2018おすすめヘアカラーは?透ける髪色「アイスグレー」を紹介♡

2018年も引き続き暗髪はトレンド。暗髪でも重たい印象にならず透明感がキレイなアイスグレーは今年の秋冬おすすめヘアカラーなんです♡ アイスグレーは、黒というよりは、青みのあるグレー系のヘアカラーなので、透け感を出しつつ、外国人風な仕上がりに。ブリーチなしでも挑戦できるヘアカラーなので、どんなカラーにしようか迷っている方はぜひアイスグレーに挑戦してみてはいかがでしょうか♪ 今回は、そんな魅力たっぷりアイスグレーのおすすめヘアカタログを紹介していきます!

ヘアカラー「アイスグレー」ってどんな色?

HAIR

そもそも「アイスグレー」がどんなヘアカラーなのか分からない人もいますよね。「アイスグレー」は、ダークグレーベースの暗髪系で、アッシュ系の1つなんです。
アイスグレーの特徴は、深みのあるヘアカラーの中に、透明感があること。トレンドの暗髪にしたい…。だけど透明感も欲しい…。そんなあなたにぴったりヘアカラーなんです♡

ヘアカラー「アイスグレー」の魅力はたくさん♡

ナチュラルだけどおしゃれ!

HAIR

地味に見えがちな暗髪でもおしゃれに演出してくれるのも「アイスグレー」の魅力。ダークグレーベースなので、透き通るような外国人風ヘアカラーの透明感を楽しむことができるんです♡ブリーチありでもなしでもおすすめのヘアカラーなのでぜひ試してみて♪

色落ちもキレイ!

HAIR

アイスグレーなど、アッシュ系は色落ちが早いと言われていますよね…。だけど、アイスグレーは、色落ちも楽しめるのが魅力。サロンや、ブリーチの有無や、カラーの色味によって色落ちも変わってきますが、基本的にアイスグレージュの色落ちは、少しずつ明るくなるもののアッシュの感じが残ってくれるので、オレンジ、赤み系が出にくいんです。
気になる方は、色落ち防止のシャンプーやリンスを使いましょう!

「アイスグレー」色の見本はこちら!

【アイスグレー×暗め】

HAIR

アイスグレーの暗めは、黒髪に近いのが特徴。
しかし、暗めといっても、太陽や、光に当たるとグレーに見えるので、濡れ髪のような透明感が楽しめるのも魅力♡大人かわいいヘアを楽しみたいあなたにおすすめです♪

【アイスグレー×やや明るめ】

HAIR

アイスグレー暗めと比べると、色味が少し明るいのが特徴。
落ち着きすぎず、派手にもならないので華がありますよね♪黒じゃないことは区別できるカラーなので、暗髪を楽しみたいけど暗すぎても嫌だな…。というあなたはやや明るめが挑戦しやすくておすすめです♪

【アイスグレー×明るめ】

HAIR

先ほど紹介した、暗め、やや明るめのアイスグレーよりもふんわり感がプラスされたのが明るいアイスグレーの特徴。
グレーに近い色味です♪アイスグレーの明るめといっても派手になりすぎないのが魅力。カジュアルで空気感あるカラーを楽しみたいときは明るめを選びましょう。

アイスグレーと言っても、色に幅があるので、あなた好みの色を見つけてみてください♡

【ブリーチなし】アイスグレーおすすめヘアカタログ♡

【ブリーチなし】アイスグレー×ショート

HAIR

アイスグレーのヘアカラーの良さを引き出してくれるのがショート。ベリーショートでもアイスグレーは固い印象にならないのでおすすめです♡
ヘアアレンジなどのバリエーションが少ないからこそ、ヘアカラーで抜け感を演出しておしゃれを楽しんでみてはいかがでしょうか?

【ブリーチなし】アイスグレー×ボブ

HAIR

カジュアルでかわいらしい印象のボブに、落ち着いたクールな印象のアイスグレーの組み合わせは、相性も◎。透明感もキレイなので天使の輪がはっきり見えます♪
前髪がぱっつんでも、ヘアカラーをアイスグレーにすると、重い印象に仕上がらないのでおすすめ。スタイリングもやりやすいので、不器用さんはボブにしてみてはいかがでしょうか♡

【ブリーチなし】アイスグレー×ミディアム

HAIR

かわいらしい印象を演出してくれるミディアムヘアと、アイスグレーの少し暗めのカラーの組み合わせが儚げで守ってあげたくなる印象に♡
スタイリング剤で少しウェット感を演出するとセクシーさもプラスされるのでおすすめ♪ミディアムヘアは、セルフでも簡単にイメチェンが楽しめるのも魅力です!

【ブリーチなし】アイスグレー×ミディアム×波ウェーブ

HAIR

外国人風に仕上がるのもアイスグレーの魅力。アイスグレーの透き通ったような透明感と、波ウェーブにアレンジされたロングヘアが抜け感あるアンニュイな雰囲気を演出してくれるんです♡
また、波ウェーブはコテで簡単にスタイリングできるのでおすすめアレンジ。ぜひ挑戦してみてください♪

【ブリーチなし】アイスグレー×ロング

HAIR

暗めのアイスグレーにロングヘアは、大人っぽく、知的な印象を演出してくれます♪透明感があるので、ロングの暗髪でも重たい印象にならないのがアイスグレーの魅力。
暗めのカラーの中に、華やかさがあるのでツヤやかな印象を楽しめますよ♡

【ブリーチなし】アイスグレー×ロング×シースルーバング

HAIR

ロングヘアにシースルーバングとアイスグレーの組み合わせは、女の子のかわいいが詰まったモテヘア♪アイスグレーのツヤ感とシースルーの透け感で透明感は◎。
こなれ感ある個性的な印象に仕上げてくれるので試してみてください♡

【ブリーチあり】アイスグレーおすすめヘアカタログ♡

【ブリーチあり】アイスグレー×ショート

HAIR

ブリーチをしたことで、アイスグレーの明るいカラーと濃いめのカラーが混ざって外国人風の印象に♡ショートヘアで派手過ぎるのは嫌でも明るいカラーを楽しみたいあなたにはアイスグレーがおすすめ。
ショートヘアでウェーブした毛先の変化を楽しみたいあなたはブリーチに挑戦してみてください!

