【最新】くるくるドライヤーおすすめ人気ランキング15選!選び方も

髪の毛を乾かすのと同時にブローもできるくるくるドライヤー。ブラシとドライヤーが一緒になっているので、ブローが苦手な方や初心者の方でも簡単にできるおすすめのアイテムです。さらにブラシを上手に使うことで、毛先のワンカールや、ふんわりカールを楽しむことができます。しかし、くるくるドライヤーを販売しているメーカーがたくさんあるため、どれを選んだらいいか迷ってしまいますよね。今回はそんなくるくるドライヤーの選び方から使い方まで徹底紹介!さらにおすすめアイテムをランキング化しました。「Panasonic(パナソニック)」や「TESCOM(テスコム)」、「KOIZUMI(コイズミ)」など、さまざまな人気メーカーのアイテムを一挙に紹介します。
目次

専門家のご紹介

ARINE編集部

くるくるドライヤーの選び方に関して、SHIMA 吉祥寺plus1 stylistの関 加奈子さんに教えていただきました!
教えていただいたところに関さんのコメントが入っていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

くるくるドライヤーの魅力

ARINE編集部

くるくるドライヤーとは、ブラシとドライヤー機能が1つになったアイテムのことをいい、別名「カールドライヤー」とも呼ばれています。普段ブローをするときはドライヤーとブラシの2つを使って行うので、慣れてない方には少し難しくコツが必要です。しかし、くるくるドライヤーを使えば髪をとかすと同時にブローが可能。慣れてない方や初心者の方でも簡単にブローができます。
また、ドライヤーでただ乾かすのだけではなく、しっかりブローをしてあげることでツヤのあるさらさらな髪に仕上がるため、毎回きちんとブローをしてあげることが大切です。
付属のブラシを使えばちょっとしたカールヘアや根元のボリュームアップなど、アレンジも楽しむことができますよ。

くるくるドライヤーの選び方

ブラシの形状で選ぶ

ARINE編集部

くるくるドライヤーのブラシに多いのがブローブラシとカールブラシの2種類です。
ブローブラシは普通のブラシと同じように半面にブラシがついており、ブローをしながら髪のクセを伸ばして自然なストーレートを演出できるタイプ。また、毛先を軽く内巻きにするのにもおすすめですよ。
それに比べてカールブラシは360度全体にブラシがついているため、ふんわりカールを作ったり前髪をふわっとさせたりと、アレンジを楽しむことができるタイプになります。

その他にもアイテムによってはアイロンのように髪を挟んでブローできるタイプや、ブロー前に髪をしっかり乾かせるノズルがついているアイテムもあるので、ぜひでチェックしてみてくださいね。

イオン搭載のものがおすすめ

ドライヤーは風量と熱を使って髪を乾かしているため、毎日使っていると髪のダメージが気になってくることも。
そのため髪にうるおいとツヤを与えてくれるマイナスイオンや、静電気を抑制することで髪の広がりや傷みを抑えるプロテクトイオンなど、髪のダメージを抑えてくれるイオン搭載のものを選ぶようにしましょう。

くるくるドライヤーの重量で選ぶ

くるくるドライヤーの重量も選ぶときに大切なポイントです!
基本片手で持ってくるくる巻きながらスタイリングするので、重いものを長時間使うと腕が疲れてきてしまいます。そのためなるべく400g以下の軽いものを選ぶといいでしょう。またサイズもコンパクトなものだと持ち運びにも便利なのでおすすめです。

冷風機能がついているかをチェック

冷風機能が付いているかもチェックしましょう!
温風でブローをしてスタイリングした髪を冷風に切り替えてクセづけることで、長時間きれいなヘアスタイルを保つことができます。また開いてしまったキューティクルを閉じ、ツヤのある髪へと導いてくれるのも冷風機能の魅力。
そのため、ダメージの少ないきれいな髪を保ちたい方は冷風機能が付いているタイプを選ぶといいですよ。

付属品もチェック!

