"ボブポニーテール"がルーズでかわいい髪型♡簡単アレンジご紹介!

ショートヘアに憧れてボブにしてみたものの、髪が短くて毎日同じヘアスタイルの方、いらっしゃいませんか?ボブだからって諦めるのはまだ早い!ボブでも簡単にできちゃう、「ボブポニーテール」ってご存知ですか?ボブポニーテールは、短い髪の毛でも簡単にアレンジできちゃう、ルーズ感のあるとってもかわいらしいヘアアレンジ♡いつも同じヘアスタイルではつまらない!ボブポニーテールで、新しい自分になっちゃおう!

後ろ姿もかわいい"ボブポニーテール"でトレンドの抜け感を手に入れよ♡

髪の毛を伸ばしかけだったり、バッサリ切ってしまったせいでヘアアレンジができず、毎日同じヘアスタイルの方っていませんか?実は、ボブだからってヘアアレンジができないというのは間違いなんです!

抜け感を演出してくれる"ボブポニーテール"とは?

ボブポニーテールとは…その名のとおりボブヘアのポニーテールのこと!ボブの方には"ボブポニーテール"というヘアスタイルがとってもぴったり。
ボブポニーテールは、後れ毛が少し出ているルーズな感じが、こなれ感を演出してくれてとてもかわいいんです♡
短すぎてアレンジが難しい!という方は、ぜひ参考にしてみてください♪

【徹底解説】基本的なボブポニーテールのやり方

これだけ準備すればOK

ボブポニーテールのヘアアレンジをするために"準備するもの"はこちら!

・ヘアアイロン(コテか、カールもできるストレートアイロン)
・ヘアワックス(硬すぎず、ツヤが出るものがおすすめ)
・ヘアゴム(細いヘアゴムが◎。)
・まとめ髪用のスタイリング剤(アホ毛などが気になる方は準備しておくといいかも!)
・ヘアピン
・お気に入りのヘアアクセサリー

ボブだからこそ欠かせない!下準備がルーズなボブポニーテールの鍵

ルーズなボブポニーテールを作るためには、下準備が大事!
1. 「アイロンの癖が付きにくい!」という方は、巻き髪をキープしてくれるようなスタイリング剤を使うのがおすすめ。
2. 髪の毛全体を巻きましょう。巻き方は、ウェーブ巻きやねじり巻きが◎。(ポイントは、トップにボリュームを出すことと、毛先までしっかりと巻くこと!)
3. 髪の毛をまとめやすくするために、スタイリング剤を塗っていきます。ヘアワックスかヘアオイルを手に広げ、内側から全体に塗っていきましょう。

これで下準備はOK!

基本的なボブポニーテールの HOW TO

下準備がすんだら、あとは結ぶだけ♡
手ぐしで、耳より少し下くらいの位置に髪の毛をまとめて結びます。このときに顔周りの後れ毛を残しておくのがPOINT!
結んだら、ゴムを片手で押さえつつ、反対の手でトップのほうから髪の毛を引き出してほぐしていきます。毛束を細くつかみ、引っ張りましょう。鏡でバランスを見ながらやるのがおすすめ。
ゴムを隠すために、ヘアアクセサリーを付ければ完成です。

ボサボサとルーズは全然違う!キープするのも忘れずに♡

ボブポニーテールはルーズに仕上げればとってもかわいい髪型。ルーズにするために無造作っぽく仕上げるのは大事だけど、ボサボサになってしまったら嫌ですよね。そこで大事になってくるのが"スタイリング剤"を使ってキープすること!

