メリット・デメリットをおさえる!ブリーチした髪の毛であか抜け♡

みなさんは、「ブリーチ」と聞くとどのようなイメージを持ちますか? 美しいヘアカラーを叶えてくれるイメージや、色が入りやすいというイメージ、逆によくないイメージを持っている方もいるかもしれませんね。そんないろいろなイメージがある「ブリーチ」だからこそ、知らなきゃ損!なとっておき情報をご紹介していきます! ブリーチを考えている方も、自分の髪の毛と相談するときの参考にしてくださいね♪

ブリーチした髪の毛のあれこれ。メリットやデメリットなどのポイントをおさえよう♡

miki.takemori (所属)

ブリーチをするときって、何だか勇気がいりますよね。髪の毛へのリスクを考えたら気が引けてしまう方もいるかもしれません。でももちろんデメリットだけではありませんよ♪

そこで今回は、ブリーチの髪の毛に対するメリットとデメリット、さらにブリーチをした後のヘアケア方法までご紹介します。
また、ブリーチをした後に黒染めをするとどうなるのか?パーマをするとどうなるのか?など気になる情報もお伝えしていきます。

ヘアカラーとは少し違う!「ブリーチ」について

ブリーチとは、一言でいえば髪の毛の色を抜くこと。日本人の黒髪に入りにくい色でも入りやすくしてくれます。ブロンドヘアや、赤や紫などの濃い色にしたいときにも大活躍!

市販でもブリーチ剤は売っているので気軽に買いやすいですよね。でも、あとから「しまった!」ということにならないように、あらかじめブリーチについてしっかり知っておきましょう。もしご自身でブリーチをする際は、頭皮や髪の毛に対して強いダメージがある、ということを理解したうえで、使用方法をきちんと守って使いましょう!

ブリーチのメリットとデメリットをおさえてモテカラー作り♡

《ブリーチのメリット1》ヘアカラーが入りやすい

RYOTO (uppity所属)

日本人の髪の毛に多いダークなカラーでは、入りにくい色もありますよね。ブリーチは透明感も出してくれるので、美しいヘアカラーへの近道ともいえます。

ブリーチには楽しみ方がたくさんあります。部分的にブリーチをすることで、グラデーションがつくれたりハイライトがつくれたり、インナーカラーを入れることもできますよ。部分的なブリーチならオフィスにもしていきやすいし、ダメージをうける箇所も少なくて済むので、チャレンジしやすいですよね♪

《ブリーチのメリット2》色落ちまでヘアカラーを楽しめる♡

色落ちしてくるとなんだか気分が下がっちゃう?でも実は色落ちだって、立派なヘアカラーのメリットです。
染めた時のヘアカラーとは別のヘアカラーが楽しめるので、2回違う表情を楽しめるのがポイント♪

もちろんブリーチの回数に応じても違ってくるので自分の髪の毛のコンディションを確かめてみてくださいね。

《ブリーチのメリット3》明るい色からアッシュまでヘアカラーのバリエーションが増える!

Masatoshi Yamanouchi (スターベリー 逗子店[STARBERRY]所属)

トレンドのアッシュ系のカラーは挑戦したい方も多いはず。ヘアカラーだけでは難しいアッシュ系のカラーも、ブリーチをすることでしっかりと発色してくれます。
外国人風のおしゃれなスタイルも、ブリーチをすることで透明感upを狙えそうです♪

ブリーチのデメリットも知っておこう♪

《ブリーチのデメリット1》ヘアカラーの色落ちが早い

ブリーチのメリットとしてご紹介した色落ちですが、デメリットの面もあるんです。ブリーチすると髪の毛がダメージを受けるのでヘアカラーの落ちが早くなってしまいます。ブリーチをしている髪の毛としていない髪の毛とでは、ヘアカラーの抜ける速さが違ってきてしまいます!