くるくるドライヤーについている付属品もチェックしておきましょう。
ブローブラシやロールブラシだけでなくトップにボリュームを持たせやすいタイプのブラシや、髪をしっかり乾かすことができるノズルなど、いろいろなタイプのブラシがついているアイテムや、海外でも使えるように電圧切り替えスイッチがついているアイテムなど付属品はさまざま。
アイテムによって付属品は変わってくるので、自分の理想に合ったアイテムを選んでみてくださいね。

ARINE編集部

くるくるドライヤー=カールドライヤーは髪の毛を乾かすと同時にツヤだしやカール感をつけるなど自分では難しいブロースタイリングも簡単にできちゃう時短アイテムです。

ヘアアイロンに比べ髪へのダメージも少ないことも特徴の一つです。カールアイロン(コテ)では難しいブラシな形状を生かしたトップのボリュームづけも可能。前髪をサラリと流しやすく、火傷が心配なボブの襟足の内巻きや外ハネもスタイリングしやすいです。

くるくるドライヤーを使う場合は、温風の温度が低めだとカールが上手く作れず、髪のツヤも出せません。逆にピンが密集しているブラシの付いたカールドライヤーを選べば、髪を噛ませやすくカールもしっかりとクセ付けできます。

ヘアアイロンやドライヤー同様に髪の毛に潤いをあたえるマイナスイオン機能が搭載されているものを選ぶといいでしょう。様々なアタッチメントがあるものもあり、ハーフカールやストレートな質感ををつくりやすい半面のブラシのものや、360°のロールブラシ、ストレートアイロンのように挟むタイプのものなどがあるのでスタイルに合わせて選ぶといいです。利き手ではない手でスタイリングすることもあるため重いものはおすすめしません。買う前に見本品などで試しに使い心地を確認してみるといいと思います。

くるくるドライヤーおすすめ人気ランキング15選

おすすめくるくるドライヤーを厳選してランキング化しました。
ブラシの形状、イオン、重量、付属品、冷風機能、その他の機能の6つの項目(海外対応、風量切り替えの有無など)を参考にして、自分に合ったくるくるドライヤーがあるかをチェックしてみてください。

15位

マイナスイオン機能で髪をやさしくケアするくるくるドライヤー

マイナスイオンと冷風機能付きのくるくるドライヤー。温風でブローをした後に冷風で髪の流れを整えることで、きれいなヘアスタイルを長時間キープすることができます。また風量も切り替えが可能。濡れた髪を乾かす時は強めの温風、ブローをする時は弱めの温風でスタイリングするのがおすすめです。電圧切り替えで海外でも使用できるのもうれしいポイント!

ブラシの形状ブローブラシ
搭載イオンマイナスイオン
重量480g
付属品カールブラシ/ 電圧切替スイッチ用具
冷風機能
その他の機能海外対応/風量切り替え機能
14位

マイナスイオンでツヤやかにスタイリング

マイナスイオンが髪の表面をやさしくコートし、サラサラなツヤに仕上げるくるくるドライヤー。
「ブローブラシ」と「太ロールブラシ」が付属でついており、ストレートや自然な内巻きにしたい場合はブローブラシを、ふんわりカールを出したい場合は太ロールブラシがおすすめ。ブラシを使い分けて使い思いのままにスタイリングできるのが魅力です。また、スタイリングしやすいようにDRY-SET-COLDの3段階切り替えで、きれいなスタイリングを長時間キープすることができます。

ブラシの形状ブローブラシ
搭載イオンマイナスイオン
重量約335g(ブローブラシ装着時)
付属品太ロールブラシ
冷風機能
その他の機能着脱フィルター
13位

カールヘアもボリュームアップも自由自在!海外対応のくるくるドライヤー

国内海外両用タイプで、自動電圧切り替え式のくるくるドライヤー。
Aタイプのコンセントの他、Cタイプ変換プラグが付属でついているので、プラグを変えればCタイプのコンセントでも使用可能です。
2ヶ所からマイナスイオンが放出されるか“ダブルマイナスイオン”(公式HPより)を搭載。髪のキューティクルをしっかりケアします。根元を立ち上げやすい「スタイリングブローブラシ」のほかにも、ゆるやかなSカールや丸みを帯びたCカールが作れる「スタイリングアイロンブラシ」付きでブローもアレンジも楽しめるアイテムです。

ブラシの形状スタイリングブローブラシ
搭載イオンダブルマイナスイオン
重量285g(本体のみ)
付属品スタイリングアイロンブラシ他全2点
冷風機能
その他の機能海外対応
12位

自然なストレートを演出するくるくるドライヤー

髪にうるおいを与える“ナノイー”でしっとりまとまる髪へと導くくるくるドライヤー。“「ナノイー」イオンチャージパネル”(公式HPより)を握るだけでナノイーが髪に浸透し続け、毛先までしっかりとうるう髪を演出。
押すだけワンタッチで冷風に切り替わるクールショットで、温風でセットしたきれいなヘアスタイルを長時間保ちます。さらにロック機能付きなので、途中で温風に変わることなく常に冷風をキープすることができるのも、このドライヤーの特徴です。

