普通のカラーじゃ物足りない。ショートボブのインナーカラーカタログ

インナーカラーとは髪の表面ではなく、内側に入れるカラーリングのことを指します。 インナーカラーで色を入れて楽しむのが◎ちらっと見えるのがたまらなく可愛いんです♡ ショートボブは短いのでアレンジしづらいこともありインナーカラーをする人が多くなっています。今回はショートボブのインナーカラーのヘアカタログをお見せしちゃいます!

次、何色に染めようかな。そうだ、インナーカラーしよう♪

ブラウンやアッシュとかしてたけどまた同じ色に染めるの飽きたな…。そんなときはインナーカラーをしましょう!
インナーカラーは内側に染めるので表面からは見えず、耳にかけたときにちらっと見えるのが可愛い♡このさりげなさが良く、アレンジしても可愛いことから人気となっています。今回はショートボブ限定のインナーカラーヘアカタログをお見せしちゃいます♡

インナーカラーヘアカタログ【ショートボブ編】

1. ナチュラルな仕上がりに。ハイライトカラー

ベースはダークトーンで、インナーカラーでハイライトを入れています。ブラウン系とベージュの相性は◎ナチュラルな仕上がりになるので、オフィスヘアでも簡単にオシャレを楽しむことができます♪ショートボブにしていることで、カジュアルな雰囲気も出ているので男前な印象ですね。

こちらは黒髪に、ハイライトのインナーカラーのヘアスタイル。黒髪×ハイライトカラーは定番スタイル。色がハッキリと別れるので、個性的なんですが、黒髪なのでシンプルな仕上がりに。仕事で染めることができない人はこっそり内側に色を潜めて♡

こちらもダークトーン×ハイライトカラーのヘアスタイル。ショートボブは毛先にかけてのコロンとした丸みが、特徴的なヘアスタイルなので、それを活かして、毛先をアイロンのコテで巻いてふわふわさせるアレンジが可愛いです♡インナーカラーも見えるのでより、立体感が生まれ、オシャレヘアになります。

2. 暖かくなってきた頃に…。オレンジカラー

ブラウン×オレンジはどちらも暖色系の色なので相性は抜群!ブラウンからさりげなくチラっと見えるオレンジがとってもキュート♡とても女の子らしいヘアスタイルになっています。先ほど紹介したハイライトカラーと比べ、どこか温かみを感じる優しいカラーとなっています。

毛先にのみインナーカラーを入れたヘアスタイル。おしゃれにしたいけど、とことんナチュラルに仕上げる場合は毛先のみにカラーをONさせるのがベスト!オレンジもパキっとした色ではなくて肌馴染みの良い少し暗めのオレンジにすることがポイントです。

こちらはサイドと前髪にインナーカラーを入れています。前髪がパッツンでオン眉、かつ、パキっとしたオレンジが強めに入っているのでかなり個性的な仕上がりになっています!インナーカラーを主役にしたヘアスタイルです♪

3. クールさ倍増!ブルーカラー

インナーカラーにターコイズブルーを加えたヘアスタイル。ショートボブでもワンレンで黒髪なのでカッコいいスタイルなんですが、さらにブルーを入れてクールさを倍増。モードな雰囲気漂う大人の女性に。

こちらは毛先にビビッドブルーが入っています。しかし、全体がグレージュで少し緑みがかった色も入っているので個性的なスタイルに。グレージュが入っていることで透明感が出て、全体的に柔らかい印象に。内巻きにすることでガーリーに仕上がりますよ♡

黒髪×ビビッドブルーの組み合わせ!とてもかっこいいですね!クールな印象を持つそれぞれの色を組み合わせることでよりクールでおしゃれな印象に。黒髪はブルーなどの寒色系とマッチするので馴染みやすく、意外と挑戦しやすいカラーなんです。

ブルーカラーに少しパープルっぽさが加えられたインナーカラー。
爽やかな印象を与えてくれので春や夏に入れておきたいですよね。ダークトーンとは対照的なカラーなので、髪によく映えるインナーカラーなんです♡

こちらはショートカットにブルーのインナーカラーを入れたスタイル。
さらっとかきあげたスタイルにちらっと見えるブルーカラーがとてもおしゃれですよね。ショートカットのクールな雰囲気とあいまってとても素敵です。

こちらは赤みのあるブラウンにブルーのインナーカラーを入れたスタイル。
甘くなりがちなブラウンが引き締まってアンニュイな色合いがとても魅力的ですよね。セミロングのパーマのゆるさもよく合っています。

