スティック?パウダー?小顔見せを叶えるシェーディング入れ方講座♡

小顔になりたい!面長や丸顔を強調せずに顔を小さく見せたい!なんて思っているあなた。そんなあなたのための、シェーディングの基本的な入れ方を顔のかたち別にレクチャー。さらにプチプラからデパコスのおすすめスティックタイプのシェーディングからパウダータイプのシェーディングまでご紹介します♡

シェーディングで小顔に見せるテクをレクチャー♡

HAIR

シェーディングとは、顔に陰影をつけて立体感のある顔立ちに見せてくれるメイクのプロセスのことです。

今回はシェーディングの基本的な使い方や、シェーディングの選び方をレクチャーしていきます。

シェーディングとブロンザーの違いは?

HAIR

シェーディングと似たようなアイテムで「ブロンザー」がありますが、「ブロンザー」とは日焼け肌に見せるメイクアイテムのこと。日焼け肌に見せたいときにはブロンザーを使ってみて。
顔にメリハリをつけ顔を小さく見せたいときやトレンドのコントゥアリングメイクをしたいときにはシェーディングを使いましょう。

《顔型別》おすすめのシェーディングの入れ方♡

《to丸顔さん》シェーディングの入れ方のコツ

ARINE編集部

丸顔さんは、輪郭のサイドにシェーディングを入れるのがおすすめ。
おでこ、頬、顎、鼻筋を中心にシェーディングを入れてみて。
数字の「3」を描くように耳横から頬までがっつりシェーディングを入れるのがポイント。

顔の横幅をカバーするようにシェーディングを入れて縦の印象を強調しましょう。

《to面長さん》シェーディングの入れ方のコツ

ARINE編集部

面長さんは、フェイスラインにシェーディングをがっつり入れてしまうと顔の縦の印象を強めてしまうので、入れすぎないことがポイント。
額の生え際、顎先をメインにシェーディングを入れて顔の縦幅を削るようにシェーディングのメイクをしていきましょう。

《toえらハリさん》シェーディングの入れ方のコツ

ARINE編集部

少しエラが気になる方はエラ部分を中心にシェーディングを入れましょう。
もみ上げからエラ、顎先、顎の裏側にもシェーディングをのせると、エラが削れたように見せることができます。

またハイライトを共に使う場合は、こめかみ、鼻筋、額をメインに入れて顔の上半分を強調させましょう。

《仕上がり別》シェーディングの選び方のポイント♡

《ナチュラルに見せたいなら》マットタイプのシェーディングがおすすめ

ARINE編集部

シェーディングには、マットなタイプの仕上がりのものとツヤっぽい仕上がりのものがあります。
ナチュラルな印象に見せたいならマットタイプを選ぶのがおすすめ。
自然な陰影が付き、肌なじみもいいので使いやすさも◎。

《華やかに見せたいなら》パール入りのツヤっぽシェーディングがおすすめ

ARINE編集部

ニキビ跡をカバーしたい場合や、華やかな印象に見せたいときはパール入りのツヤ感の出るシェーディングがおすすめ。
ツヤタイプのシェーディングは光のツヤめきによってヌケ感のある印象に見せてくれます。

《タイプ別》シェーディングの選び方のポイント♡

《しっかり引き締めたいなら》スティックタイプのシェーディングがおすすめ

ARINE編集部

しっかり色づけしたいなら、スティックタイプのシェーディングがおすすめ。
くるくると繰り出して塗るスティックタイプは、しっかりと色が付くのがポイント。
細かい部分にまで影を付けることでできるのが魅力ですよね。

スティックタイプのシェーディングは一度塗りで十分。指やスポンジでぼかしてなじませましょう。

《初心者さんなら》ぼかしやすいパウダータイプのシェーディングがおすすめ

jenny

初心者さんにはぼかしやすいパウダータイプのシェーディングがおすすめ。薄づきなので少しずつ調整しながら入れていくことができるのが魅力的。
パウダータイプなら粒子が細かく肌にフィットするのでなじみよく自然な印象に見えますよ。