バレルの種類ワイドブローブラシ
搭載イオンナノイー
重量約375g(ワイドブローブラシ装着時)
付属品
冷風機能
その他の機能ナノイーイオンチャージ/ クールショット
11位

髪と肌をいたわりながら美しくスタイリング

微細な“ナノイー”が髪に浸透し、髪の水分バランスを整えることでうねりを抑制し指通りの良いなめらかな髪へと導くくるくるドライヤー。
さらに地肌のストレスとなる乾燥を抑え、健やかな地肌を保ちます。本体前面のパネルを握ることで“ナノイー”が髪に付着しやすくなり、毛先までしっかりうるおうのが特徴。スタイリングに合わせて選べる5つのアタッチメントブラシ付きで、スタイリングの幅も広がります。海外対応で旅行先に持ち運びできるのもうれしいポイント!

ブラシの形状ワイドブローブラシ
搭載イオンナノイー
重量約440g(ワイドブローブラシ装着時)
付属品 太ロールブラシ/ノズル他全5点
冷風機能
その他の機能 イオンチャージ /クールショット
10位

ブローもくっきりカールも2本のブラシでうるおいスタイル

天然由来の保湿成分“ツバキオイル”(公式HPより)が配合されている「スタイリングブローブラシ」と、くっきりとしたカールが作れる「スタイリングアイロンブラシ」の2がセットになっているくるくるドライヤー。スタイリングブローブラシは180度に広がるブラシが特徴で、短い毛もしっかりキャッチしてブローが可能。またスタイリングアイロンブラシは熱導線の良いアルミ素材でできているのでカールのクセがつきやすく、ふんわりウェーブやアレンジワンカールなどさまざまなカールスタイルが楽しめます。風と一緒にマイナスイオンを放出させ、うるおいのある髪をキープ!

ブラシの形状スタイリングブローブラシ
搭載イオンマイナスイオン
重量275g(本体のみ)
付属品スタイリングアイロンブラシ
冷風機能
その他の機能ねじれにくいゴムコード
9位

マイナスイオンでうるおいのある髪を演出

180度まで広がるカールブラシで、短い髪の毛もしっかりキャッチしてブローしてくれるくるくるドライヤー。
また天然由来の保湿成分“ツバキオイル”(公式HPより)をスタイリングブラシに配合。また中心・周囲の計4ヶ所からマイナスイオンを発生させ、トライアングルを作り出し風に乗せて放出することで髪全体にマイナスイオンが行きわたります。スタイリングブローブラシは取り外しができ、水洗いが可能なので汚れを気にすることなく使えるのも魅力です。

ブラシの形状スタイリングブローブラシ
搭載イオンマイナスイオン
重量275g(本体のみ)
付属品
冷風機能
その他の機能ねじれにくいゴムコード
8位

プロテクトイオンと3つのプレミアムブラシで美艶スタイル

1本1本がうねるピンと髪への密着度が高いシリコンベースで頑固なうねり毛もしっかり伸ばす「キャッチブローブラシ」と、後頭部にフィットする薄型ヘッドで乾かすだけでふんわりボリュームのある髪に仕上がる「ボリュームアップブラシ」、熱をムラなく伝えるアルミ素材でくっきりカールが作れる「カールアイロンブラシ」の3つが揃っているくるくるドライヤー。自分のやりたい仕上がりや、悩みに合わせて使い分けができるのが魅力です。また、まとまりのあるツヤのある髪へと導く“プロテクトイオン”(公式HPより)で静電気から髪を守り、髪の広がりを抑えます。

ブラシの形状キャッチブローブラシ
搭載イオンプロテクトイオン
重量265g(本体のみ)
付属品ボリュームアップブラシ他全2点
冷風機能
その他の機能簡単ラク抜きプラグ/クイックコードバンド
7位

毛先までツヤやかでうるおいのある美しい髪に

ブロードライヤーから放出される“育成光線(セラヘルツ波)”が毛髪内部の水分バランスを整え、しなやかで柔軟性のある髪を演出します。
“キュアクリスタル加工”(公式HPより)を施した熱板プレートとナイロンピンを採用。使い心地や仕上がり感を徹底的に追及したくるくるドライヤーで、クセをしっかり伸ばすだけでなく根元の立ち上げやカールなど、忙しい朝の時間帯もスピーディにスタイリングが可能です。ブローの仕上げにHEALTHYモードでブラッシングすることで、毛先までツヤやかでうるおいのある髪へと導きます。また、軽量&スリムなボディで旅行先やお出かけへの持ち合運びに便利なアイテムです。

