【ピンクシャンプーおすすめ人気ランキング9選】効果が高いものは?

シャンプーをするだけで、ほんのりとピンク色に染めることができるので、おしゃれなピンクやレッド系のヘアカラーを長く保ちたい方におすすめのピンクシャンプー。ブリーチをして入れたピンク系のカラーは、早く色落ちしてしまうことが多いのが悩み。そこで、ピンクシャンプーを使うことで、カラーを長く保ち、きれいな色落ちを楽しむことができます。今回は、そんなピンクシャンプーのおすすめアイテムをランキング形式で紹介。さらにピンクシャンプーの選び方や使い方も紹介するので、チェックしてみてくださいね!
目次

ピンクシャンプーはどんな人におすすめ?

ARINE編集部

■髪をピンク系やレッド系に染めた人
ピンクやレッドなど暖色系のカラーをきれいにキープするのにおすすめのピンクシャンプー。ブラウンなどに比べてピンク系のカラーは褪色しやすいため、ピンクシャンプーを使って色持ちを良くすることが大切です!

■印象チェンジをしたいハイトーンカラーの人
ピンクシャンプーは髪色をキープするだけでなく、ブリーチをして明るくなっている髪に使うとほんのりピンクに染めることもできるのです。赤みの強いピンクや明るいピンクなどシャンプーによって色味が変わるだけでなく、色の染まり具合も変わってくるので、自分に合ったシャンプーを見つけてくださいね。

ピンクシャンプーは茶髪や黒髪にも効果はあるの?

ARINE編集部

ピンクシャンプーはピンクやレッドなど、暖色系のカラーの色落ちを抑えるのに使うもので、カラー剤ではありません。そのため、ブリーチした明るい髪などに使うとほんのりピンクに染めることができますが、暗めの茶髪や黒に使ってもきれいにピンクに染めることは難しいです。しっかりピンクのカラーを入れたい方は、ヘアカラーをするのがおすすめ。

しかし、明るめの茶髪の場合は、髪質やシャンプーの色素の濃さによって赤みのある茶髪になることもあるので、試してみてもいいかもしれません。

カラートリートメントとセットで使うのがおすすめ!

ARINE編集部

カラーシャンプーもカラートリートメントも繰り返し使用し、色を馴染ませることで髪色をキープするアイテム。シャンプーは泡で髪の毛や頭皮の汚れを落としながら髪に色を入れるタイプ、カラートリートメントは傷んだ髪を保湿しながら髪に色を入れるタイプです。

カラーシャンプーとトリートメントどちらかだけを使ってカラーをキープすることもできますが、両方一緒に使うことでさらに長くカラーをキープすることができます。特にブリーチを繰り返したヘアなど、色落ちが早い場合は両方使うのがおすすめです!

ピンクシャンプーの選び方

ARINE編集部

色の濃さで選ぶ

メーカーによって色素の濃さがそれぞれ違います。しっかりピンクをキープしたい方や、ハイトーンからピンクに染めたい人は色素が濃いものを、ベイビーピンクなどの薄いカラーに染めた人や赤味・黄味を抑えたい人は色素が薄いものをチョイスするのがおすすめ。

洗浄力で選ぶ

泡立ちが良くしっかり汚れを落とせるのかも大切。しっかり洗浄力のあるシャンプーを選びましょう。しかし、カラーシャンプーは普通のシャンプーに比べて泡立ちにくいことも。またカラーをしっかり入れるために、洗浄力を抑えたタイプもあります。

その場合は、普通のシャンプーとカラーシャンプーを一緒に使うと泡立ちも良く、カラーもキープできるのでおすすめです。
ピンクシャンプーを使う頻度は、より長くきれいにカラーを保ちたいなら毎日使うのがおすすめですが、アイテムによって変わってくるのでしっかりチェックしておきましょう。