ブラシでシェーディングパウダーを少量手に取り、一~二度重ねながらふんわりとのせていきましょう。

《肌色別》シェーディングの色の選び方のポイント♡

肌より2トーン下げた色のシェーディングが◎。

シェーディングを選ぶ場合は、肌より2トーン下げたカラーがおすすめ。
シェーディングを購入する際はぜひ手の甲にのせて、濃さを確認してみましょう。

イエベさんにはベージュブラウン系のシェーディングがおすすめ

HAIR

お肌がイエローベースの方は、ベージュブラウンなど黄みよりのカラーのブラウンのシェーディングカラーがおすすめ。
黄み過ぎてしまうと、お肌の黄みをさらに強調させてしまうこともあるので気を付けて。
赤み・黄みが強すぎないブラウンを選ぶようにしましょう。

ブルべさんに赤み系ブラウンのシェーディングがおすすめ

HAIR

ブルーベースのタイプの方は赤みよりのブラウンのシェーディングカラーがおすすめ。
また、発売されているものは黄みよりブラウンカラーのシェーディングが多いため、ブルべさんはグレーなどのアイシャドウを代用するのもおすすめですよ。

【プチプラ】スティックタイプ×おすすめシェーディング♡

《プチプラ》スティック×おすすめシェーディング1. セザンヌ

シェーディングスティック

シェーディングスティック

「セザンヌ シェーディングスティック」はくり出して引き締めて見せたい部分に直接塗るだけのスティック型シェー...

おすすめのシェーディングの入れ方のコツや選び方をご紹介した後は、プチプラのシェーディングアイテムをご紹介したいと思います。
まずは人気のCEZANNE(セザンヌ)のスティックタイプのシェーディングから。プチプラなのに落ちにくいタイプなのが魅力的なんです♡

ファンデーションの前に塗って仕込むと自然な印象に。

《プチプラ》スティック×おすすめシェーディング2. メイベリン

フェイスステュディオ Vフェイス デュオ スティック

フェイスステュディオ Vフェイス デュオ スティック

NYで大流行!トレンドの"コントゥアリングメイク"が簡単に。光と影をあやつる2色のクリーミースティックで簡...

MAYBELLINE NEW YORK(メイベリン ニューヨーク)の「フェイスステュディオ Vフェイス デュオ スティック」は、ハイライトとシェーディングがひとつになったスティックタイプのシェーディング。
ハイライトはパールタイプ、シェーディングはマットなタイプの仕上がり。
1本でコントゥアリングメイクが仕上がるので持ち運びにも◎。

《プチプラ》スティック×おすすめシェーディング3. エチュードハウス

エチュードハウス(ETUDE HOUSE) プレイ101スティック #Duo プレイ101スティック #Duo[シェーディング、ハイライト]

エチュードハウス(ETUDE HOUSE) プレイ101スティック #Duo プレイ101...

ÉTUDE HOUSE(エチュードハウス)のスティックタイプのシェーディングもハイライトがセットになったもの。
3種類のカラー展開なので、きっと自分の肌に合ったカラーが見つかるはず。
24度の斜めカットされたシェーディングスティックは、細かい部分や鼻筋などにも塗りやすく人気なんです。

《プチプラ》スティック×おすすめシェーディング4. レブロン

フォトレディ インスタフィックス

フォトレディ インスタフィックス

・小顔効果&立体感アップ!輪郭の影をつけたい部分にシェーディング効果でメリハリをプラス・薄づきでナ...

REVLON(レブロン)の「レブロン フォトレディ インスタフィックス」のシェーディングスティックはなめらかでシアーな付け心地。
同アイテムにはカラー違いでファンデーション・ハイライティングも発売されているのでセットで使うのも◎。
お出かけ先でのメイク直しにも使いやすいシェーディングアイテムです。

【プチプラ】パウダータイプ×おすすめシェーディング♡

《プチプラ》パウダー×おすすめシェーディング5 . ケイト

スリムクリエイトパウダーN

スリムクリエイトパウダーN

シェーディングとハイライトが1つになったパウダーです。光と影のコントラストでメリハリある立体小顔へ。専用ブ...

