この夏ぴったり。ダークトーンの髪色で涼しげgirlに変身♡

浴衣にあわせて髪色を暗くしたい。明るい髪色に飽きた。今回はそんな人におすすめしたいのが、ダークトーンの髪色。ダークトーンの髪色は日本人と相性がいいだけではなく、色落ちも楽しめるんです♡ダークトーンで、ヘアカラーをもっと楽しみましょう♡

ヘアカラーに迷ったら。次はダークトーンがおすすめ!

イマドキヘアが大好き、だからこそ他の髪色は制覇しつくした。明るい髪色はそろそろマンネリ化かも。
そんな人に今回おすすめなのが、ダークトーンのヘアカラー。
普段あまり目立たないダークトーン、実はいいことが沢山あるんです!

珍しいからこそ、おしゃれに見える!

夏になると明るくする女性が多いなか、ダークトーンにするのは珍しい!
大学生以上になると茶髪が定番になるため、あえて暗めにすることで新鮮な印象に♡赤リップなど、メイクも合わせて変えてみると面白いですよ。

ダークトーンはモテも狙えちゃう♡

落ち着いた髪色は、清楚な印象が好きな男子の好物!
明るい髪色よりも、髪の毛が傷んで見えず艶が生まれるのでつやさらヘアが手に入りますよ♡
長さ関係なく挑戦しやすいのでおすすめ。

沢山あるから困っちゃう♡ダークトーンのおすすめカラー

一言でダークトーンといってもヘアカラーには様々な種類があるので、迷ってしまいますよね。
今から、それぞれのダークトーンについて紹介していきます!アッシュからブルージュまで、絶妙なダークトーンの違いを楽しんで♡

ひんやり透明感!ブルージュカラー×ダークトーン

髪の毛の赤みをなるべく消したい。外国人のような透明感がほしい。
そんな人におすすめなのが、ブルージュ。青系統のヘアカラーになっているので、髪の毛の嫌な赤みも抑えてくれます。
ブリーチしなくても楽しめるのが魅力のひとつ!

ミステリアスに。グレージュ×ダークトーン

グレージュは、少しくすんで見えるのがポイント。
暗髪といえば、グレージュをイメージする人も多いくらい定番になりつつあります。黒染めするのは少し抵抗があるけど、しっかり暗くしたい人におすすめ♡

嫌な赤みを消すなら!マット×ダークトーン

マットは、緑色が強めなカラー。光にあたったときに、うっすらと緑色がかって見えます。
カラーリングのしすぎで、赤みがでやすくなっている。これまで赤色系統のヘアカラーで染めることが多かった人におすすめです!

モテを意識するなら♡ピンクアッシュ×ダークトーン

ダークトーンも可愛いカラーで楽しみたい。
そんな人におすすめなのが、ピンクアッシュのダークトーン。暗めの髪色ですが、ほんのりとピンク色を帯びているので温かい印象に。ダークトーンでも可愛くいたい。そんな女子のわがままを叶えてくれます♡

ダークトーンにおすすめのヘアカタログ

ショート×パーマで軽く仕上げて

パーマで動きをつけた髪の毛をウェットなスタイリング剤でセットして。
ダークトーンだと、つい動きが分かりにくくなりますよね。ショートはふんわりとした動きが命!
パーマやコテで、カールをランダムにつけて動きのあるヘアスタイルに♡

外ハネボブ×ダークトーンはイマドキ

ダークトーンのボブスタイルに相性がいいのは、外ハネのボブスタイル。
ぱつんと切りそろえた毛先を外ハネにして、イマドキな印象に。赤リップなど、しっかりした色味のメイクも楽しめるのがポイント!おしゃれを精一杯楽しみたい人におすすめ♡

ストレート×ミディアムならダークトーンが爽やかに

ダークトーンのミディアムヘアは、ストレートを合わせることで清楚な印象に。ポイントはアイロンを使った完璧なストレートにするのではなく、ドライヤーでブローすること。
少し毛先が無造作なほうがこなれた雰囲気がでて、ダークトーンがおしゃれに見えます♡

ロングはパーマ×ダークトーンでモテ髪に

シースルーバングに、柔らかいカールを組み合わせたこの髪型はあざとさ抜群。
ダークトーンだからこそ、髪の毛全体にパーマで動きをだして柔らかい印象にして。パステルカラーなど、女性らしい甘い色合いの服装との相性抜群ですよ♡

気になるダークトーンとメイクの関係

赤リップ×ダークトーンは垢ぬけスタイル

ダークトーンで暗めのヘアカラーだからこそ挑戦できるメイクが赤リップ。
明るい髪色で挑戦すると派手な印象になりがち。しかし、暗い髪色で挑戦すれば赤リップがいいアクセントになって垢ぬけて見えます!
モダンな印象にしたいならマット。ピュアな印象にしたいならグロスタイプがおすすめ。

黒のアイライナーで切れ長アイに

黒色のアイライナーは目元がしっかりと際立つので、ダークトーンのヘアカラーと相性抜群。
イマドキにしあげるなら、目元にだけ引いて少し跳ねさせるのがポイント。アイライナーでクールな目元をgetして♡

ダークトーンで夏でも涼しげに♡

ダークトーンと一言でいっても種類は様々。自分の今の髪色や、なりたい印象に合わせてカラーやメイクを選んでくださいね。
ダークトーンのヘアカラーで、夏でも涼しげな女の子に変身しましょう♡

気になったヘアスタイルの関連商品を探す

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1透明感を演出♡イメチェンなら髪色はマロンブラウンで決まり!HinakoS
  2. 2ベレー帽をもっとかわいく被りたい♡【ベレー帽に合う髪型】特集♪mnmn
  3. 3ヴェールカラーなら暗めでも透明感♡イルミナカラーとの違いって?izumi
  4. 4【前下がりショートボブ】ならストレートで!おすすめヘアカタログY.H
  5. 5伸ばしかけ前髪だからこそ可愛いんです♡伸ばしかけ前髪の巻き方講座mo_mo
  6. 6市販のホワイトブリーチで外国人風ヘアカラーに仰天チェンジ♡yukiii
  7. 7ヘアアレンジの鍵は後れ毛&ルーズ♡ボブポニーテールでごきげん髪型mi-z
  8. 8【オルチャン好き女子必見!】かわいいm字バングで恋の予感♡saki0122
  9. 9【渋谷・原宿・表参道】美容室激戦区でカラーリングをするならどこ?chaa_f_chaa
  10. 10大人もアリでしょ♡ハーフツインのアレンジ特集naaa

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 【プレゼント企画】みんなでゼッタイきれいになろ!2018AWPR|ARINE公式
  • それ、肌の劣化サインかも?オトナ女子の肌を悩ませる3つの要因PR|ARINE公式