ボブにインナーカラーをプラス!個性もかわいさもゲットしよ♡

インナーカラーとは髪の表面ではなく、内側に入れるカラーリングのことを指します。 インナーカラーで色を入れて楽しむのが◎。ちらっと見えるのがたまらなく可愛いんです♡ ショートやボブは短いのでアレンジしづらいこともあり、インナーカラーをする人が多いですよね。今回はボブのインナーカラーのヘアカタログをお見せしちゃいます!

次、何色に染めようかな。そうだ、インナーカラーしよう♪

HAIR

ブラウンやアッシュとかしていたけれど、また同じ色に染めるの飽きたな…。そんなときはインナーカラーをしましょう!
インナーカラーは内側に染めるので表面からは見えず、耳にかけたときにちらっと見えるのが可愛い♡このさりげなさが良く、アレンジしても可愛いことから人気となっているんだとか…!

ボブ×インナーカラーがきてる理由は?

HAIR

ボブヘアはシルエットそのものもかわいいスタイルとして注目されていますよね。それゆえに、アレンジすることがあまりないという方も。髪が短いので、アレンジのレパートリーも限られてしまいますよね。
しかし、インナーカラーが入っているだけで周りと差がつくボブヘアになるんです!耳に髪をかけるとチラッと見えるカラーに夢中になってしまうんだとか♡インナーカラーが入っていれば、アレンジをしなくても洗練されたスタイルをゲットできますよ。

ボブ×インナーカラーヘアカタログ

黒髪ボブ×インナーカラーは相性よし♡

HAIR

インナーカラー初心者さんは、金やグレーなど定番カラーで挑戦するのも◎。
こちらも、一見暗めのボブヘアに見えますが、耳に髪をかけると明るい色が!こんなさりげないカラーの違いでもドキッとしますよね♡ 派手な色はひかえたいというかたにおすすめです。

HAIR

こちらは、よりハイトーンのインナーカラーが入っている黒髪ボブヘアです。顔周りに多めにハイトーンを持ってくると、色のコントラストをだしやすいですよ。ぱっつん前髪のあどけなさとのギャップが愛らしい印象を生みだしています♪

HAIR

ボブヘアの表面は黒髪で落ち着いた感じに仕上げていますが、インナーカラーとしてシルバーっぽいグレーを。
思いもよらないアクセントにグッとくる人が多いのでは?グレーは派手なヘアカラーではありませんが、印象をしっかり残せるのがインナーカラーのいいところ♪

HAIR

毛先の鮮やかな赤がアーティスティックに見えます。黒と赤は普段から定番の色の組み合わせですよね!もちろん、髪においても相性ばっちりなんですよ♪
写真のように外ハネに巻くことで、インナーカラーもチラ見えしやすくなるのでおすすめです。また、外ハネボブは最近トレンドのヘアスタイル!流行も取り入れることができちゃうんです。

HAIR

フロント部分に赤×ピンクのインナーカラーがあるので存在感は抜群。どちらかというとピンクが強いので、ガーリーな仕上がりになっています。
ナチュラルな感じも合わせて演出できるので、インナーカラーを初めて入れる人に赤×ピンクはおすすめできるんですよ!

HAIR

黒髪×ピンクパープルの組み合わせ。ちらっと見えるピンクパープルが鮮やかなので、色がハッキリ分かれていてかわいいですよね。インナーカラーは色が分かれているほうがおしゃれに見え、かつ個性的になります。黒×紫で小悪魔風に♡

HAIR

黒髪×ビビッドブルーの組み合わせ!とてもかっこいいですね!クールな印象を持つそれぞれの色を組み合わせることでよりクールでおしゃれな印象に。黒髪はブルーなどの寒色系とマッチするのでなじみやすく、意外と挑戦しやすいカラーなんです。セルフ染めもしやすいですよ!セルフカラーについては後ほどご紹介します。

