髪型別!コーデが映える♪おしゃれメンズのキャップのかぶり方12選

キャップのかぶり方でメンズの印象はとても変わります。おしゃれメンズのキャップのかぶり方を参考に、ワンランク上のおしゃれコーデを極めてみませんか?キャップが苦手なメンズの皆さんは、間違ったかぶり方をしている可能性がありますよ!キャップと髪型のおしゃれな関係を築くには重要な組み合わせやコツがいるんです。それを今回は髪型長さ別にまとめたのでぜひ参考にしてくださいね!

シルエットにも気を付けて!キャップが似合う法則

よく雑誌とかにも書いてありますが、シルエットはひし形を意識するといいみたいです。同じキャップでも深めのキャップ、浅めのキャップやつばが大きめのキャップなどいろんなタイプのキャップが出ているのでそこで調節するのがポイントです!それと一緒に前髪を流したり、かきあげて被ったりして髪型にも気を付けるとより一層キャップが似合う男性になれますよ!

帽子Xショートヘアー

前髪出しスタイル

前髪を出すと少年のような雰囲気になりますよね。シャツを追加で子供っぽ過ぎないのも◎男らしさを出したいときは前髪を上げるといいですよ。

少年っぽく見られるのが嫌な場合はメガネで大人の男っぽさを出しましょう!ベリーショートヘアだと顔の輪郭がはっきり出ているので、メガネとの相性がいいんです。帽子以外のアイテムもきちんとしたいですね☆

白のローキャップを長袖のポロシャツと合わせたスタイル。前髪を出せば、真面目な印象のコーデになりますよ。
ローキャップならストリートっぽくならないので、きちんと感も出ます。ポロシャツがインパクト大なので、その他のアイテムはシンプルなものが◎

スウェットのラフスタイルには、柄物のキャップでアクセントを。サングラスもかけることで、程よくワイルドな雰囲気を演出することができます。

後ろかぶりスタイル

後ろかぶり帽子スタイルは、ショートヘアでも前髪をあげてしまえば髪型を気にしなくていいのが魅力のひとつ!朝寝坊して、髪をセットする時間がない時でも、この後ろかぶりスタイルなら一発解決☆ショートヘア以外のどんなレングスの方でもおすすめですよ!

こちらも、ショートヘアをかきあげて後ろかぶりキャップをかっこよく被った大人スタイル。後ろかぶりスタイルは、髪で顔が隠れないので、男らしさと清潔感がプラスされて魅力的な男性に大変身!清潔感のある白など、単色のTシャツによく似合うんです♡

髭のある方でも、後ろかぶりキャップはとってもおすすめ!男らしさ溢れた、メンディーなスタイルを実現してくれます♡ショートヘアの方は、襟足がしっかり出るので、髭×後ろかぶりキャップが似合うんです!髭があっても清潔感溢れるかっこいいスタイルになりますよ!

黒髪ショートヘア×サングラス×後ろかぶりキャップの男らしさ溢れるスタイル。サングラスをアイテムとしてプラスすると、ダンディーな雰囲気が増して漂いますね!サングラスをつけるときは、やっぱり前髪アップが吉◎イメチェンしたい方におすすめです!

少しヤンチャでラフなイメージがあるキャップの後ろかぶりですが、コーディネートを大人カジュアルにしてあげることで程よいラフ感が出てキレイにまとまりますよ。

スニーカーに白Tシャツ、黒のブルソンを合わせてシンプルなコーディネートでまとめます。そこにサングラスをかければ違和感はありません!アイテムも色のバランスを崩さないように選びたいですね!この髪の長さだからこそできる男らしいスタイルですね!

珍しいキャメルのキャップは、シンプルなボーダートップスとの相性抜群!このコーデには、黒キャップを合わせる人が多いと思いますが、キャメルのキャップなら、なんだか明るい雰囲気に見えますよね。
アースカラーのコーデにも似合いそうです。

後ろかぶりからの前髪出しスタイル

こちらは、先ほどの後ろかぶりスタイルに前髪を出して、横に流すのがかっこいいスタイルです。ドライヤーで癖をつけておくか、ヘアアイロンでベースを作るのがポイントですよ☆シャツと合わせてカジュアル過ぎないのが良いですね。

ショートヘアにキャップを後ろかぶりしたスタイル。後ろかぶりはやはり、男らしさが増してかっこいいですよね!メガネ×後ろかぶりキャップも相性抜群で、よく似合うんです♪耳もとにはピアスをプラスしてさらにスタイリッシュに決めてみて♡

白髪のショートヘアに後ろかぶりキャップでかっこよく白でまとめたスタイル。髪の色とキャップの色を合わせても、とっても似合うんですよ!ショートヘアは、耳元や首元が寂しくなるので、ネックレスやピアスでコーデを決めてみて!