スタイリング剤を使う大事なPOINTは3つ。
1. 髪の毛を結ぶ前に、全体にヘアオイルやまとめ髪専用のスタイリング剤を付け、まとめやすくする。
2. ボブポニーテールが完成したときに全体にスプレーを吹きかけて、形をキープさせる。
3. おくれ毛を巻いたあとは、指でしっかりとヘアワックスを付ける。

まとめ髪ウォーター

まとめる前にスプレーすると、まとまり成分がしんなりなじんで短い髪やパサついた髪をしっかりキャッチするワック...

matomage(マトメージュ)/まとめ髪アレンジウォーター

髪の毛がまとまりにくい!パサついている!という方は、この「まとめ髪アレンジウォーター」を試してみてはいかがですか?ワックスなどのようにべたつくこともなく、ほどよく、しっとり仕上げてくれるんです。
使い方も簡単。シュッっと吹きかけ手で揉みこむだけなんです♡

こなれ感抜群♡ボブポニーテールのヘアアレンジ6つ

ボブポニーテールはくるりんぱだけでこなれ見え!

こちらは、くるりんぱを使ったボブポニーテールのヘアアレンジです。サイドの髪の毛が長めの方におすすめ!
一つにまとめた髪の毛に後から再度の髪を合わせて、くるりんぱしたアレンジです。

ナチュラルに結ぶボブポニーテールは後れ毛を大切に

ルーズなボブポニーテールを作るときに、大切なのは、"後れ毛"。
基本的なボブポニーテールをして、しっかりと後れ毛を作れば、こなれヘアを簡単に作ることができるんです!
後れ毛の場所は
1. もみあげ
2. 襟足から少し(自然に出てしまう場合は、それでOK!)
3. 耳にかかるように、耳上の髪の毛はたるませる
4. 前髪の横
この4か所を押さえればOK。ウェーブ巻きにして、ワックスを付けましょう。

編み込みありのボブポニーテールで上級者見せ♡

こちらは、トップから編み込んであるボブポニーテールのヘアアレンジ。少し難しいかもしれませんが、練習すれば、できないことはありません!

髪の毛全体にワックスを揉みこんでから編み込むと、崩れにくく編みやすいですよ。
後れ毛をはじめのうちに分けておいて、それ以外の髪の毛を上から編み込んでいきます。毛先はくるんとさせると◎。その少しの違いで、周りと差を付けることができるんです♡

ねじねじ編みでルーズなボブポニーテールに

サイドをねじねじしても、かわいらしいルーズポニーテールを作ることができます♡
サイドの髪の毛を残し、1つに結んだら、くるりんぱして、ゴムが見えなくなるくらいほぐします。次にサイドの髪の毛を2つに分けねじりながら後ろの毛束に持っていき、すでに結んである毛束の上から新しいゴムで結びましょう。
長さが足りない場合は、ヘアピンで留めるのも◎。
両サイド、ねじねじを作れたら、少しほぐしてヘアアクセサリーを付ければ完成。

崩れにくさも◎。くるりんぱをたくさん使ったボブポニーテール

このエビのようなヘアアレンジは、一見凝って見えますが、実際はくるりんぱを繰り返していて、意外と簡単にアレンジすることができるんです♡
ハーフアップをしてくるりんぱ、その下でハーフアップを作ってくるりんぱを繰り返したアレンジです。

襟足はあえて残す。ハーフアップみたいなボブポニーテール

「ハーフアップかな?おくれ毛かな?」この間くらいの後れ毛が無造作でかわいいんです♡ルーズに見えてしっかりと結んでいるので、体育祭なんかにもおすすめ!
ボブさんは、少し高い位置で結ぶことで、自然に襟足が出てきてくれますよ。襟足を残して、ボサボサした印象や子供っぽい印象になってしまうときには、ヘアオイルやヘアワックスで束感を出すのが◎。これであなたもヘアアレンジの上級者♪

ボブポニーテールは"ヘアアクセサリー"で簡単にかわいいをいただき♡

「ボブポニーテールってかわいいけど、いつも同じような印象になってしまう…。」なんてお困りの方はいませんか?そんなときは、ヘアアクセサリーで遊んでみましょう♪
ここからは、ボブポニーテールと相性ばっちりのヘアアクセサリーをご紹介していきたいと思います!