【ブリーチあり】アイスグレー×ボブ

HAIR

ボブでも個性を出したいあなたは、アイスグレーでブリーチをするのがおすすめ。グラデーションでヘアカラーの変化を楽しむのも◎です♪
カジュアルな印象のボブに大人っぽさを演出してくれますよ♡

【ブリーチあり】アイスグレー×ミディアム

HAIR

ミディアムヘアにゆるくカールされたヘアはふんわりとやさしい印象に♡ブリーチがされているのでツヤ感、透明感が◎。アレンジをしなくてもナチュラルでかわいらしい印象なのがミディアムの魅力です♪

【ブリーチあり】アイスグレー×ミディアム×かき上げバング

HAIR

ブリーチされたアイスグレーのヘアカラーにかき上げバングは、カジュアルだけど大人っぽい印象に仕上がるんです♡毛先にボリュームを持たせてあげることで、ふんわりしたエアリー感ある仕上がりに。
また、濡れ感をプラスすることで、大人な色気がプラスされますよ♪

【ブリーチあり】アイスグレー×ロング×ハイライト

HAIR

ロングの方におすすめなのが、アイスグレーのブリーチにハイライトを入れること。暗めのヘアカラーにハイライトを入れることで透け感がアップ。
外国人カラーに挑戦しにくいあなたはハイライトで楽しんでみてはいかがでしょうか♡

【ブリーチあり】アイスグレー×ロング×グラデーション

HAIR

ロングのアイスグレー暗めのヘアカラーでも、毛先に向かってグラデーションを入れてあげると重たい印象にならないのでおすすめ。
アレンジはウェーブを入れてあげることでガーリーなかわいらしさと少しクールな感じが楽しめます♡ツヤ感が濡れ髪に見える演出でセクシーな印象に仕上がります♪

市販でも「アイスグレー」が楽しめる?染めるコツは?

1. 適温を保つこと。

1つ目は、ヘアカラー剤を適温で保つこと。ヘアカラー剤は大体、使用温度が20~30℃となっているので、その温度よりも寒いところ、熱いところに保管しないように気を付けましょう。
温度が低い場合、薬剤の反応が遅く、染まりが悪くなってしまう場合があります。もしも、寒いところに置いてあったヘアカラー剤を使用するときは室温に置いてから使うことがおすすめです。

2. 染まりにくい部分は多めに。

HAIR

2つ目は、染まりにくい部分はヘアカラー剤を多めに塗ること。染めるに当たって、染まりにくい部分が出てくると思います。その場合、染まりにくい部分にヘアカラー剤を多めに塗るようにしましょう。
基本的に染まりにくい部分は、体温の低い部分(えり足、もみあげ、毛先)など。注意して染めるようにしましょう。

3. 粗めのクシでとかすこと。

3つ目は、粗めのクシで10分ごとにとかすこと。ヘアカラー剤を全体的に塗ったあと、大体10分おきに粗めのクシを使って全体をとかすようにしましょう。
そのひと手間で、全体的に色ムラがなく、均一に染めることができます♪

ヘアカラー「アイスグレー」を楽しんでみませんか♡

HAIR

いかがでしたか?今回は2018年トレンドヘアカラーのアイスグレーをご紹介してきました♡アイスグレーは、ヘアカラーに透明感を演出できるので、涼しげな印象に見せたい春夏や、落ち着いた暗髪を見せたい秋冬にもおすすめのヘアカラー。
もし、どんなヘアカラーにしようか考えている方はアイスグレーを試してみてはいかがでしょうか♪

※画像は全てイメージです。
※ご紹介した画像は全て美容師さんによるヘアアレンジです。こちらの画像を参考にしながらセルフヘアアレンジに挑戦してみてくださいね。
※ヘアカラーをご使用の前には、必ず皮膚アレルギー試験(パッチテスト)をしてください。
※皮膚アレルギー試験(パッチテスト)を実施する等、使用上の注意を遵守してください。かゆみ、赤み、痛み等の異常を感じた場合は、使用をやめ、医療機関を受診する等の適切な対応をしてください。

気になったヘアスタイルの関連商品を探す

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1おすすめのヘア用美容液10選♡美髪美人で彼の視線を独り占め。kns_24
  2. 2茶髪が似合わない!?それは気のせい!自分に似合う茶髪を見つけようsawako
  3. 3アッシュヘアカラーは暗めがトレンド!ブリーチなし&セルフで完成♡jun
  4. 4くせ毛前髪も前向きにアレンジ♡簡単ヘアセットと前髪アレンジ方法saki0122
  5. 5髪をいたわるカラーバター♡黒髪からガラッとヘアチェンジしよう!UTA
  6. 6《コテの太さ》でこんなにも変わる?理想の巻き髪を楽しむ秘訣♡paruru
  7. 7パーマのゆるふわ感を出すアイテムはこれ!ヘアムースの使い方講座♪mnmn
  8. 8【朝のセット時間がない方必見!】パーマスタイルで簡単かわいい♡ 藤坂美樹
  9. 9飽きた人必見!ロングをもっと楽しめるハイレイヤーのススメ♡chaa_f_chaa
  10. 10今、暖色系ヘアカラーがキテる!モテの鍵は【ピンクアッシュ】♡himayurik