こちらは、ショートヘア×後ろかぶりキャップで少し前髪を出したスタイル。前髪を少し流すことで、いかつすぎない自然なスタイルに。軽く前髪をアイロンで巻いて流してあげると、こなれ感が演出されてさらに後ろかぶりキャップと似合うんですよ♡ぜひ試してみてください!

前髪をざっくり後ろからもってきて、後ろかぶりキャップで男らしくかっこよく決めたスタイル。ショートヘアで前髪を流すと正面の印象がとても大事になってくるので、アイロンでしっかりストレートにするのがおすすめ!キャップの色が黒なので、髪色も鮮やかに映えますね♪

キャップの後ろかぶりは、ストリートっぽかったり、ヤンチャっぽかったりというイメージがある人も多いのではないでしょうか。でも、前髪をしっかり出してかぶれば、優しい印象も与えられます。まるで、少年のようで親しみやすくなりますよ。

後ろかぶりによく似合うキャップおすすめブランド3選!

1.ROOPTOKYO(ループトウキョウ)

NEW HATTAN/ニューハッタン ツイル6パネルキャップ ローキャップ/ラルフキャップ...


後ろかぶりはキャップの後ろの印象も肝心!ちょっと一工夫入っているとおしゃれ度がアップできますよ♪
後ろの調節部分に金具がついているので、ちょっとした遊び心が後ろかぶりスタイルによく似合うです!ショートヘアからロングまで、相性抜群間違いなし!

ROOPTOKYO(ループトウキョウ) 全21色

2.avirex(アヴィレックス)

avirex/ アヴィレックス / JET CAP/ ジェットキャップ

後ろかぶりスタイルには、ベーシックカラーのキャップもおすすめ!モノトーンカラーのアイテムはどんなコーデにもよく似合うので、試してみる価値ありですよ!後ろの調節部分もおしゃれなので、後ろかぶりに適した男をあげるキャップです♪

avirex(アヴィレックス) ジェットキャップ 全2色

3.DEVICE(ディバイス)

CAP -NOBLE SPRIT-

こちらも、バックの金具が魅力の後ろかぶりによく似合うキャップ。シンプルなデザインでからこそ、幅広いジャンルのコーデと相性抜群!オールシーズン使えて、コーデの幅も広がりますね♪また、男女問わず使えるので、お揃いにしても素敵ですよ♡

DEVICE(ディバイス)CAP NOBLE SPRIT 全6色

浅かぶりスタイル

顔が大きいとコンプレックスを抱いている人で特におすすめなのが、キャップを浅くかぶることです。そうすることで全体の輪郭がぼやけてごまかすことができるんです!トレンド感も出てこなれた印象にもなるので、サイズ選びに気を付けて挑戦してみてください♪

浅くかぶって前髪を出す髪型です。ここで気をつけて欲しいのはコンパクトなキャップを選ぶということです!そうすることで無造作なヘアスタイルをちょい見せしましょう。おしゃれな男の雰囲気がぐっとでますよ。

帽子Xミディアムヘアー

前髪出しスタイル

先ほどのショートヘアの時とは違い、ミディアムヘアの場合は前髪を出すとなると横に流すことになります。大き目のロゴがついているキャップが◎よりトレンド感がでるので、ファッションとの相性が大事になりますので広がるコーデの幅を楽しみましょう!

この髪型でキャップから前髪を出すとキャップで髪が抑えつけられて少し長めに出てしまいます。サイドに流して都会的でおしゃれな印象にしましょう。小顔に見える効果はありますが、もさい感じにならないように清潔感には気を付けて!

ベージュのコートにベージュのキャップを合わせたコーデ。きれいめにまとめたコーデには、合わせやすいからと黒のキャップをかぶるのはおすすめしません。スパイスが強すぎてしまいます。
やわらかなベージュのキャップなら、邪魔をしませんよ。

浅かぶりスタイル

やはりキャップはコーディネートに合わせてこそ映えるものです。こちらは浅くかぶって前髪をサイドに流した髪型ですが、ショートに比べて髪の量が多いのでラフなコーデに合わせてバランスをとってます。シャツがコーデにはいることでだらしなく見えないのが◎

きれいめカジュアルスタイルには、キャップは似合わないと思うかもしれませんが、意外とお似合いなんです!黒のシンプルなローキャップをかぶれば、スタイリッシュな印象に☆
ローキャップは浅めにかぶって、前髪をしっかり出して。前髪を重めにしている方は、無理にしまうよりも出したままのほうが◎

