンをつけたポニーテール

つけるだけでかわいい、ポニーテールにリボンを付けたアレンジ。ひと口にリボンポニーテールといってもつけるリボンの種類で雰囲気が変わったりするんですよ♡

こちらの記事にはリボン別のポニーテールアレンジがまとめてあり、かわいいリボンポニーテールアレンジがいっぱいチェックできます。

前髪をオールバックにしたポニーテール

男性ウケなどにこだわらず、自分らしいおしゃれがしたいな…という方はクールな印象を与えるオールバックポニーテールなどはいかがでしょうか?

こちらの記事には海外女子から学べる、大人っぽくてかっこいいオールバックポニーテールがたくさん紹介されています♡一見難易度の高そうなオールバックポニーですが、この記事でマスターしちゃいましょう!

おくれ毛を活かしたポニーテール

かっちりポニーテールよりも少し崩したゆるめのポニーテールがトレンドライクなんですよ◎ゆるめのポニーテールを作るコツはずばりおくれ毛を作ること。ポニーテールもおくれ毛をいかすと色っぽヘアに♡どの世代でも大人っぽいヘアスタイルになります。

なんと、おくれ毛を出す場所にはポイントがあるそうです。色っぽポニーテール女子がやっているコツはこちらをチェック!

大人の色気が出る♡低めのポニーテール

ラフで大人っぽい仕上がりの低めポニー。アレンジ次第ではシンプルすぎないアカ抜けヘアに大変身するって知っていましたか?楽ちん低めポニーでもおしゃれに見えたらうれしいですよね。

こちらの記事では、そんな大人っぽアカ抜け低めポニーアレンジについてこちらで詳しくまとめられています♡高めのポニーテールもいいけど、大人のライフスタイルに合わせた低めポニーのことを知りたいという方、必見です。

他にも知りたいポニーテールアレンジ

ポニーテールって、本当にバリエーション豊かなアレンジなんですね!ポニーテールのヘアアレンジのバリエーションだけで1週間毎日違う髪型で過ごせそうです。

ポニーテールのアレンジについて、またポニーテールアレンジに併せて使いたいアイテムについて知りたいという方は、こちらの記事をチェック♡

ひと手間アレンジ加えてポニーテールをアップデート♡

ポニーテールといってもこれだけの違いがあるんです。アレンジひとつでここまで変化するポニーテールってすごいですよね。ヘアアクセをつけるだけでもOK、編み込みやねじりができる人はその技術をいかしてポニーテールに活用してもOK、アレンジ次第で様々なポニーテールを作り出すことが可能です。オリジナルのポニーテールを作ってみるのもいいかも!?
シンプルなポニーテールはやめて、アップデートしたポニーテールでよりモテモテになっちゃいましょう♡

※今回ご紹介した画像は美容師さんによるものです。こちらの画像を参考にしながらセルフヘアアレンジに挑戦してみてくださいね。

気になったヘアスタイルの関連商品を探す

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1【暗めでも軽い印象】ミルクティーベージュで透明ツヤカラーに♡moon
  2. 2【後れ毛】でポニーテールにひと工夫♡簡単にできるアレンジ特集♪susan
  3. 3脱マンネリ♡グラデーションカラーでショートボブの魅力を引き出してsachi
  4. 4アッシュは終わり!いまキテるのは断然ベージュ?注目ヘアカラー特集naaa
  5. 5愛されヘアに変身♡黒髪でも楽しめる簡単ヘアアレンジ3選!chaa_f_chaa
  6. 6前髪はセルフカットで節約しよう♡失敗したくない方に切り方伝授!akak
  7. 7モテるくるりんぱのハーフアップ♡+1のヘアアクセで差を付ける♡miicha
  8. 8【前下がりショートボブ】ならストレートで!おすすめヘアカタログY.H
  9. 9艶と雰囲気で勝負する。2018年は「モーブカラー」女子の勝ち♡nrm_95
  10. 10【ボブ必見!】ボブスタイルが上手な東京都内の美容室6選♡chaa_f_chaa

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 【プレゼント企画】みんなでゼッタイきれいになろ!2018AWPR|ARINE公式
  • それ、肌の劣化サインかも?オトナ女子の肌を悩ませる3つの要因PR|ARINE公式