4. 小悪魔な魅力を引き出す♡パープル&ピンクカラー

黒髪×パープルの組み合わせ。ちらっと見えるパープルが鮮やかなので色がハッキリ分かれていて可愛いですね♡インナーカラーはやっぱり色が分かれているほうがおしゃれに見え、かつ個性的になります。黒×紫で小悪魔風に。

こちらは全体的にラベンダーアッシュを入れ、インナーカラーでピンクを入れてとことんガーリーなヘアスタイルに仕上げています。ラベンダーアッシュとピンクは合わないわけがない!!とってもキュートですよね♡内巻きにすることでより可愛らしくしています!光に当たると透明感ある仕上がりです。ショートで甘さ控えめに。

黒髪×ピンクも相性はバッチリなんです!黒×ピンクの甘辛ヘアで周りの視線を集めちゃうスタイルに。服がシンプルでもオシャレに見えますよ!スターフィッシュのバレッタがアクセントになっていてgood!このように髪を耳にかけてインナーカラーを目立たせるヘアアレンジこそインナーカラーの醍醐味です♪

5.さりげないおしゃれで決めて。ゴールドのインナーカラー

ふわふわとした印象のナチュラルなパーマ。ショートボブのヘアスタイルには鉄板のモテヘアですよね。
しかしそれだけじゃつまらない!という人は、ゴールドのインナーカラーがナチュラルなイメチェンに最適。
もともとの髪色とあまりギャップのないカラーなのでとても自然に馴染みます。どんなファッションと合わせても◎

こちらもダークカラーのショートボブに、ゴールドのインナーカラーを入れたヘアスタイルです。
ダークトーンにゴールドはギャップがありますが、前髪の毛先部分にもインナーカラーが入っているので、調和が生まれていますよね。
ゆるやかな内巻きで、清楚感もあってとても素敵です☆

こちらは軽めにそろえたショートボブにゴールドのインナーカラーを入れています。
ヘアスタイルで軽やかな透け感を持たせていますが、ゴールドのインナーカラーを入れることでより透明感がアップしていますよね。
このように、ゴールドのインナーカラーはヌーディーなカラーとも相性抜群なのです!

オン眉の外ハネボブヘアはどこか個性的に見られがち。しかしゴールドのインナーカラーを目立たせるだけで、一気にあか抜けた都会的な印象に。
毛先だけ入れるだけでもガラッと印象が変わるのでおすすめですよ。かきあげたら見えるインナーカラーで彼をドキッとさせてみては?♡

6.可愛さと甘さをプラス♡赤×ピンク

ボブスタイルの襟足とフロントにちょっと濃い目の赤よりピンクのインナーカラーを入れたスタイル。
ナチュラルな無造作ボブヘアに赤×ピンクのインナーカラーを加えるだけで、可愛らしさと甘さを表現してくれますよ♡
髪を耳にかけてキュートな赤×ピンクのインナーカラーをチラ見せするとGOOD!

こちらも同じボブに赤×ピンクのインナーカラーを入れたヘアスタイル。
赤×ピンクの色合いが強すぎず、ほんのりとした雰囲気を漂わせていますね。
長めの襟足にインナーカラーを入れると髪を結んだときなどにアクセントになります。インナーカラーをするなら襟足がおすすめですよ♡

耳周りの髪がとってもキュートに見えるスタイルがこちら。
インナーカラーは入れるポイントを工夫するだけで印象を大きく変えてくれます。
赤×ピンクのインナーカラーも可愛いですが、ゴールドやブルーカラーでカッコよくキメてみるのもいいのではないでしょうか?

赤みを帯びたブラウンにさりげなくインナーカラーをプラスしてあげると目立ちすぎなくて程よいおしゃれに♪
フロント部分に赤×ピンクのインナーカラーがあるので存在感は抜群。
ナチュラルな感じも合わせて演出できるので、インナーカラーを初めて入れる人に赤×ピンクはおすすめできるんです。

7. グッとくるアクセントを♡グレー

ボブヘアの表面はダークブラウンで落ち着いた感じに仕上げていますが、インナーカラーとしてシルバーっぽいグレーを取り込みました。
思いもよらないアクセントにグッとくる人が多いはず。グレーは派手なヘアカラーではありませんが、印象をしっかり残せるのがインナーカラーのいいところ♪