ブラウン系ボブ×インナーカラーであか抜けて

HAIR

ベースはダークトーンで、インナーカラーでハイライトを入れています。ブラウン系とベージュの相性は◎なんです!ナチュラルな仕上がりになるので、オフィスヘアでも簡単にオシャレを楽しむことができます♪ショートボブにしていることで、カジュアルな雰囲気も出てクールな印象ですね。

HAIR

ブラウン系ボブに目立ちにくいインナーカラーを入れたい方は、ダークグリーンがおすすめ!黒髪だと個性的に寄ってしまいがちですが、ブラウン系ボブだとナチュラルな色の違いが楽しめるんです♡ ダークグリーンは派手すぎないだけでなく、服も合わせやすいのでお手軽インナーカラーですよ。

HAIR

こちらは、1つ前のようなダークグリーンのインナーカラーだけでなく、ハイライトもプラスされています。ハイライトも入れることで立体感が増します。ポイントは前髪にもインナーカラーが入れられていること!さり気ないですが、前髪にも色があるだけで個性的になりますよね♪
インナーカラーだけでなくハイライトも施術されているので、トリートメントなどで丁寧にケアするのがお約束ですよ!

HAIR

黒髪×赤やピンクもおすすめですが、ブラウン系ボブだって同様です。鮮やかすぎないピンク寄りの赤いインナーカラーは、落ち着いた雰囲気も見せてくれます。大人っぽさも重視したいという方におすすめ♪ より大人っぽさを意識するなら、ブラウンも暗めにするのが◎。

ハイトーンボブ×インナーカラーでオリジナリティを貫く!

HAIR

ハイトーンのボブさんもインナーカラーを楽しむことができますよ。
もともとハイトーンにしている方は、全体ブリーチをしている方も多いと思います。差し色のインナーカラーも入りやすいので、ぜひ取り入れてみてくださいね!
こんなハイトーン×鮮やかピンクは憧れのガーリーヘアですよね♡

HAIR

1つ前はガーリー直球勝負!のような仕上がりでしたが、インナーカラーを青にすると一転します。かわいさも残しつつ、青が魅せるクールな雰囲気も残っていますよね。お目立ちおしゃれカラーで一目置かれる存在になれちゃうかも…!

HAIR

こちらはハイトーンのブラウン系マッシュボブですが、よく見ると赤紫のインナーカラーが!
マッシュボブはおしゃれさん注目のヘアスタイルですが、1歩先を行きたいあなたは、こんな自然なグラデーション風インナーカラーはいかがですか?

インナーカラーも単色じゃつまらない。そんな方はカラフルに!

HAIR

インナーカラーは単色だけだと思っていませんか?このように、何色かブレンドしたインナーカラースタイルも楽しめるんです♡
こちらはピンクと青の2色のインナーカラーです。2色しかないはずなのに、カラフルでポップな雰囲気ですよね。

HAIR

ハイトーンボブに複色インナーカラーで自分らしさを思うままに表現しちゃいましょう!
真っ白のキャンバスに絵の具を塗るように、色の組み合わせを考えているときはワクワクしちゃいますよ♡インナーカラーは、鮮やかにしすぎるとキツい印象になりやすいので、淡い色味にしてあげるのがポイントです。

ショートボブ×インナーカラーのおすすめアレンジ

ハーフアップで下ろした髪からインナーカラーチラ見せ♡

HAIR

ハーフアップにすると、半分髪は下ろした状態ですよね。その下ろした髪からインナーカラーがチラッと見えるのが、なんともいえないかわいさなんです♡
せっかくなら、写真のように、ハーフアップにプラスアルファのひと手間を。下の記事も参考にしてみてくださいね!