保湿力で選ぶ

ヘアカラーを何度も重ねると髪が傷み、乾燥してパサつきやすくなります。そのため保湿成分が配合されているピンクシャンプーを選ぶといいです。シャンプーとトリートメントがセットになっているものあるので、チェックしてみてくださいね。

ピンクシャンプーおすすめランキング9選

今回は、編集部おすすめのピンクシャンプーをランキングにしました!
泡立ち・内容量・カラーも記載したので、3つのポイントを参考に、お気に入りのアイテムを見つけてみてくださいね。

9位

ナチュラルピンクが好き!それならパイモアで

毎日普段のシャンプー通り使うことで、徐々に染まり、色ムラのないきれいなナチュラルピンクをキープすることができます。"アルガンオイル※"や"オリーブ油※"(公式HPより)などの保湿成分を配合し、ヘアケアとしても◎。保湿しながらもきれいなカラーを維持したい方におすすめです。

※補修作用、保湿作用、エモリエント作用

泡立ち
内容量200ml
カラーピンク
8位

お気に入りのカラーを長く楽しみたい。でも成分もこだわりたい!

こちらのカラーシャンプーは、ピンク・レッド、ブルー、グレー、ブラックの全4色でています。保湿成分の"アルガンオイル※"や、うるおい成分の"月見草エキス※※"(公式HPより)など天然由来成分を配合しているところも髪に嬉しいポイント。やさしい洗浄で色落ちしにくいシャンプーです。一緒にでているカラートリートメントと併用使いでより色持ちしてくれます。

※ アルガスピノサ核油
※※ メマツヨイグサ種子エキス(公式HPより)

泡立ち
内容量300ml
カラーピンクレッド
7位

ツヤのある髪に仕上がるピンクシャンプー

たっぷりと贅沢な泡で髪を包み込み、髪の汚れを落としながらカラーもキープしてくれるピンクシャンプー。“アミノ酸系と両性の洗浄成分”(公式HPより)をバランスよく配合することで、泡立ちと泡持ちの良さを実現。濃いピンクの原液が特徴で、繰り返し使うことでだんだんとツヤのあるやわらかいピンクカラーにしあがります。また、ローズやマグノリアなどの落ち着いたフローラルの香りがほんのり漂うのもこのシャンプーの魅力です。

泡立ち
内容量150ml
カラーピンク
6位

"ちょうど良いカラー"にこだわったピンクシャンプー

頭皮の汚れを落とすのはもちろん、黄ばみを予防しピンク系のカラーをキープするシャンプーです。リッチモイスチャー仕様で、ブリーチやカラーをして傷んだ髪の毛にもぴったり。髪のダメージケアをしながら、髪色をキープします。また、ポンプ式なのでプッシュするだけでシャンプーが出せるのも魅力の1つ。フローラルフルティの香りがほのかに髪を包み込みます。

泡立ち
内容量300ml
カラーピンク
5位

サロンの声から生まれたカラーシャンプー!トリートメントと併用使いがおすすめ

こちらのカラーシャンプーは、シャンプーとしてもしっかりした泡立ち、洗いやすさ、手触りの良さも◎。
保湿成分として“ポリクオタニウム-61”(公式HPより)配合で、ブリーチやカラーの繰り返しで傷んだ髪を優しく洗い上げ、洗いあがり時のきしみを抑えて髪をしなやかにしてくれるのが特徴です。ブリーチした明るい髪に色を入れるというより、カラー後の色持ちを良くし褪色を抑えるためのものなので、色落ちをきれいにしたい方におすすめのアイテム。

内容量200ml
カラーピンク
泡立ち
4位

サロンが生み出したこだわりの市販カラーシャンプー

こちらは濃いピンクが特徴のノンシリコンのカラーシャンプー。色持ちをよくすることに特化されているのが特徴です。泡立ちも良くキメ細かい泡で髪を包み込み、汚れをしっかり落とします。暖色系のカラーにぴったりなだけでなく、ブリーチした明るい髪に使えばほんのりピンクに。カラーをしっかりと入れつつ、長く髪色をキープしたい方におすすめのアイテムです。

泡立ち
内容量200ml
カラーベリーピンク
3位

カラーをきれいに保ちたいなら「N.(エヌドット)」のカラーシャンプーがおすすめ!