パウダータイプの人気シェーディングアイテムをご紹介していきます。

まずは、KATE(ケイト)の「スリムクリエイトパウダーN」。
こちらはシェーディングとハイライトがセットになったアイテム。
シェーディングは薄づきで、ハイライトがラメなしなのでナチュラルに仕上げたい方におすすめです♡

《プチプラ》パウダー×おすすめシェーディング6. キャンメイク

マットフルールシェーディング

マットフルールシェーディング

パウダーなのに!驚きの密着感!ひと塗りで立体小顔メイク。大人気マットフルールチークスのシェーディング版!美...

マットなパウダータイプのプチプラシェーディングを探しの方におすすめしたいのが、CANMAKE(キャンメイク)の「マットフルールシェーディング」。
ハイライト1色とシェーディング3色のセットなので、カラーを混ぜて使えば自分だけになじむ仕上がりに。
単色のシェーディングカラーを細めのブラシでとってノーズシャドウとして使うのも◎。

《プチプラ》パウダー×おすすめシェーディング7. too cool for school

トゥークールフォ―スクール アートクラス バイ ロダン [海外直送品][並行輸入品]

トゥークールフォ―スクール アートクラス バイ ロダン [海外直送品][並行輸入品]

ナチュラルメイク派さんにおすすめなのが韓国発の人気ブランド、too cool for school(トゥークールフォ—スクール)のパウダータイプのシェーディング。
薄づきで自然な仕上がりなのにきちんと小顔メイクができちゃうと口コミでも人気沸騰中なんです♡
3色のブラウンの重ねワザで簡単に上級者のようなシェーディングメイクが完成しちゃいます。

《プチプラ》パウダー×おすすめシェーディング8. セザンヌ

ミックスカラーチーク

ミックスカラーチーク

キュッと引き締め、小顔を叶えてくれます。4色のシェーディングで自分にぴったりの色が見つかります。パウダーな...

スティックタイプのシェーディングが人気のセザンヌですが、パウダータイプのシェーディングもおすすめなんです。

こちらのシェーディングパウダーは、4色のブラウンがミックスされていて、混ぜても単色使いでも◎。黄みも赤みもないブラウンカラーなのでブルべ・イエベどちらも使いやすそうなカラーです。
パウダータイプなのにしっとりやわらかなテクスチャーなので、乾燥肌さんにも魅力的なシェーディングです♡

《プチプラ》パウダー×おすすめシェーディング9. メイベリン

フェイスステュディオ Vフェイス デュオ パウダー

フェイスステュディオ Vフェイス デュオ パウダー

NYで大流行!トレンドの"コントゥアリングメイク"が簡単に。ほどよいコントラストの2色の濃淡パウダーで簡単...

先ほどご紹介したメイベリンのスティックタイプのシェーディングと同シリーズの「フェイスステュディオ Vフェイス デュオ パウダー」。
ハイライトもセットになっているので、こちらも簡単にトレンドのコントゥアリングメイクができちゃいます。
ハイライト、シェーディングの2色をまぜて、フェイスパウダーとして使うのも◎。

【デパコス】おすすめの人気シェーディングをご紹介♡

《デパコス》おすすめシェーディング×パウダータイプ1. IPSA

デザイニング フェイスカラーパレット

デザイニング フェイスカラーパレット

計算された色と質感の4色で、柔らかな血色感と自然な陰影を生みだし、一人ひとりが持つ肌の透明感と立体感を際立...

IPSA(イプサ)の「デザイニング フェイスカラーパレット」はチークカラー・ハイライトカラー・シェーディングカラー・パーフェクティングカラーがセットになったパレット。
全15色の展開であなたに合った計算されたカラーの組み合わせで、肌になじんで自然な立体感を演出します。
持ち運びしやすいパレットなので、お化粧直しにもこれひとつで◎。

《デパコス》おすすめシェーディング×ツヤタイプ2. THREE

スリー シマリング グロー デュオ 02 HB1

スリー シマリング グロー デュオ 02 HB1

ファンデーションだけでは演出しにくいリアルな素肌をテーマにした、THREEだけのオリジナル・ベースメーク・...

