【ボブ〜ロング】雰囲気もっと高まる♡黒髪さんのハイライト特集!

ハイライトは最近でも特にアツいヘアカラーのひとつ。ベースカラーよりも明るいカラーを部分的に入れるカラー方法ですが、立体感を出せてプリンも目立たないため、とっても人気なんです。黒髪さんでもハイライトを入れたら髪の流れを強調できるし、もっと雰囲気が高まることマチガイナシ♪ボブの方もロングの方もグッと垢抜けるハイライト、今回は黒髪さん向けのハイライトを画像とともに特集していきます!

黒髪でもハイライトを楽しめる!

ハイライトは、ベースカラーよりも明るいカラーを筋状もしくは部分的に入れるカラー方法。最近ハイライトのカラーにしている人も多いですよね♪

黒髪の方にもハイライトはおすすめ!立体感が出せるハイライトは髪の毛の流れを強調できたり、ヘアアレンジのときもこなれ感をアップしてくれるんです♪
では、黒髪さんのハイライトを見ていきましょう♡

1. オフィスもOKなさり気ないハイライト

まずは、オフィスでも大丈夫なハイライトカラー!黒髪さんは、ハイライトに少し明るいブラウンなどを入れると、なじみがいいのでさり気なくオシャレできちゃいます。光で透けたときにちょっとだけハイライトが見えるくらいのさり気なさが◎!

こちらも同じく、黒髪にダークトーンのグレージュを入れたヘアカラー。グラデーションも入っていて、ナチュラルな雰囲気なのに旬が詰め込まれています♡ふつうの暗髪カラーじゃ物足りない人にオススメ♡

少しだけトーンアップさせたハイライトでオフィスでもばれないおしゃれを楽しめそう!同じ色のヘアカラーで少し色のトーンを上げるだけで立体感が出ていいですね♡
色の差が大きくは出ないので、バイトが厳しくてもばれないのが◎

ばれないといってもやっぱり不安!という場合は内側にインナーカラーとしてハイライトを入れてみてはいかがでしょうか?お出かけの日は少しいつもよりも内側を巻くことによっていつもとは違った雰囲気のヘアスタイルを楽しめそう!

2. ちょこっとトーンアップなハイライト

続いては、もう少しトーンアップしたハイライトカラー!黒髪ベースなので、少しトーンが明るめのハイライトを入れるだけでガラッと雰囲気が変わりますね。フェイスラインのサイドに入れたハイライトがモードな雰囲気にしてくれます☆

こちらはナチュラルかつ明るめにハイライトを入れています。ベースカラーも真っ黒ではなくダークトーンなので、ハイライトとなじんで柔らかい雰囲気に♡

ロブヘアの方は、サイドに入れたハイライトがお洒落見え!黒髪だとコントラストがはっきりつくのでモードな雰囲気を作りやすいんです。またハイライトに入れたアッシュは、白っぽく色落ちするので、長く楽しめますよ。

こちらは、ハイライトをオリーブっぽいニュアンスで入れたヘアスタイル。くすんだグリーン系統の色味は、外国人風な色味になるのでオススメです。切りっぱなしボブのラフさと相まって、もっとこなれた雰囲気に☆

流行りのイルミナカラーもハイライトとしてなら挑戦しやすいですね♪全体をブルー系のアッシュで染めるのではなく、ハイライトとして部分的に入れることで黒髪の良さを残してイルミナカラーを楽しむことができます!

3. モード&個性派に!明るめハイライト

シルバーアッシュのハイライトで、トレンドを取り入れたスタイル。ワンレンボブの大人な表情に、遊び心をプラスしてくれます♪黒髪もトレンドなヘアカラーなので、ハイライトとの組み合わせでブームに乗れちゃう!古着コーデなどがよく似合いますよ♡

金髪をサイドに入れたハイライト。黒髪なので、より金髪が映えますね♪ハイライトの入れるポイントは少なめにしていますが、パッと明るいハイライトが目を引くヘアスタイル♡大人な雰囲気を出せるハイライトカラーですね。

こちらも、黒髪にグレーベースのハイライトをグラデーションっぽく入れたヘアスタイル。ロングヘア×くすみカラーのハイライトは、クールな印象が強まるので、ちょっと大人に見せたい人はぴったりです♡ローポニーを作ってもきれいにキマること間違いないですよ♡