ヘアカラーの色落ちをおだやかにし、サロンで染めたきれいなカラーを長く保つピンクシャンプー。保湿成分として“シア脂油”、“ブロッコリー種子油”、“加水分解シルク”(公式HPより)配合されているため、つややかでまとまりのある髪へと導きます。また泡立ちも良く、洗いあがりも◎。シャンプー後もキシキシすることなく、サラサラに仕上がるのが特徴です。

泡立ち
内容量320ml
カラーピンク
2位

サロン帰りのようなサラサラの仕上がり

髪がほんのりピンクに色づき、サラサラ髪に仕上がるピンクシャンプー。
さらにドライヤーやヘアアイロンの熱に応じてダメージケアをし、ノンシリコンでありながらもさらさらでつややかな髪へと導きます。泡立ちもよくシャンプーとしても使いやすさ◎。ナチュラルなホワイトジャスミンの香りがふんわりと漂います。カラートリートメントとセットで使うのがおすすめです!

泡立ち
内容量250ml
カラーピンク
1位

色素の濃さ◎で、しっかり発色させたい方におすすめ

色素が濃いため、茶髪の方が使っても少し色が変わるほど発色するピンクシャンプー。
1回でもしっかりピンクに色づくのが魅力。洗浄力を抑えた仕様で、ピンク系のカラーをしっかりキープします。ヘアカラー前のベースづくりやヘアカラー後の褪色ケア、ふんわりニュアンスカラーなどさまざまなシーンで楽しめるのが特徴です。

泡立ち
内容量200ml
カラーピンク
商品画像1
2
3
4
5
6
7
8
9
ブランドエンシェールズカラタスN.アライブロイドホーユープロフェッショナルエブリパイモア
商品名エンシェールズ カラーシャンプーカラタスシャンプーPk(ピンク)カラーシャンプー Pi <ピンク>ALIVE カラーキープシャンプー アレスカラー ピンクシャンプーROYD カラーシャンプー ピンクソマルカ カラーシャンプー 〈PINK〉エブリ カラーシャンプーカラーシャンプー ピンク
評価
3.4
0.0
3.0
0.0
3.2
3.3
3.9
3.6
3.0
カテゴリーヘアカラー・白髪染め・ブリーチヘアカラー・白髪染め・ブリーチシャンプー・コンディショナーその他スペシャルケアシャンプー・コンディショナーシャンプー・コンディショナーシャンプー・コンディショナーヘアカラー・白髪染め・ブリーチヘアカラー・白髪染め・ブリーチ
価格¥1,250〜¥3,742〜¥2,640〜¥1,299〜¥1,728〜¥3,273〜¥2,200〜¥1,400〜¥891〜
泡立ち
内容量200ml250ml320ml200ml200ml300ml150ml300ml200ml
カラーピンクピンクピンクベリーピンクピンクピンクピンクピンクレッドピンク
商品リンク

ピンクシャンプーが気になる方は、こんなアイテムもおすすめ。ぜひチェックしてみて!

ピンクシャンプーの使い方

ARINE編集部

1. お湯でよくすすぐ
シャンプーを使う前にお湯で髪をすすぎます。38度から40度のお湯で、頭皮の汚れをしっかり落とすように意識しながらすすいでくださいね。

2. ピンクシャンプーを手に取り髪を洗う
ピンクシャンプーを手に取って泡立てながら髪を洗いましょう。頭皮をしっかり洗ったら、色を馴染ませるために髪を揉みこむようにすると◎。