ツヤっぽい仕上がりに見せたいならTHREE(スリー)の「シマリング グロー デュオ」がおすすめ。
クリームハイライトとクリームシェーディングの2色セットのパレット。
左側のシェーディングは、赤みブラウンなのでチークやアイシャドウとして使うのもおすすめなんです。

しっとり肌に吸い付くようなクリーミィなテクスチャーは深みを出し、ツヤ感のある仕上がりは健康的なお肌に見せてくれます。

《デパコス》おすすめシェーディング×スティックタイプ3. M・A・C

ミネラライズ スキンフィニッシュ/ナチュラル

ミネラライズ スキンフィニッシュ/ナチュラル

自然な立体感を演出し、美しいナチュラルマットな肌に仕上げるパウダー。

M・A・C(マック)の「ミネラライズ スキンフィニッシュ/ナチュラル」はシェーディングとしても使えるフェイスパウダー。
とくにミディアムダークのカラーがシェーディングにおすすめのカラー。
赤みと黄みの中間色のようなブラウンカラーが肌になじみ、使いやすいと人気のシェーディングパウダーです。
パウダーでぼかしやすく、ナチュラルな立体感が出るのが人気のヒミツ。

合わせて使いたい♡人気のシェーディングブラシ

シェーディングブラシ選びのポイント♡

パウダータイプのシェーディングには丸筆や斜めカットのブラシ、リキッドタイプのシェーディングは平筆のブラシがおすすめです。
スティックタイプのシェーディングなどはスポンジなどでポンポンと叩き込むのが◎ですよ。

《プチプラ》おすすめシェーディングブラシ

ダイソー  春姫 チークブラシ

ダイソー  春姫 チークブラシ

ダイソーで発売されている春姫のブラシ。
こちらは斜めカットのチークブラシで斜めにシュッとシェーディングを入れるのに使いやすく、丸顔さんにおすすめのブラシです。
耳前から頬骨、口角に向けて、シェーディングパウダーをブラシに少量取って入れることでシャープに小顔見せを狙えますよ。

小顔見せを叶えよ♡おすすめシェーディングでなりたい顔をGET。

HAIR

いかがでしたか?
おすすめのシェーディングの使い方をはじめ、人気のシェーディングスティックやシェーディングパウダーをプチプラからデパコスまでご紹介しました。
顔のコンプレックスはシェーディングで和らげることができるかも。
ぜひシェーディングの使い方をマスターして小顔見せを狙っていきましょ♡

※記載しているカラーバリエーションは2018年1月現在のものです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※画像はすべてイメージです。
※商品の一部はブランドから提供を受けています。
※一般的な使用方法をご紹介しています。製品の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。

気になったコスメを探す

メイク・コスメの記事ランキング昨日人気のあったメイク・コスメに関する記事

  1. 1”チークの位置”あなたは大丈夫?大人可愛いツヤチークHOWTO!popo
  2. 2メイクで色気を作りだす!ナチュラルセクシーメイクが今季注目です♡popo
  3. 3美肌に近づきたいの。フェイスパウダーの使い方をマスターして♡miicha
  4. 4【メイク初心者さんに贈る!】大人メイクマニュアル♡Yuko
  5. 5奥二重じゃ満足できない!二重になる方法?よれるアイメイクも防止♡imyu18
  6. 6迷ったらコレ!人気ブランドのアイシャドウで魅力的な瞳をゲット♡gyoza
  7. 7あなた好みの生肌を♡人気のクッションファンデーションを総比較!nanamaru
  8. 8クッションファンデが人気のワケ♡おすすめ14選でツヤ肌GETbutachan
  9. 9【肌SOS】コンシーラーを上手に使ってニキビ跡とおさらばせよ♡miicha
  10. 10自然なのに魅力的な唇…♡インテグレートの口紅でGETしませんか?Yuko

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • ゆらぎ肌にはたっぷりの潤いを。口コミで高評価の潤い化粧水アヤナスPR|ARINE公式
  • ダメージに「負けない」肌作り。アユーラの店舗カウンセリング体験!PR|ARINE公式
  • イガリシノブさん監修!診断チャートで選べるトリートメント新登場♡PR|ARINE公式
  • 【プレゼント企画】スカルプDボーテBeautyセットが当たる!PR|ARINE公式