速さやどのくらい落ちるかは個人差がありますが、お手入れ方法によって色落ちのペースを遅くできる可能性もあるので、しっかりケアをしていきましょう。

《ブリーチのデメリット2》髪の毛が乾きづらい

松田武法

髪の毛が乾きづらくなる原因としては、ダメージをたくさん受けているから。ブリーチは多かれ少なかれ、キューティクルを剥がしてしまうもの。髪の毛にダメージを与えすぎると、髪の毛の内部はパサパサの状態になってしまいます。

例えるならば、スポンジです。スポンジは簡単には水が切れませんよね。それと同じ状況になっているとイメージしてもらえれば、わかりやすいかなと思います。

《ブリーチのデメリット3》ヘアカラーよりも髪の毛が傷みやすい

yuinagasawa (December所属)

ヘアカラーの鮮やかな発色を叶えるためにしっかりと脱色をするブリーチ。頭皮や髪の毛にダメージがあるのはご説明のとおりです。

そうはいってもやはりブリーチはカラーの幅を大きく広げてくれるもの。いきつけの美容室などに相談しながら、上手に取り入れて、オリジナリティあふれるヘアスタイルを目指しましょう♡

ブリーチに対する質問のあれこれ♡

ブリーチの後に黒染めしていいの?

Masatoshi Yamanouchi (スターベリー 逗子店[STARBERRY]所属)

ブリーチをした髪の毛に黒染めをしてもOK。しかし、ブリーチをしてからの期間が短ければ短いほど、色が不自然になってしまうことも。期間がたてばたつほど自然な色になっていきますよ。

黒染めをしたからといってその色が持続するということはなさそうです。
黒染めでさえもブリーチをした髪の毛では色落ちが早くなってしまいがち。色落ちして赤っぽくなってしまう方もいます。

ブリーチした髪の毛にパーマはかけていいの?

村上泰正 (Allie所属)

ブリーチをした後の髪の毛には、基本的にパーマはおすすめできないかも…。
髪の毛へのダメージが大きいだけではなく、パーマのかかりも弱くなってしまうんです。パーマの強さにブリーチをした髪の毛が耐えられなくなってしまい、溶けてしまったり切れてしまったりすることも考えられます。

美容師さんやご自身の髪の毛と相談して、パーマがかけられるような髪の毛のコンディションなのか考えてみてくださいね♪

ブリーチした後の特別なヘアケアは?

sup0123 (nishihara所属)

ブリーチをした髪の毛へのケア方法はこちら♪

1. シャンプーの時のお湯の温度を体温くらいのぬるめに設定してください
2. カラーが落ちやすくなっているので、カラーシャンプーを使ってみてください
3. お風呂上りは早めに髪の毛を乾かしてください

これをするだけでもブリーチをした髪の毛には優しく、カラーを少しでも長く持たせる方法となります。

Q4. ブリーチした髪の毛のトリートメントのやり方が知りたい!

ブリーチによるヘアダメージはトリートメントで補修するのが◎。
トリートメントをすることで元の髪の毛の状態に戻すことは難しいですが、補修をしていくことは目指せます。

ポイントはお風呂場!お風呂の中でトリートメントをつけた状態でタオルやトリートメントキャップを髪の毛にまき、そのまましばらくお風呂に浸かりましょう。しっかりと時間を置き、なじませるのがgood♡

ルベルのトリートメントでブリーチした髪の毛にうるおいを♡

イオ クリーム シルキーリペア

イオ クリーム シルキーリペア

「ルベル イオ(IAU) クリーム シルキーリペア トリートメント」は、内面から輝きで満たされる髪へ導くヘ...

「LebeL(ルベル)」の「イオ クリーム シルキーリペア」は傷みがちな髪も、しっとりとつつみこんでなめらかな髪に導いてくれます。

ドライヤーでもなかなか乾きにくいブリーチヘアさんにはおすすめのトリートメントです。

シエラ・オーガニカのトリートメントで傷みがちなブリーチヘアをさらさらヘアに

シエラオーガニカ B&B(ベルガモット&ビターオレンジ) トリートメント 200g(ダメージヘア用)

シエラオーガニカ B&B(ベルガモット&ビターオレンジ) トリートメント 200g(ダメー...

ベルガモットとビターオレンジのすっきりとした香りがうれしい「Sierra Organica(シエラ オーガニカ)」の「B&B トリートメント」です。

"ベルガモット・シトラス・オレンジ"などの"フルーツオイル"(公式HPより)が保湿、補修成分として配合されているので、髪の毛のきしみを抑えてくれますよ♡パサつきが気になる髪の方におすすめです。

ナプラのトリートメントでブリーチした髪の毛をなめらかに仕上げる♡

インプライム モイスチャートリートメント ベータ

インプライム モイスチャートリートメント ベータ

サロントリートメントを持続させるトリートメントパック。保湿・補修効果に優れたアルガンオイル [ アルガニア...