周りと差を付けるボブポニーテールならバックカチューシャがおすすめ

最近は、後ろ姿をきれいに見せてくれる"バックカチューシャ"というものがあるんです。
かわいらしい印象があり、子供っぽく見えるから…とカチューシャは敬遠されていましたが、バックカチューシャは、大人のためのカチューシャと言っても過言ではないと思います♡
バックカチューシャは大人っぽいデザインが多く、後ろ髪に付けるので、抵抗も少ないんです。

流行にのるならボブポニーテールとの相性◎のマジェステ

こちらのヘアアクセサリーは"マジェステ"というもの。画像はロングさんですが、ボブポニーテールにもピッタリのヘアアクセサリーなんです♡
最近、お店で見かけることも増えましたよね!マジェステは形や柄の種類が豊富なのもうれしいところ。結び目に差し込むだけでこなれ感UP間違いなしです。
見た目が上品に仕上がるので、結婚式などフォーマルな場面にもぴったりです。

ボブポニーテールに合わせるなら小さめのバレッタを…♡

まとめ髪にぴったりのヘアアクセサリーと言えば、"バレッタ"を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。ボブさんがポニーテールをするときのバレッタは、小さめなものがおすすめ。大きすぎると落ちやすかったり、うまく留まらなかったりすることがあるからです。クリップのようなものになっているものも、落ちにくくておすすめですよ♡

ゴールドピンがあればこなれたボブポニーテールは簡単!

どんなヘアアレンジとの相性もばっちりな"ゴールドピン"。今では100円ショップなどでも手に入れることができますよね。無造作に数本留めるのも◎。三角などの形を作るのも◎。同じ場所にまとめて何本か留めるのがおすすめです。

髪の毛をキープするためのヘアピンは黒、飾りのヘアピンはゴールド、という風に分けて使いましょう。

ボブポニーテールに小さなヘアピンを組み合わせれば、華奢見せできる

周りと差を付けたい!という方は、ヘアアクセサリーの2個付けがおすすめ。サイズは違うけど、色味などに統一感のあるものを選ぶのがPOINT!
クリップタイプや細いヘアピンタイプが付けやすいですよ。

ボブポニーテールアレンジで短い髪でもおしゃれを楽しもう!

いかがでしたか?短い髪の毛でも、おしゃれなアレンジがたくさんできる"ボブポニーテール"。
後れ毛を意識して出してみたり、毛先を巻いたり、ゴールドピンなどを使うことで、ワンランク上のこなれ感を出すことができちゃう優秀ヘアアレンジですよね。
ボブポニーテールは、清楚系の服装にも、カジュアル系の服装にもぴったりのヘアアレンジなので、レパートリーを考えたりする面倒さもありません!髪が短くてヘアアレンジができないとお悩みのみなさん、ぜひ"ボブポニーテール"にチャレンジしてみては?

※ご紹介した画像は全て美容師さんによるヘアアレンジです。こちらの画像を参考にしながらセルフヘアアレンジに挑戦してみてくださいね。
※画像は全てイメージです。

気になったヘアスタイルの関連商品を探す

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1くせ毛風ヘアアレンジで外国人風に♡くせ毛風パーマのやり方をご紹介mnmn
  2. 2【2018年】人肌恋しい冬にこそおすすめしたいヘアカラーとは?♡narumottin
  3. 3寒い季節もおしゃ髪で過ごす♡2018年冬トレンドの髪色一気見せ!aya
  4. 4黒髪×ストレートでモテを叶える♡レングス別ヘアカタログ・アレンジChisato
  5. 5toレディース&メンズ☆かっこいいはナチュラルショートで極めろ♪himaya
  6. 6レディースだからこそショートヘア!丸みがかわいいショートマッシュkuroneko
  7. 7甘くとろけるようなヘアカラー【ショコラブラウン】で愛され女子に♡mo_mo
  8. 8色気も大人っぽさも♡2018年秋冬トレンドのダークカラーを調査!Mew
  9. 9≪よこりんぱ≫をマスターして男子の目線を独り占め♡chaaaa4
  10. 10ブリーチなしでツヤツヤ♡【ミルクティーアッシュ】でモテ髪に♩nrm_95

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 【プレゼント】「いいね」「フォロー」でもらえる旬のリップアイテムPR|ARINE公式
  • 【プレゼント企画】手元からきれいに #手元くら部PR|ARINE公式