ブラシの形状ブローブラシ
搭載イオン
重量210g(本体のみ)
付属品
冷風機能×
その他の機能HEALTHYモード
6位

軽量ボディで手軽にスタイリングできるくるくるドライヤー

ブラシと本体を合わせて300g以下と軽量ボディだから負担が少なく、手軽にスタイリングできるのが魅力。
ブラッシングがしやすいワイドクッションブラシで自然なストレートに仕上がります。温度調節はホットとクールの2段階に分かれており、ホットでクセづけたのをクールで冷やすことでスタイリングを長時間キープすることができますよ。また、ほこりの吸い込みを防ぐインレットネットは取り外しが可能なので、お手入れが簡単にできるのもポイントです。

ブラシの形状ワイドクッションブラシ
搭載イオン
重量約290g
付属品
冷風機能
その他の機能ねじれにくいコード
5位

気分に合わせてスタイリング自由自在!海外対応のくるくるドライヤー

電圧切り替えで海外でも使うことができる海外国内両用タイプのくるくるドライヤー。
毛先までしっかりととらえてテンションがかけやすい「ワイドブローブラシ」と、ロールの太さが変わる「フリーフローブラシ」がセットになっています。そのため、その日のファッションや気分に合わせてヘアスタイルを楽しむことができるアイテムです。

ブラシの形状ワイドブローブラシ
搭載イオン
重量320g(ワイドブローブラシ装着時)
付属品フリーロールブラシ他全2点
冷風機能×
その他の機能
4位

風量調節が簡単で使いやすいくるくるドライヤー

スピード調節が自由自在な風量ボリュームスイッチで、用途に合わせて風の強さを変えられるくるくるドライヤー。
風のパワーが強く、お風呂上がりの濡れた髪を乾かしやすいのが特徴です。また地肌にもやさしい毛玉コームで、髪をしっかりキャッチしてブローやスタイリングをします。使いやすい大型ブラシは初心者の方にもおすすめ。“ツインマイナスイオン”(公式HP より)で、うるおいのある髪を演出します。

ブラシの形状ブローブラシ
搭載イオンツインマイナスイオン
重量約355g(本体のみ)
付属品先玉らく巻きアイロンブラシ/取扱説明書
冷風機能
その他の機能風量ボリュームスイッチ
3位

毛先までまとまるきれいな髪に仕上がるくるくるドライヤー

静電気を抑え、ツヤとまとまりのある髪へと導くくるくるドライヤー。
熱と“プラズマクラスターイオン”(公式HPより)を届ける「サイドホール」と、ブラシのサイドについている髪をしっかりキャッチしてくれる「テンション毛」で狙ったところに熱を与え、うねりを抑えつつまとまりのある髪を演出。また短いトップの髪や前髪もしっかりキャッチし、根元のボリュームアップや毛先のニュアンスを整えることができるロールブラシ付きで、ちょっとしたカールヘアも楽しめます。

ブラシの形状ブローブラシ
搭載イオンプラズマクラスターイオン
重量約398g(ブローブラシ装着時)
付属品ロールブラシ/ユニット清掃ブラシ
冷風機能×
その他の機能
2位

音を気にせず使える騒音抑制タイプのくるくるドライヤー

“62db※”の“騒音抑制タイプ※※”(公式HPより)のため、周囲に配慮しながら安心して使えるくるくるドライヤー。
毛先までしっかりとらえる「毛先キャッチブローブラシ」と、大きめのカールやボリュームアップに便利な「太ロールブラシ」搭載で、仕上がりに合わせて使い分けが可能です。さらに冷風機能付きでスイッチはスライド式のため、温風と冷風の切り替えを簡単にできるのもうれしいポイントです。