こちらのアイテムは「Napla(ナプラ)」の「インプライム モイスチャートリートメント ベータ」です。

髪の毛にていねいになじませることで、毛先までうるおいのある美髪に導いてくれるアイテム。重めのトリートメントなので、しっとり感が欲しい方におすすめです。

【ブリーチ×ヘアカラー】おすすめヘアでモテを目指そ♡

1. ブリーチ×ヘアカラーはグラデーションでさりげなくおしゃれ♡

いきなり全部明るいカラーにしちゃうのはちょっと…。という方におすすめなのが、髪全体へのブリーチはしなくてすむグラデーションカラー。
気になる毛先のダメージも、カラーを楽しんだらカットして新たなヘアスタイルに挑戦しやすいのが◎。
失敗しにくいのがうれしいですよね。ブリーチ初心者さんにおすすめですよ♪

2. ブリーチ×ヘアカラーは外国人風アッシュとハイライトであか抜け

RYOTO (uppity所属)

透き通るようなカラーでみんなの注目の的。アッシュカラーもハイライトまでしっかり色がのるのがブリーチのいいところですよね。

透けるようなあこがれのアッシュカラーにハイライトで立体感をプラス。大人のあか抜け感はやっぱりこうでなくちゃ♡

3. ブリーチ×ヘアカラーはインナーカラーで取りいれるとアレンジしやすい!

RYOTO (uppity所属)

鮮やかなカラーもインナーカラーで挑戦してみませんか?

しっかりブリーチした髪なら、鮮やかなカラーもちゃんと色づいてくれますよ。インナーカラーで取り入れることで、ヘアアレンジした際などにアクセントになってくれるのが◎。いつもと違う雰囲気にみんなドキッとしちゃうかも♡

【番外編】市販のブリーチ剤も使ってヘアカラーを楽しもう♡

市販のブリーチ剤を使って色を抜きたい!という方も多いはず。

市販のブリーチ剤はクリームタイプ、泡タイプ、バタータイプ、スプレータイプなどさまざまなタイプがあります。ご自身の予算や時間など、都合と目的に合わせて使いやすいものを選べるのがいいところ。

こちらで市販のブリーチ剤について詳しくご紹介しています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

ブリーチした髪の毛で周りの目を引き寄せるモテ髪に♡

山戸 優(Yamato Yu) (サロンドミルク 原宿[salon de MiLK]所属)

これからブリーチをしようか悩んでいた方や、いつもと違うヘアカラーにチャレンジしようと思っていた方にはぜひ読んでいただきたい記事でしたが、いかがでしたか?
ぜひご自身の髪の毛と相談しながら、すてきなヘアカラーを楽しんでみてくださいね♡

※本サイト上で紹介しているオーガニック化粧品は、NATRUE及びエコサートによって規定されているオーガニック化粧品の基準を満たしたものです。
※ヘアカラーやブリーチ剤をご使用の前には、必ず皮膚アレルギー試験(パッチテスト)をしてください。
※皮膚アレルギー試験(パッチテスト)を実施する等、使用上の注意を遵守してください。かゆみ、赤み、痛み等の異常を感じた場合は、使用をやめ、医療機関を受診する等の適切な対応をしてください。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※画像は全てイメージです。
※一般的な使用方法をご紹介しています。効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。

気になったヘアスタイルの関連商品を探す

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1時間のない朝の大敵!簡単にできるおすすめ寝癖の直し方ma73
  2. 2ファンデーションを美しくのせる化粧下地16選!使い方・順番も解説Nadia
  3. 3黒染めはイヤ!「黒髪」ではなく「暗髪」のおしゃれカラーマジック♡chaa_f_chaa
  4. 4今年のトレンドはキャップ女子?髪型で差をつけてメンズウケを狙う♡saki0122
  5. 5髪の毛につけるヘアオイル《エリップス》はご存知?徹底リサーチ♪UTA
  6. 6トレンドの【〇〇バング】一挙公開!”斜めバング”を深掘りします!motsu
  7. 7【保存版】モテを呼び込む♡レングス別・ゆるふわ巻き方講座MK33
  8. 8簡単かわいい♡ギブソンタックのアレンジやり方&崩れないコツ解説!kakoichan
  9. 9アカ抜け顔をつくるには“触覚”が大事♡触覚ヘア×ポニーテール講座miicha
  10. 10【ストレート前下がりショートボブ】で愛され大人化計画♡MK33

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 都会で楽しむ大人の水族館!フラワーアクアリウムが期間限定で開催中PR|ARINE公式