こちらは、ゆるっとした毛流れがキレイなハイライト。黒単色カラーでも雰囲気たっぷりですが、パーマヘアだと、よりランダムにカラーが散るので、こなれ度やモードな雰囲気も高まります♡シルバーアッシュは、ハイライトの中でも人気カラーですから、ぜひ試してみてくださいね。

カラーをインナーカラーとしてハイライトを入れることに、カラーがばれない方が良い方でも簡単にデザインカラーを楽しめます♪平日は黒髪として、休日はヘアアレンジでカラーを楽しむということも可能です♡

そんなに冒険なカラーはちょっと...という方は少し明るめのブラウンを内側のハイライトとして入れてみてはいかがでしょうか?黒髪が全体にあるので内側の少しだけならばれないかもしれないですね!
サイドの髪は耳にかけてお出かけの時はハイライト部分を強調してみましょう♪

4. ハイライト+カラーで差をつけて

最後に、ハイライトにアクセントになるカラーを入れた髪型をご紹介します。ブリーチなどで色を入れやすくして、色を入れるパターンが多いと思いますが、ポイントのブリーチならダメージも少なめで済みます☆
こちらは黒髪+ハイライトにレッド系を入れた髪型。トレンドの束感のあるボブヘアに、筋状に入れたハイライトが垢ぬけ感をワンランクアップしてくれてます☆

こちらはハイトーンなアッシュをハイライトに入れてますが、束感やウェット感の旬なセットとも好相性なんです!ハイライトも束上に入れることが多く、もっと強調して見せることができますよ♡また、うざバングに対して抜け感をだすこともできるんですよ。

こちらはグリーンをハイライトに入れてます。写真はブリーチをしたあとに入れたグリーンなのでとっても鮮やか。パキッとしたグリーンを入れると、もっと個性をアピールできますよ♡

もっと派手めなカラーを楽しみたい!という場合はグラデーションとハイライトを合わせてみてはいかがでしょうか?黒髪は今年流行りの赤系カラーとも相性が◎
内側のハイライトは明るめに、グラデーションは暗めにとコントラストをつけて入れてみてもいいですね!

内側のハイライトの入れ方は下側だけではなく前髪にいれてもかわいい♡今年流行りのパープルは黒髪との相性もいいんです!前髪にカラーのハイライトを入れることにより今年らしいシースルーバングもさらに透明度が増しますね♪

海外からじわじわ人気が流行っているのが「ユニコーンカラー」というパープルとブルーをハイライトとしていれるヘアスタイルなんです!グラデーションとして挑戦するのはちょっと勇気がいりますが、内側にインナーカラーとして入れるなら試しやすいのでは?結んだときにポニーテールの外側にくるようにもしたいですね!

黒髪にハイライトを入れてもっと雰囲気を高めよう♡

黒髪さん向けハイライトの特集でしたが、気に入った髪型はありましたか??ハイライトは入れ方次第で、オフィスでも対応できちゃうのがウレシイ!明るめに入れると、モードにも持っていけちゃいますよ♪黒髪でも十分オシャレな雰囲気は出せますが、ハイライトを入れることによってもっと雰囲気が高まります。
ハイライトを入れたいけど迷っているあなた、この機会にぜひ黒髪+ハイライトのヘアスタイルを楽しんでみてくださいね。

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1【ミディアム、ショートさん】ミックスパーマで究極にかわいいヘアをしおり
  2. 2ブルーのヘアカラーで思い通りの自分に。ダークトーンでも透明感♡しおり
  3. 3《2018年春トレンド》人気ヘアカラー5つを徹底解説♡SATOMI
  4. 4アッシュカラーってそもそも何?人気の髪色、アッシュをおさらい♡saki_my
  5. 5【保存版】ブリーチなしでも透明感!人気のイルミナカラーを徹底解説maroniichan
  6. 6市販で簡単セルフカラー!透明感のあるグレーアッシュ5選♡tkicman
  7. 7《髪型別》レディースにおすすめヘアワックスで、艶っぽスタイルに♡chaa_f_chaa
  8. 8お家で簡単に作れちゃう!?セルフでもおしゃれなボブアップヘア♡saki0122
  9. 9長さ別に解説!オールバック女子の魅力は無限大♡Nadia
  10. 102018年人気ヘアカラーは絶対アッシュ系♡カラー別スタイルまとめミさ