※ドライ時。測定方法はJIS C9613(4.13騒音)に基づく。(公式HPより)
※※騒音抑制構造採用。

ブラシの種類毛先キャッチ
搭載イオン
重量約305g
付属品 太ロールブラシ
冷風機能
その他の機能着脱フィルター
1位

しっとりまとまりのある髪へ導くくるくるドライヤー

“ナノイー”で地肌をいたわりながら美しくスタイリングするくるくるドライヤー。
“「ナノイー」イオンチャージパネル”(公式HPより)を握ることで吹出口からナノイーが髪に浸透し、毛先までうるおいしっとりまとまる髪へと導きます。押すだけで冷風に切り替わるクールショット付きで、ブラシの温風と冷風を使い分けて思い通りのスタイリングが可能に。また5つの異なったブラシでさまざまなスタイリングが楽しめます。

ブラシの形状ワイドブローブラシ
搭載イオンナノイー
重量約375g(ワイドブローブラシ装着時)
付属品 ボリュームアップブラシ/ノズル他全5点
冷風機能
その他の機能ナノイーイオンチャージ/クールショット
商品画像1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
ブランドパナソニックパナソニックシャープコイズミパナソニックテスコムHOLISTIC curesテスコムテスコムテスコムパナソニックナノケアテスコムパナソニックカシムラ
商品名くるくるドライヤー ナノケア EH-KN99くるくるドライヤー 騒音抑制タイプ EH-KA2Eプラズマクラスターヘアスタイラー IB-CB58マイナスイオンカーリングドライヤー KHC-5020/Pくるくるドライヤー ZIGZAG EH-KA60テスコム TS20-H カールドライヤーホリスティックキュア ブロードライヤープロテクトイオン カールドライヤー ACC11マイナスイオンカールドライヤー TIC905マイナスイオン カールドライヤー TIC915くるくるドライヤー ナノケア EH-KN9Cくるくるドライヤー ナノケア EH-KN79マイナスイオン カールドライヤー TIC6Jくるくるドライヤー イオニティ EH-KE2Aマルチボルテージ マイナスイオン カールドライヤー TI-171
評価
0.0
0.0
4.0
5.0
3.8
4.0
4.3
3.6
3.6
4.3
4.0
4.0
4.2
4.0
5.0
カテゴリーその他ヘアケア美容家電ドライヤードライヤードライヤードライヤードライヤーその他ヘアケア美容家電ドライヤードライヤードライヤードライヤードライヤードライヤードライヤードライヤー
価格¥16,800〜¥2,773〜¥15,095〜¥6,042〜¥5,923〜¥1,408〜¥14,300〜¥7,854〜¥3,890〜¥5,478〜¥16,545〜¥15,664〜¥6,475〜¥6,143〜¥3,764〜
搭載イオンナノイープラズマクラスターイオンツインマイナスイオンプロテクトイオンマイナスイオンマイナスイオンナノイーナノイーダブルマイナスイオンマイナスイオンマイナスイオン
重量約375g(ワイドブローブラシ装着時)約305g約398g(ブローブラシ装着時)約355g(本体のみ)320g(ワイドブローブラシ装着時)約290g210g(本体のみ)265g(本体のみ)275g(本体のみ)275g(本体のみ)約440g(ワイドブローブラシ装着時)約375g(ワイドブローブラシ装着時)285g(本体のみ)約335g(ブローブラシ装着時)480g
付属品 ボリュームアップブラシ/ノズル他全5点 太ロールブラシロールブラシ/ユニット清掃ブラシ先玉らく巻きアイロンブラシ/取扱説明書フリーロールブラシ他全2点ボリュームアップブラシ他全2点スタイリングアイロンブラシ 太ロールブラシ/ノズル他全5点スタイリングアイロンブラシ他全2点太ロールブラシカールブラシ/ 電圧切替スイッチ用具
冷風機能×××
その他の機能ナノイーイオンチャージ/クールショット着脱フィルター風量ボリュームスイッチねじれにくいコードHEALTHYモード簡単ラク抜きプラグ/クイックコードバンドねじれにくいゴムコードねじれにくいゴムコード イオンチャージ /クールショットナノイーイオンチャージ/ クールショット海外対応着脱フィルター海外対応/風量切り替え機能
商品リンク

くるくるドライヤーの他にも、おすすめのドライヤーをチェックしてみましょう!