3. 5分から10分置く
しっかり泡立てて洗ったら、泡で髪を包み込むようにして5分から10分置きます。ピンクシャンプーはすぐに流さず時間を置くのがポイント。5分以上置くのがおすすめですが、置く時間が長くなるにつれ色が濃くなるので、自分の好みで長さを調節してくださいね。

4. 流し忘れがないようにしっかりすすぐ
お湯で泡をきれいに流しましょう。
流し忘れがあるとピンクシャンプーの色素でタオルなどが汚れてしまう可能性があるので、しっかり流すのを意識してください。

ピンクシャンプーの2つの注意点

1. 浴室に飛び散らないように注意する

ピンクシャンプーの原液は濃いので、浴槽や浴室に飛び散った時に色が移ってしまいます。
すぐにお湯で流せば落ちることもありますが、時間が経つと落ちなくなってしまうことも。
シャンプーをする際は、なるべく周りに飛び散らないように注意してくださいね。

2. 手や爪の間に色が染みついてしまうことも

シャンプーをそのまま手に取り洗うと、手や爪の間が色移りしてしまうことも。メーカーによっては手に色が残らないものもありますが、原液が濃いものほど色移りしてしまうことが多いです。シャンプー後にしっかりと洗えば落ちるものがほとんどですが、気になる場合はビニール手袋をしてシャンプーするのもおすすめ。

ピンクシャンプーでお気に入りの髪色をキープ!

HAIR

ピンクシャンプーの選び方や使い方、さらにおすすめアイテムを紹介しました。
美容室できれいに染めてもらったカラーをできるだけ長くキープしたいですよね。ぜひ、ピンクシャンプーを上手に使ってお気に入りのピンクカラーを楽しみましょう。

※ARINEの編集部が検証を行い、厳選した商品をご紹介しています。
※画像はイメージであり、必ずしも記事内の方法によるヘアアレンジの仕上がり状態ではない場合があります。
※一般的な使用方法をご紹介しています。効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※ヘアカラーをご使用の前には、必ず皮膚アレルギー試験(パッチテスト)をしてください。
※皮膚アレルギー試験(パッチテスト)を実施する等、使用上の注意を遵守してください。かゆみ、赤み、痛み等の異常を感じた場合は、使用をやめ、医療機関を受診する等の適切な対応をしてください。
※記載しているカラーバリエーションは2020年4月現在のものです。

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1【ブリーチなしで叶う】トレンドカラー21選でアカ抜けスタイルにaya
  2. 2絶賛流行中!暗め・明るめ×アッシュグレージュの人気カラーを紹介chaa_f_chaa
  3. 3《最新版》面長さんに似合う髪型厳選!面長を生かして美人魅せ♡hanayasu
  4. 4結べるボブは魅力がたくさん♡ボブスタイル19選をご紹介!chaa_f_chaa
  5. 5ヘアカラーは"ネイビーブルー"暗髪色+透明感がこっくりかわいいami
  6. 6【仕事におすすめのまとめ髪】好印象な簡単オフィスヘアアレンジ9選himayurik
  7. 7ボブにインナーカラーをプラス!個性もかわいさもゲットしよ♡shizuka
  8. 8スロウって知ってる?最新ヘアカラー「スロウカラー」を徹底解説♡Tomohito
  9. 9今日1日おわった…はもう卒業!本気の【前髪キープ】術教えます♡kakoichan
  10. 10【天然パーマ女子必見】天パヘアアレンジをレングス別にご紹介saki0122

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • かわいいメイクボックスが欲しい♡おすすめメイクボックスをご紹介!ARINE カタログ
  • ハリもツヤも全部欲しい!今使いたいイオナのシンプルスキンケアPR|ARINE公式
  • ぷるツヤ唇を演出!リップグロス人気ランキング特集ARINE カタログ
  • 1日ゆっくり自分を磨く!3つのオススメおこもり美容PR|ARINE公式
  • 年代別!記念日に喜ばれるコスメのプレゼント人気ランキング21選ARINE カタログ