第一印象のおしゃれ度がグーンとアップ!束感ショートまとめ♪

皆さんも「束感」という言葉は、ヘアカタログや美容室で一度は耳にしたことがあると思います。美容師さんがセットしてくれた帰りは素敵な束感のあるヘアスタイルになりますよね!でも翌朝セルフセットをしたショートヘアは、どこか幼稚になる…なんてのはショートヘアの人あるある。「自分でもしっかり束感のあるヘアセットをマスターしたい!」そんなあなたに、今回はメンズもレディースも、「束感ヘアセット」の基本を伝授いたします!

そもそも「束感」のあるショートヘアって何?

まず「束感」とは、髪の毛がある程度まとまった「毛束」が、ヘアスタイルの中にいくつも重なっている状態。ホストがよくやる「スジ盛り」のソフトバージョンだと思ってもらえれば分かりやすいかもしれませんね!
髪の毛一本一本より、整髪料などを用いてより大きな束にすることで、毛流れが見えやすくなるんです。このちょうどよい「毛束」を作るのが最初は難しく、キーポイントになりそうです。

「束感」があると何がいいの?

毛流れでさりげなくおしゃれな印象ゲット!

やっぱり一番かっこいいのは「さりげないのに決まってる」ヘアスタイルですよね。そんな印象を作れるのが束感セットの大きな魅力。毛束をラフに、細かく作りすぎないのがさりげなく見えるポイントです。髪の毛一本一本では見えにくい毛流れが、束ごと動けばもちろん動きが見えやすくなりますよね。毛束を作るのは、動きのあるヘアスタイルを作るのには欠かせないスキルなんです!

ふんわり空気感が柔らかい印象につながる!

特にこれはレディースのショートの方にうれしい魅力だと思います!どうしても、男の子っぽくなってしまいがちなショートヘア。それならセットで女っぽさを上げていけばいいんです。
ぴったりとしたオフィスチックなセットも清潔感があります。でも遊びに行く時までそればかりじゃつまらない!トップやサイドの髪がふんわりするので、それだけで黒髪でも角の取れた雰囲気が出せちゃいます♪

奥行きが出て頭が小さく見える!

これはメンズレディース関係なく皆嬉しいですよね!毛束が積み重なるセットなので、必然的に上に乗った毛束と下敷きになった毛束の間に「奥行き」が生まれます。つまり、「地肌が髪の奥にあるように錯覚しやすくなる」というわけなんです!だから結果的に頭が小さく見えるんですね。特にグラデーションカラーと組み合わせれば、さらに頭が小さく見えるなんて期待もできますね♪

束感を出すポイントは「ドライヤー」にあり

いざ「束感を出す」といっても、一番大事なのは実はワックスのつけ方ではありません。実はヘアセットというのは「ドライヤーで土台の形を作り、それをワックスで整える」のが基本。つまり、ドライヤーを適当に済ませてワックスに時間をかけてしまうのは本末転倒なんです!

とはいえ、気を付けるのは案外シンプルで「根元から髪を立ち上げる」のと「前髪やハチ周りと襟足など、潰したい・広がる癖のあるところを押さえつけてドライする」。ショートのヘアセットで一番避けたいのが「のっぺりつぶれてメリハリがない」ことですね。そうなってしまってはせっかくの束感がただのぼさぼさ頭に。この段階では、ちょっと立ち上げすぎなくらい根元を立ち上げて、抑えるところは抑える!最後にワックスで整えるので心配はいりません。

ワックスをつけるときのコツは「少しずつ、つけすぎず」

たくさんつければしっかりセットできる、というわけではないんです!つけすぎるとワックスの重さで毛束がへたって、ドライヤーで作った空気感が台無しに。そうならないために、少しずつ(ショートなら)手によくなじませて、足りなくなったらまた足す、という使い方にすると失敗しづらくなりますよ!ワックスは最初に触るところに多くつくので、「後頭部→トップ→サイド→前髪」の順が基本です。

まずは必ず手のひらと指の間まで、しっかりまんべんなくワックスを手になじませます。こうすることでムラなくワックスをつけることができます。つけるときは、シャンプーをつけるときの要領でバサバサと手を振ってみましょう!するとドライヤーで立ち上げた髪が自然とワックスがまとめてくれて、毛束ができてきます。ここまで出来たら後はお好みで微調整するだけ。

カット別!束感ショートのヘアセット

【ショートマッシュ】

「マッシュ」というと、シルエットを丸くするカットなので、あまりレイヤーが入っていないですよね。ノーセットだとどうしてものっぺりしがち。それもかわいらしいのですが、たまには動きをつけたいですよね!そんなギャップを楽しめる「マッシュ×束感セット」の組み合わせは相性抜群なんです!

【ショートボブ】

ショートボブなら、しっとりめのワックスを使って毛束を作り、隙を多めに作ると空気感が出て普段とは違う、アンニュイな雰囲気を醸し出せるかもしれませんね!前髪が長い場合は、前髪をざっくりかきあげて無造作感を出すのもかっこいいです。「無造作ボブ×束感」のおしゃれ度は半端じゃないですね♪

束感セットをマスターしてショートヘアを楽しもう♪

いかがですか?「意外と難しくないかも!できそう!やってみたい!」と思ってもらえていたら嬉しいです。カットしなくても、ヘアセットでいくらでもイメチェンは可能なんです。ショートだからってヘアアレンジをあきらめなくてもいいんです。ぜひこれを機にもっとヘアセットを楽しんでくださいね♡

気になったヘアスタイルの関連商品を探す

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1いつもと違う自分を楽しみたい!簡単かわいいヘアアレンジをご紹介♡まーにー
  2. 22019冬の人気ヘアカラー。トレンドカラーでお洒落に仕上げようoverflow
  3. 3【毛先だけ巻く】がおしゃれヘアのコツ!やり方・アレンジも紹介♡Chii
  4. 4あれ、なんだか色っぽい♡前髪なし×ミディアムボブで美しく。chaa_f_chaa
  5. 5サラツヤ髪は手入れが大事。毎日できるケアを続けてみようoverflow
  6. 6お洒落女子に人気の髪色はミルクティーカラー。特徴とカラー剤を紹介overflow
  7. 7出会ってすぐあなたに惚れるかも♡きれいな前髪はアイロンで決まる!Kurara
  8. 8ショートボブでもまとめ髪ができる♡短くてもヘアアレンジを楽しもうoverflow
  9. 9髪のパサつきの原因は?ケア方法を覚えてサラサラヘアを目指そうoverflow
  10. 10人気のオーシャントリコのおすすめは?自分に合うものを選ぼうoverflow