くるくるドライヤーの使い方

ブローブラシタイプで自然な内巻き

1. ブラシをつけない状態で8割ほど乾かす
まず、濡れた髪を乾かしましょう。完全に塗れた状態でブラシを使ってブローをしてもかなり時間かかってしまうので、最初に8割ほど乾かすのがポイントです。髪の量が多い方や長い方など乾かすのが大変な方は、風量のある普通のドライヤーを使って乾かすのがおすすめ。

2. ブラシを装着し、髪をとかしながら内側に向かって動かす
次にブラシを装着して温風でブローをしましょう。一気にやるよりは毛束を少量取り、とかすようにするときれいにクセを伸ばすことができます。毛先に向かって軽く内巻きするように意識してください。

3. 冷風機能に切り替え、同じように髪をとかしてクセ付け
最後に冷風機能に切り替えて、先ほどと同じように毛先を内巻きにするようにとかして形付けたら、自然な内巻きの完成です。

ロールブラシタイプでふんわり巻き髪

萩原 翔志也/Hagiwara Toshiya (ヴィッカ 青山[vicca]所属)

1. 髪を上下にブロッキングする
髪を巻きやすいように、まず最初に上下にブロッキングしましょう。髪の量が多い方は3段に分けてブロッキングすると、毛束を少量ずつ取りやすくなるのでおすすめです。

2. 巻きたい部分の髪を少量とり、ロールブラシにあてる
巻きたい部分の毛束をとったら、ロールブラシをあててください。この時に毛先の方ではなく、巻き始めたい最初の部分にブラシをあてるように意識しましょう。

3. ドライヤーをくるくると回しながら、髪を流していく
そのまま、巻きたい方向にくるくるとドライヤーを回しながら、毛先に向かって流していきます。ぎゅっと強く引っ張りすぎると絡まってしまうこともあるので、やさしくゆっくり行ってくださいね。


もっとしっかりしたストレートや、ゆるふわ巻きだけじゃなく波ウェーブやくっきりカールを楽しみたい方は、ヘアアイロンやホットカーラーがおすすめ!
気になる方は下記のリンクをチェックしてみましょう。

ドライヤ−の前にはスタイリング剤を

ドライヤーをかける前に、まずスタイリング剤をつけることが大切!
スタリング剤を先につけておくことでドライヤーの熱によるダメージを抑えつつ、サラサラでまとまりのある髪に仕上げてくれます。
しかしオイルや洗い流さないトリートメントなどスタイリング剤の種類はさまざま。さらにアイテムもたくさんあるのでどれがいいのか迷ってしまいますよね。ぜひ、下記のリンクをチェックして、自分に合ったスタイリング剤を見つけてみてください。

くるくるドライヤーさらツヤ髪を手に入れよう!

keisuke kamiyama (デラ 銀座 中央通り店<DERA'S>所属)

くるくるドライヤーの選び方から魅力や使い方、さらにおすすめのアイテムをランキング形式で紹介しました。ドライヤーとブラシを使うとなかなか難しいブローが、これ1本で簡単にできるのはうれしいですよね。またちょっとしたアレンジも楽しめるのも魅力的。
くるくるドライヤーを使ってさらツヤ髪を目指しましょう!

※ARINE編集部が検証を行い、厳選した商品をご紹介しています。
※画像は全てイメージです。
※一般的な使用方法をご紹介しています。効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1男ウケを髪色で叶える♡彼を振り向かせる人気ヘアカラー特集kirimi
  2. 2ダークブロンドで憧れの外国人風ヘア♡髪色から新しい自分に出会おうnoranora
  3. 3憧れの【ブロンドヘア】にイメチェン!日本人女性向けヘアカタログchaa_f_chaa
  4. 4次の髪色はオレンジ系で決まり?お洒落なオレンジカラーを紹介ふろこ
  5. 5《ハイライトカラー初心者さんへ》知っておきたいおしゃれ髪のいろはfaru
  6. 6【簡単】ボブヘアアレンジ特集!アップヘアからダウンヘアまでご紹介mayo
  7. 7スロウって知ってる?最新ヘアカラー「スロウカラー」を徹底解説♡Tomohito
  8. 8カラーシャンプー|おすすめ人気ランキング20選!正しい使い方は?ARINE カタログ
  9. 9【バレないインナーカラー特集】色選びと入れ方、隠すアレンジ方法もsssor
  10. 10メッシュとハイライトの違いって?メッシュの特徴や可愛いアレンジ集MERO

おすすめの記事いまARINEで話題の記事

  • 「ビーグレン トライアルセット」の口コミは?編集部が検証レビューARINEレビュー
  • 脱毛ラボホームエディションの口コミや効果は?編集部が徹底レビューPR|ARINEレビュー
  • 【ミラブルplus】の口コミ評判は?編集部が実際に使用して検証!PR|ARINEレビュー