キャップにパーカー、ラインパンツ、スニーカーを合わせた、スポーティーコーデ。一歩間違えると、本当に運動する人みたいになってしまうので、アイテム選びにこだわって。
このコーデは、ダボっとしたパーカーと黒一色のローキャップを選ぶことで、スタイリッシュなコーデになりました。

後ろかぶりからの前髪なしスタイル

後ろかぶりをするとヤンチャな印象になるのは先ほども紹介した通りなんですが、シャツで爽やかさを全面に出してB系っぽくならないようにしています。水色のシャツと白のキャップが程よいですね!この場合は前髪を全部しまいましょう。

正面にかぶったキャップにサングラスをかけるとアイテムが多く少し重ためな印象を与えてしまうので、後ろかぶりで顔回りをすっきりさせます。サングラスとのバランスが取れて相性抜群です!

後ろかぶりからの前髪出しスタイル

後ろかぶりに前髪を出すスタイルなんですが、長すぎると不潔な印象を与えてしまうので気を付けましょう。このように白と黒のシンプルなコーデで爽やかな雰囲気を出すといいですよ。人によっては幼く見えることもあるので注意は必要ですが、優しい印象を与えられるんです!

パーマスタイル

割とボリュームのあるパーマにキャップをかぶるのは、周りとかぶりたくない個性派を目指す人におすすめです。注意点としては、やはりもっさりさせすぎて不潔な印象を与えてしまわないこと。前髪を中に入れるなどして調節するといいですよ!キャップは大き目のロゴが◎

こちらの髪型は先ほど言ったように前髪をかきあげています。大きめのキャップと大き目のロゴでワイルドなイメージに。こういう強めのパーマがかかってるときはローキャップは避けるようにしてくださいね☆

帽子Xロングヘアー

前髪なしスタイル

基本的に前髪を出すか出さないかは、それぞれ気を付ける所はあるもののかぶる人の自由です!その人の好みなのでどちらでも大丈夫なんですが、ロングヘアーの場合は前髪を出すことはあまりないと思います。ロゴが大きめの黒のキャップで全体のコーデを引き締めてくれていますね!

後ろかぶりスタイル

後ろかぶりにすることでより個性派になりますね。ロックテイストのコーデには相性がいいですよ☆シャツを羽織ることで襟があるのがいいですね!

パーマをかけたロングヘアーってもさっとしがちですが、耳を出してキャップをかぶることですっきりとした印象に。グレーのビッグTシャツにカーキのハーフパンツだけだとなんだかぼやーっとして見えるので、黒のキャップで全体を引き締めて。

パーマ

キャップをコーデに取り入れるときは、外しアイテムのためか、キャップで全体のコーデをまとめて大人な雰囲気に見せるのが大事です。こちらのコーデでは黒のキャップとアクセントのロゴでうまくまとめられています。

髪型によってキャップのかぶり方は変わる!

キャップはおしゃれアイテムです。指輪やブレスレッド、サングラスと一緒でそのファッションに合ったキャップやロゴをチョイスすることが大事になります。そして何よりも大事なのが髪型なのです!キャップが似合わないと思い込んでる人もいると思いますが、それは髪型とファッションでカバーできるのです!これを参考にしてキャップに挑戦してみてはいかがでしょうか。

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1彼のなでなでをいただき♡美人ヘアを叶えるおすすめヘアクリーム特集chaa_f_chaa
  2. 2ショートヘアだってゆるふわな女子になりたい♡ショートの巻き方講座mo_mo
  3. 3《2018年春トレンド》人気ヘアカラー5つを徹底解説♡SATOMI
  4. 4"誰だっけ?"卒業!量産型ボブは、インナーカラーで差をつける♡chaa_f_chaa
  5. 5【保存版】ブリーチなしでも透明感!人気のイルミナカラーを徹底解説maroniichan
  6. 62018年人気ヘアカラーは絶対アッシュ系♡カラー別スタイルまとめミさ
  7. 7意外と知らない!正しいリンスの使い方で今すぐ美髪に近づこう☆Nadia
  8. 8150%の可愛さを狙うなら。イルミナカラー"コーラル"はいかが?chaa_f_chaa
  9. 9《髪型別》レディースにおすすめヘアワックスで、艶っぽスタイルに♡chaa_f_chaa
  10. 10市販で簡単セルフカラー!透明感のあるグレーアッシュ5選♡tkicman

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 春らんまん♡ TPO別アイテムで今っぽ着まわしコーデ×松本愛PR|ARINE公式
  • 佐藤ノア直伝!透明感あふれるツヤ肌ベースメイクの作り方♡ARINE PRESS