インナーカラーヘアカタログ【ミディアム~ロングヘア編】

1.軽やかな印象をつくれちゃう♡ゴールド

黒髪パーマにゴールドのインナーカラー合わせたスタイル♡
ダークトーンのパーマはロングになればなるほど重くなりがちですが、さりげなくインナーカラーを入れるだけで一気に軽やかな印象に♥」
ヘアスタイルが軽やかになることで濃い目のメイクにもヌケ感が出ますね。

2.明るい髪色に合わせて♡イエロー

明るいカラーの髪色にはイエローのインナーカラーがおすすめです。
イエローカラーは奇抜にも思われがちですが明るめカラーに合わせれば程よく調和してくれますね!
ゆるやかなパーマでミックス巻きすれば、ベースカラーとさらに自然に馴染んでくれますよ♥

3.一気におしゃれモダンな印象に♡カーキ

こちらはロングヘアにカーキのインナーカラーを入れたスタイル。カーキは少し入れるだけでトレンド感たっぷりになれる魔法のカラー。
少し重めなヘアスタイルでも、一気に軽やかに、だけど存在感も持たせてくれるんです!前髪が重めでも問題なし!
コテを使って軽くウェーブさせ、ツヤのあるインナーカラーを目立たせてみて♥

4.定番アレンジもあか抜ける♡ブルー

こちらはダークトーンのヘアスタイルに、ブルーメインのインナーカラーを入れたヘアスタイル。
編み込みなどのアレンジが一気に垢ぬけますよね。
インナーカラーと聞くとカジュアルすぎてしまう印象があるかもしれませんが、ブルーならクールにおしゃれ感たっぷりになりますよね。

5. 女らしさをプラスして♡赤×ピンク

お団子ヘアやアップスタイルにしたときに、アクセントになるインナーカラー。
赤×ピンクは女性らしく、可愛さまでプラスできちゃうんです♡
編み込みや三つ編みをしてもインナーカラーが髪の表面に出てきてくれるので、アレンジをしていても存在感を発揮することができますよ。

赤×ピンクのインナーカラーは髪を下ろしていても、存在感を発揮できます。
最近のトレンドである”束感”でインナーカラーをアピールできれば、もちろん流行ヘアに♡
赤×ピンクに混ざってブルー系も加えられていて、インナーカラーでたっぷりと個性を発揮していますね♪

赤×ピンクのインナーカラーに、グリーン系もプラスさせて色をふんだんに加えたヘアスタイル。
インナーカラーが入った部分を無造作にコテでカールさせた感じがおしゃれだし、髪全体のこなれ感もMAX♡
赤×ピンクとグリーン系は合わないように見えますが、どちらも控えめに入れてあげるといい感じに◎。みんなの視線を奪ってくれる魅力的なインナーカラーですよね♪

6. イマドキ×大人っぽさをアピール♡グレー

最近人気のグレーはアッシュテイスト。
インナーカラーとして仕込むだけでなく、ヘアカラーとしての人気も高いですよね。
でも髪全体をグレーにすると目立ってしまって挑戦しにくい…というのがデメリット。
だから、グレーはインナーカラーで入れてしまいましょう♪

毛先のインナーカラーとしてグレーを入れてあげると、抜け感や透明感が演出できて、ナチュラルで立体感のあるヘアスタイルに変えることができるんです。
軽さも出るので黒髪やダークブラウンにグレーのインナーカラーを入れるのがおすすめですよ♡

インナーカラーでもっと自分の髪を楽しんでみて♡

インナーカラーはカラー次第でヘアスタイルの雰囲気や印象を決めるカギとなります。
自分の普段のファッションと照らし合わせてみて、ぜひ自分のお気に入りのインナーカラー見つけてください!インナーカラーをしたら、髪を耳にかけるだけでも可愛いし、ヘアアレンジしたら、なお可愛くなります♡
自分の髪をもっとおしゃれに楽しんでください!!

ヘアスタイルの記事ランキング昨日人気のあったヘアスタイルに関する記事

  1. 1《2018年も流行る?》2017年秋冬のトレンドヘアカラー5つ♡SATOMI
  2. 2今年の冬は【ロブ】で決まり!長めボブの魅力とアレンジ術♡faru
  3. 3【保存版】簡単だけど可愛いまとめ髪は女子の味方♡faru
  4. 4ハーフアップは女の子をかわいく見せてくれる最強モテヘアなんです♡saki0122
  5. 5【保存版】ブリーチなしでも透明感!人気のイルミナカラーを徹底解説maroniichan