ボブにぴったりポニーテールもインナーカラーで個性的に

HAIR

ボブさんがちょこんとポニーテールしている姿はたまらないあどけなさ♡ そこにとびきりのインナーカラーが加われば…シンプルなポニーテールが特別なものになっちゃうかも!
写真のように、インナーカラーが入っているえり足の髪をわざと結ばないのも裏ワザです。おっちょこちょいに見せかけた、あざとかわいさを狙えますよ♪

オフィスでは目立ちすぎないローポニーが◎

HAIR

インナーカラーを楽しみたいけど、オフィスではさすがに…。という方もいるのでは?
インナーカラーは染め方やアレンジ次第で見えにくくすることもできます!おすすめは、1つに結ぶ方法です。
≪やり方≫
1. 髪を低い位置でポニーテールにする
2. カラーが入っている髪を選んで、ポニーテールの結び目に巻きつける
3. 結び目をボリュームのあるヘアアクセで隠す(シュシュがおすすめです)

お仕事があってもあきらめるのは早いかもしれません!

インナーカラーヘアカタログ【ミディアム~ロングヘア】

HAIR

こちらもダークカラーのミディアムボブに、インナーカラーを入れたヘアスタイルです。
ミディアムヘアはマンネリ化しがちですが、このようにさり気ないインナーカラーを入れるだけで雰囲気が変わりますよね。ゆるやかな内巻きで、清楚感もあって素敵ですよ♡もっとミディアムやセミロングのインナーカラーが知りたい方は、下の記事をチェックしてみてください!

HAIR

こちらはダークトーンのヘアスタイルに、ブルーメインのインナーカラーを入れたヘアスタイル。写真のようにゆるくふんわり巻かれていると、まるで波のよう♡インナーカラーと聞くとカジュアルすぎてしまう印象があるかもしれませんが、ブルーならクールにおしゃれ感たっぷりになりますよね。
ロングヘアのインナーカラーについて詳しく知りたい方は、下の記事も合わせてチェックしてみてください!

セルフでインナーカラーを入れるやり方とは?

HAIR

インナーカラーは部分的に色を入れるだけなので、セルフでも比較的簡単にできちゃうのも嬉しいポイント。「少しの期間だけやりたい。」「お財布がピンチだけどイメチェンしたい…!」という方は、セルフカラーでインナーカラーを取り入れてみませんか?
ポイントは、どのくらい色を目立たせたいか、どんな仕上がりにしたいのかなど、完成形をしっかりイメージしておくことです。下の記事で分かりやすく紹介していますので、参考にしてくださいね♡

インナーカラーでもっと自分の髪を楽しんでみて♡

HAIR

いかがでしたか?
インナーカラーはカラー次第でヘアスタイルの雰囲気や印象を決めるカギとなります。自分の普段のファッションと照らし合わせてみて、ぜひ自分のお気に入りのインナーカラー見つけてください!インナーカラーをしたら、髪を耳にかけるだけでも可愛いし、ヘアアレンジしたら、より可愛くなっちゃうかも♡ 自分の髪でもっとおしゃれを楽しんでくださいね!

※ご紹介した画像は全て美容師さんによるヘアアレンジです。こちらの画像を参考にしながらセルフヘアアレンジに挑戦してみてくださいね。
※記事内の画像はイメージです。

気になったヘアスタイルの関連商品を探す

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1いつもと違う自分を楽しみたい!簡単かわいいヘアアレンジをご紹介♡まーにー
  2. 22019冬の人気ヘアカラー。トレンドカラーでお洒落に仕上げようふろこ
  3. 3私らしい髪色♡おすすめ《明るめカラー》のヘアカタログ20選!tara
  4. 4ブリーチして憧れカラーに♡長持ちさせるホームケアグッズもご紹介blen017
  5. 5【2019年】人気の「茶色のヘアカラー」を全種類紹介します!♡nrm_95
  6. 6【2019年】流行りの髪型はコレ!おしゃれ度アップのボブ特集♡iamisakim
  7. 7透明感たっぷり♡大人キュートなヘアカラーは《ラベンダー》で!tara
  8. 8今年は紫を髪色にオン!甘さもクールっぽさも手に入れて♡moeppi
  9. 9プチプラで美髪をゲット♡おすすめのヘアオイル15選をご紹介!mkmk
  10. 10ボタニカルシャンプーが口コミで人気。髪の毛をいたわってケアしようふろこ